前へ 1 2 3 4 5
45件中 1 - 10件表示
  • 佐伯三貴

    佐伯三貴から見た片山晋呉片山晋呉

    2006年2月、片山晋呉や米山みどりらのコーチやキャディを務めた坂詰和久が、東北福祉大学の練習場を訪問する機会があり、坂詰の辛口のコメントを受け、佐伯はコーチを依頼、それ以降は坂詰に師事している。佐伯三貴 フレッシュアイペディアより)

  • GreenJacket

    GreenJacketから見た片山晋呉片山晋呉

    2009年、プロダクトデザイナー大浦イッセイがプロゴルファー片山晋呉のためにデザインしたゴルファー用のアイウェアを、アイウェアメーカー ボストンクラブのショールームブランド「GLOSS-EYES」でリリースし、「GreenJacket®」と名付けたのが始まりである。GreenJacketはスポーツサングラス部門でアイウェア・オブ・ザ・イヤー2010 優秀賞を受賞している。GreenJacket フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のスポーツ

    2005年のスポーツから見た片山晋呉片山晋呉

    男子ゴルフ・日本オープンで片山晋呉が前日の5打差を逆転。唯一のアンダーパーで大会初優勝。2005年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 2008年のスポーツ

    2008年のスポーツから見た片山晋呉片山晋呉

    10月16日〜19日 - 日本オープンゴルフ選手権競技(福岡県・古賀ゴルフクラブ)で、片山晋呉が優勝、ツアー通算25勝目となり、7人目となる永久シード権獲得。2008年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 2007年のスポーツ

    2007年のスポーツから見た片山晋呉片山晋呉

    日本勢最高は、片山晋呉の+16(304)で44位タイ2007年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 2016年のスポーツ

    2016年のスポーツから見た片山晋呉片山晋呉

    11日 - 【ゴルフ】 この日発表された最新のゴルフ世界ランキングにより、日本のリオ五輪代表として女子は22位の野村敏京と43位の大山志保が、また松山英樹を始め辞退者が相次いだ男子は93位の池田勇太と107位の片山晋呉がそれぞれ出場権を手にした。→7月4日の出来事も参照2016年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • デビッド・トムズ

    デビッド・トムズから見た片山晋呉片山晋呉

    ルイジアナ州立大学を卒業後、1989年にプロ入り。1992年からPGAツアーに参戦を開始し、1997年の「クワッド・シティ・クラシック」でツアー初優勝。2001年の全米プロゴルフ選手権でメジャー初優勝を達成した時、第3ラウンドの最終組を日本の片山晋呉選手と一緒に回った。トムズが15番ホール(パー3)でホールインワンを決めると、最終18番ホールで片山の第2打が“水切りショット”の奇跡を起こし、この最終組が大会3日目を大いに盛り上げた。片山は結局4位タイで終わったが、かぶっていた帽子から「カウボーイ・シンゴ」という愛称で呼ばれ、アメリカでも一躍人気者になる。その片山の活躍を引き出したのがトムズだった。デビッド・トムズ フレッシュアイペディアより)

  • 小田孔明

    小田孔明から見た片山晋呉片山晋呉

    2009年4月、開幕戦の東建ホームメイトカップで通算2勝目。11月、カシオワールドオープンで優勝し大会2連覇を達成。同年、賞金1億円を突破。最終戦で片山晋呉を抜き、賞金ランキングで石川遼、池田勇太に次ぐ3位となった。小田孔明 フレッシュアイペディアより)

  • ファイテン

    ファイテンから見た片山晋呉片山晋呉

    ネックレスとして着用するアクアチタン製品(RAKUWAネックなど)が有名で、多くの著名アスリートが愛用している。過去に契約を締結したアスリートに松山英樹、ダルビッシュ有、羽生結弦、馬場ゆかり、藤浪晋太郎、今江敏晃、由規、中村憲剛、金本知憲、新庄剛志、片山晋呉、ランディ・ジョンソン、ポーラ・ラドクリフ、高橋尚子などがいる。ファイテン フレッシュアイペディアより)

  • 北田瑠衣

    北田瑠衣から見た片山晋呉片山晋呉

    2006年シーズン終了後に片山晋呉の元キャディーの石井恵可(えか)と結婚すると発表された。北田瑠衣 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
45件中 1 - 10件表示

「片山晋呉」のニューストピックワード