前へ 1 2 3 4 5 6
51件中 1 - 10件表示
  • 石井義人

    石井義人から見た片岡易之片岡易之

    も9番・二塁手で開幕スタメン出場したが、5月に左足裏痛で降格し、片岡易之に二塁手のレギュラーを奪われる苦しいシーズンとなった。中島裕之の離脱で3番打者が不在になり、復帰した石井は8月1日から3番に抜擢され、中島の穴を埋めた。規定打席には到達しなかったものの、打率.312の好成績を残す。石井義人 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡保之

    片岡保之から見た片岡易之片岡易之

    片岡保之 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡保幸

    片岡保幸から見た片岡易之片岡易之

    片岡保幸 フレッシュアイペディアより)

  • 大久保博元

    大久保博元から見た片岡易之片岡易之

    2008年5月7日の対日本ハム戦で、9回裏に片岡易之がダルビッシュ有からサヨナラ安打を放ち勝利したが、ベンチを飛び出て喜びの余りバッターランナーの片岡を追いかけたところ右脚大腿部の肉離れを起こして歩けなくなり、部下である細川亨とクレイグ・ブラゼルに抱えられてベンチ裏のトレーナーズルームに運ばれた。この前日にはボカチカがサヨナラ本塁打を放ったが、そのとき既に大久保の右脚には異変が起きていた。大久保博元 フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉西武ライオンズプレイヤーズきっぷ

    埼玉西武ライオンズプレイヤーズきっぷから見た片岡易之片岡易之

    第1弾(4月7日発売) - 涌井秀章、中島裕之、片岡易之埼玉西武ライオンズプレイヤーズきっぷ フレッシュアイペディアより)

  • 2010年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ

    2010年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズから見た片岡易之片岡易之

    第2戦の先発は西武は岸、ロッテはマーフィー。西武は1回裏に2死1,2塁から中村の適時打、さらに満塁からブラウンの2点適時打で3点を先制。ロッテは2回表に今江のソロ本塁打で1点を返すが、西武は3回裏に1死3塁からブラウンの犠牲フライで1点を追加。ロッテは6回表に無死1,2塁からサブローの適時打、7回表に無死2塁から里崎の適時打で1点差に詰め寄る。西武は8回裏、2死2塁で栗山が安打を放つが、走者佐藤が本塁で憤死となり無得点となると、その直後の9回表にロッテは里崎のソロ本塁打で同点に追いつき、2戦連続の延長戦に突入する(2戦連続の延長戦は両リーグのクライマックスシリーズを通じて初)。11回表にロッテは2死1,2塁から井口が適時打を放って勝ち越しに成功すると、11回裏は小林宏が抑えてゲームセット。ロッテが2連勝でファイナルステージ進出を決めた。一方の西武は片岡易之を怪我で欠き、リリーフ陣が終盤でことごとく打ち込まれ、さらに2戦ともサヨナラのチャンスを作るも全て無得点となり、2連敗で敗退した。2010年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 片岡昭吾

    片岡昭吾から見た片岡易之片岡易之

    埼玉西武ライオンズの内野手・片岡易之は実弟。片岡昭吾 フレッシュアイペディアより)

  • 第82回全国高等学校野球選手権大会

    第82回全国高等学校野球選手権大会から見た片岡易之片岡易之

    片岡易之(宇都宮学園?東京ガス?西武)第82回全国高等学校野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • エキサイトスタジアム

    エキサイトスタジアムから見た片岡易之片岡易之

    第6回 11/10 炭谷銀仁朗・片岡易之・中村剛也(いずれも西武ライオンズキャンプ地の宮崎県日南市南郷町から)・青木真麻エキサイトスタジアム フレッシュアイペディアより)

  • 荒井尚光

    荒井尚光から見た片岡易之片岡易之

    宇都宮学園高校でウィンターカップに出場。1年後輩には現宮崎シャイニングサンズの小島佑太がいる。また、プロ野球・埼玉西武ライオンズの片岡易之は同級生である。荒井尚光 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6
51件中 1 - 10件表示

「片岡治大」のニューストピックワード