44件中 11 - 20件表示
  • 水野友貴

    水野友貴から見た片山善博片山善博

    民放テレビ局時代では、当時フジテレビ経済部長兼解説委員安倍宏行のアシスタントもし、「BSフジLIVE PRIME NEWS」では番組出演交渉を担当し、片山善博総務大臣(当時)や福嶋浩彦消費者庁長官(当時)など多くの著名人を口説いて出演に結びつけた。水野友貴 フレッシュアイペディアより)

  • 土屋正忠

    土屋正忠から見た片山善博片山善博

    「都市は単立できない。都市と農山漁村は対立するのではなく協力すべきだ」と主張した。1999年(平成11年)頃に、吉祥寺で土屋と意見交換を行った鳥取県選出の石破茂元防衛庁長官(当時、農林水産政務次官)は、土屋の都市と農村に対する主張やセカンドスクールなど教育に対する意見に感銘を受け、「農の未来は都市にあり」の言葉を使わせてもらうと語っている1。2003年(平成15年)には、鳥取県の片山善博前知事と「都市と農山漁村との相互交流元気・活力宣言」に調印した。基礎的な自治体の市と広域的な行政の県がパートナーシップを結ぶというのは、それまで例を見ないことであった。関連して、片山前知事の主宰する「鳥取自立塾」講師を福嶋浩彦前我孫子市長、石田芳弘前犬山市長らとともに務めた。土屋正忠 フレッシュアイペディアより)

  • 竹原信一

    竹原信一から見た片山善博片山善博

    議会招集権が首長にしか存在しないこと、法では議会の招集要求に首長が応じる義務があるが罰則規定がないこと、鹿児島県の助言や是正勧告などの行政指導に強制力がないことなどのため、首長の専決処分連発に議会が対抗できない状況が続いている。これについて、元鳥取県知事の片山善博慶應義塾大学教授(後に菅改造内閣で総務大臣に就任)は「地方自治のルールを無視した運用であり、違法で無効だ。現在の阿久根市は無法地帯ともいえ、こんなことを行う市長は法治国家の首長としてふさわしくない」と述べた。片山は2010年9月に総務大臣に就任するが、そこでも改めて「専決処分というのは厳格に要件が決まっている。阿久根市の今回のケースはこの要件を満たしていない。そもそも市長は議会を招集していないのだから違法であり、その違法な状態で行った専決処分も根っこから違法。副市長の選任もすべて無効」との認識を述べた。。竹原信一 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道議会

    北海道議会から見た片山善博片山善博

    2007年9月18日に開かれた政府の地方分権改革推進委員会において、前鳥取県知事の片山善博が「ほとんどの自治体の議会で八百長と学芸会をやっている。一番ひどいのが北海道議会」と名指しで発言。答弁の内容を事前にすり合わせし、議場で答弁書を棒読みする姿勢などを厳しく非難した。北海道議会 フレッシュアイペディアより)

  • 鳥取県庁

    鳥取県庁から見た片山善博片山善博

    1999年、鳥取県知事に就任した片山善博の下で、県政改革(行財政改革と予算編成の過程などの徹底した情報公開制度)が実施されてきた。中でも、片山が知事就任時に実施した代表的なものとして、県議会への根回し廃止や、人件費カットした財源を回し小学校1・2年生での30人学級の実施がある。鳥取県庁 フレッシュアイペディアより)

  • クロスオーナーシップ (メディア)

    クロスオーナーシップ (メディア)から見た片山善博片山善博

    。日本では「クロスオーナーシップ」が温存されているが、2009年9月に成立した鳩山由紀夫内閣の原口一博総務大臣(民主党)が2010年1月13日の文化通信社のインタビューや、2010年1月14日の外国特派員協会での会見で「クロスオーナーシップ」禁止の法制化を行うと発言した。しかし、これに対し各新聞社は強く反発し、日本新聞協会はインターネットの普及などでメディアが多様化した事などを理由にクロスメディア規制の撤廃を求める意見書を同年3月1日に総務省へ提出した。原口総務相はこれを押し切り、3月5日には事実上形骸化している現行のクロスオーナーシップ規制について3年後の見直し規定を盛り込んだ放送法や電波法などの改正法案が閣議決定されたが、同年6月に鳩山政権は総辞職して菅直人内閣が成立し、7月の参議院選挙で民主党が大敗して与党が過半数を失うねじれ国会となり、法制化は目処が立たなくなった。9月に成立した菅改造内閣では原口が総務大臣を退任し、後任の片山善博は自由民主党の要求に応じてクロスオーナーシップ規制の見直し条項の削除を容認したため、11月26日に成立した(改正)放送法ではクロスオーナーシップ規制の強化が見送られた。クロスオーナーシップ (メディア) フレッシュアイペディアより)

  • 新潟州構想

    新潟州構想から見た片山善博片山善博

    8月26日、3府県2政令市の知事、市長が総務省を訪れ片山善博総務大臣に『大都市の自立と自治』愛知宣言共同アピール文を提出。新潟州構想 フレッシュアイペディアより)

  • 平井伸治

    平井伸治から見た片山善博片山善博

    1999年7月 - 鳥取県へ出向。同年、知事に就任した片山善博の下で総務部長を務める。平井伸治 フレッシュアイペディアより)

  • 菅内閣 (第1次改造)

    菅内閣 (第1次改造)から見た片山善博片山善博

    民主党政権発足以来連立相手の国民新党出身者で占められている金融担当大臣及び郵政改革担当大臣は、引き続き同党副代表の自見庄三郎が務める。また、この改造内閣では民主党政権として初めて民間人を閣僚に迎え、総務大臣兼地域主権戦略担当大臣に片山善博前鳥取県知事を充てた。菅内閣 (第1次改造) フレッシュアイペディアより)

  • 野田内閣

    野田内閣から見た片山善博片山善博

    9月15日 ? 行政刷新会議の民間議員に、片山善博前総務相、葛西敬之JR東海会長、松井孝典東京大学名誉教授を任命。野田内閣 フレッシュアイペディアより)

44件中 11 - 20件表示

「片山善博」のニューストピックワード