64件中 11 - 20件表示
  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見た宮里優作

    『行列のできる法律相談所』出演時に、「夢が叶うなら宮里藍ちゃんに会いたい」と述べている。ただし、自分で(事前に放送用に)書いたその夢を忘れてしまい、司会の島田紳助に「罰ゲームとしてお兄ちゃんに会わせる!」と言われている。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見た小椋真介

    2005年6月4日、福岡Yahoo!JAPANドームで行われた福岡ソフトバンクホークスとの親善試合で、7回表に代打で出場。小椋真介と対戦し、キャッチャーゴロに打ち取られる。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見た2009年

    2009年9月9日、中日ドラゴンズ2軍との交流戦(ナゴヤドーム)にて、9回表一死無走者にて代打で登場し、岩田慎司よりフルカウントからレフト前ヒットを放つ。なお、この代打をコールしたのは自軍監督の萩本欽一ではなく、なぜか対戦相手の監督辻発彦であった。辻は続けて二死後には萩本の代打もコールしている(投手岩田、投ゴロ)。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見たエイベックスグループ

    レコード会社のエイベックスと個人スポンサー契約を結んでおり、練習試合では「エイベックス片岡」という登録名で出場する事もある。背番号は「1」だが、「はじめて」と読む(ゴールデンゴールズ最初の選手の意)。ユニフォームのバックネームは「AYUMI」(「KATAOKA」のものもある)。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見た小学館

    『TOUCH UP!』(小学館、2008年9月)片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見たテレビ朝日

    プロゴルファーの古閑美保と同じ種目で対決した際、「美保ネェには負けません」と言ったあと、「熊本の先輩なんで。昨日も一緒に食事したんですよ」などと明かした(2009年1月2日、テレビ朝日系『とんねるずのスポーツ王は俺だ』に出演時)。古閑は野球経験者であり、その点においても先輩である。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見た北別府学

    2005年3月20日、プロ野球マスターズリーグ選抜との「球団設立記念試合」に2番二塁手でスタメン出場。第1打席は川口和久と対戦しセカンドゴロ、第2打席は北別府学と対戦しライト前に流し打つがライトゴロに終わる。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見た津口竜一

    2005年8月20日、こまちスタジアムで行われた「秋田社会人選抜」との試合で、津口竜一(TDK)からセンター前ヒットを打ち、公式戦初ヒットを記録。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見た黒滝将人

    2007年5月31日、プロ野球イースタン・リーグ7球団の混成チーム「フューチャーズ」との交流試合で9回に代打として出場。黒滝将人(ロッテ)からレフト前に落ちるヒットを打った。片岡がプロ選手からヒットを打ったのはこれが初めて。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見た辻発彦

    2009年9月9日、中日ドラゴンズ2軍との交流戦(ナゴヤドーム)にて、9回表一死無走者にて代打で登場し、岩田慎司よりフルカウントからレフト前ヒットを放つ。なお、この代打をコールしたのは自軍監督の萩本欽一ではなく、なぜか対戦相手の監督辻発彦であった。辻は続けて二死後には萩本の代打もコールしている(投手岩田、投ゴロ)。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

64件中 11 - 20件表示

「片岡安祐美」のニューストピックワード