64件中 51 - 60件表示
  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見たセーフコ・フィールド

    2009年7月7日(日本時間)、セーフコ・フィールドでシアトル・マリナーズ対ボルチモア・オリオールズとの試合において始球式を行った。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見たプロ野球マスターズリーグ

    2005年3月20日、プロ野球マスターズリーグ選抜との「球団設立記念試合」に2番二塁手でスタメン出場。第1打席は川口和久と対戦しセカンドゴロ、第2打席は北別府学と対戦しライト前に流し打つがライトゴロに終わる。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見た内野手

    片岡 安祐美(かたおか あゆみ、1986年11月14日 - )は、日本の女子野球選手(内野手)、監督。熊本県熊本市東区出身。流通経済大学経済学部経営学科卒業。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見たオーストラリア

    2002年からは4年連続で女子野球日本代表に選出され、2003年は大会初本塁打(ランニング)を記録。2005年もオーストラリア・ゴールドコーストで開催される女子野球世界大会の日本代表に選出された。2008年第3回ワールドカップ女子野球の女子野球日本代表に選出された。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見た経済学部

    片岡 安祐美(かたおか あゆみ、1986年11月14日 - )は、日本の女子野球選手(内野手)、監督。熊本県熊本市東区出身。流通経済大学経済学部経営学科卒業。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見た女子野球世界大会

    2002年からは4年連続で女子野球日本代表に選出され、2003年は大会初本塁打(ランニング)を記録。2005年もオーストラリア・ゴールドコーストで開催される女子野球世界大会の日本代表に選出された。2008年第3回ワールドカップ女子野球の女子野球日本代表に選出された。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見た行列のできる法律相談所

    行列のできる法律相談所』出演時に、「夢が叶うなら宮里藍ちゃんに会いたい」と述べている。ただし、自分で(事前に放送用に)書いたその夢を忘れてしまい、司会の島田紳助に「罰ゲームとしてお兄ちゃんに会わせる!」と言われている。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見た日本

    片岡 安祐美(かたおか あゆみ、1986年11月14日 - )は、日本の女子野球選手(内野手)、監督。熊本県熊本市東区出身。流通経済大学経済学部経営学科卒業。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見た夢対決!とんねるずのスポーツ王は俺だ!スペシャル

    プロゴルファーの古閑美保と同じ種目で対決した際、「美保ネェには負けません」と言ったあと、「熊本の先輩なんで。昨日も一緒に食事したんですよ」などと明かした(2009年1月2日、テレビ朝日系『とんねるずのスポーツ王は俺だ』に出演時)。古閑は野球経験者であり、その点においても先輩である。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡 安祐美(茨城ゴールデンゴールズ)

    片岡安祐美から見た二塁手

    最初は三塁手だったが二塁手にコンバート。2番二塁手として県大会ベスト8。3年生の夏休みに父に連れられ初めて甲子園へ観戦に行き感動。高校では高野連の規定で女子は公式戦に出場できないため女子野球部のある高校への進学も考えるが、甲子園に行きたいという想いが強く、高野連の規定が変わることを信じ熊本商業に進学(父の後輩が熊本商業野球部監督だったこともあり、女子の入部を受け入れてくれた)。片岡安祐美 フレッシュアイペディアより)

64件中 51 - 60件表示

「片岡安祐美」のニューストピックワード