520件中 21 - 30件表示
  • 蛎塚新田

    蛎塚新田から見たカキ (貝)カキ (貝)

    桑名市の中央部、大和地区の地域内に位置する。古墳時代の貝塚があり土師器・須恵器・牡蛎殻などが出土している。地形的には東部は平地で西部は丘陵で、旧来からの集落は西部にある。特に東部で稲作が卓越している。住民による自治組織には蛎塚東自治会と蛎塚西自治会がある。蛎塚新田 フレッシュアイペディアより)

  • オランダ料理

    オランダ料理から見たカキ (貝)カキ (貝)

    ニシン(生食用)、ムール貝、ヨーロッパウナギ、カキ、エビといった魚介類がこの地域特有で広く食されている。白身魚を小さく切って衣で揚げた料理、キベリンは地域の名物であったが、全国的なファストフードとなった。オランダ料理 フレッシュアイペディアより)

  • ヒトデ

    ヒトデから見たカキ (貝)カキ (貝)

    このような特殊な食べ方で、普通の動物には食べにくい固着性の貝(カキ等)なども餌にしてしまう。一説によると、ホタテガイなど二枚貝の一部に見られる急激な移動能力はヒトデの捕食から逃れるために発達したと考えられている。実際には甲殻類や環形動物、時には小魚までが餌になっている。ヒトデ フレッシュアイペディアより)

  • 広島かき

    広島かきから見たカキ (貝)カキ (貝)

    広島かき(ひろしまかき)は、広島県で生産されているかき。県シンボルの一つである広島県の魚。広島県漁業協同組合連合会が管理する地域団体商標。商標では平仮名であるが、以下片仮名のカキでも表記する。広島かき フレッシュアイペディアより)

  • 日本料理

    日本料理から見たカキ (貝)カキ (貝)

    魚介類:コイやフナ、鯛やヒラメ、カツオやニシン、イワシやアユ、アワビやシジミやカキ、イセエビやタコなどを用いる。日本料理 フレッシュアイペディアより)

  • スペイン料理

    スペイン料理から見たカキ (貝)カキ (貝)

    ガリシアでは、食材を生かしたシンプルな調理法の料理がよく食べられている。リアス式海岸で獲れた新鮮な魚介類が料理に使われており、中でもぶつ切りにしたタコにパプリカ、塩をまぶしてオリーブオイルを掛けたポルボ・ア・フェイラ (Polbo á feira) は代表的なガリシア料理として知られている。タコと並んでホタテガイを使った料理もガリシアの名物として知られており、ホタテガイはサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼者のシンボルになっている。また、ガリシアの沿岸部ではホタテガイのほかに、ムール貝やカキ、珍味であるペルセベス(カメノテ、Percebes)が獲れる。スペイン料理 フレッシュアイペディアより)

  • イングランド料理

    イングランド料理から見たカキ (貝)カキ (貝)

    カキは、かつては大衆的な主食材であり、牛肉と共に甘くないプディングの具として焼いていた。高価になるにつれ、ヒツジやブタの腎臓で代替して伝統料理のステーキ&キドニープディングとなった。オイスター・バーは、今やシーフード販売のなかでも高級店である。ケント州ウィスタブルは高品質なカキの名産地として有名である。現在多くの場合、カキは殻から生食する。カニは伝統的にサラダやサンドイッチで冷製で食べるか、クリーム、タマネギ、ハーブで調理して殻に詰めて温製で供する。ノーフォーク州クロマーはカニの輸出で有名である。ランカシャー州モーカムは、ポッテドシュリンプ(小エビのナツメグ風味バター瓶詰め)で有名である。イングランド料理 フレッシュアイペディアより)

  • 食中毒

    食中毒から見たカキ (貝)カキ (貝)

    梅雨で高温多湿となる夏期に、最も食中毒の発生件数が多くなる。そのほとんどは細菌性食中毒である。しかしこれ以外の季節でも、冬期には貝のカキが原因とみられるノロウイルスが原因の食中毒が多く発生する。また、キノコやフグなどによる自然毒食中毒は、それぞれその食材の旬にあたる秋から冬にかけて多く発生する。食中毒 フレッシュアイペディアより)

  • 仙台湾

    仙台湾から見たカキ (貝)カキ (貝)

    主な漁業資源は、カレイ、マアナゴ、アカガイ、ホッキガイ、ウニ、カキなどである。松島湾のマガキの養殖(内海)、仙台湾(狭義)のノリの養殖(外海、浜辺から2kmほど沖合い)も盛んである。季節により、潮干狩りを楽しめる場所がある。湾沿いに点在している湿地は、全体で日本の重要湿地500の1つに選定されている。仙台湾 フレッシュアイペディアより)

  • 粥

    から見たカキ (貝)カキ (貝)

    中国風の米の粥に対する日本での呼び方。白粥の他、鶏や干し貝柱(茹でたホタテガイやタイラギの貝柱を天日乾燥したもの)などの出汁で炊くことも多い。水分量は五分粥と同程度。具入りのものも各種あり、魚、豚肉、カキ、牛肉、鶏肉、するめ、もやし、落花生、皮蛋、鶏卵などさまざまなものを用いる。香菜やネギ、ショウガなどを薬味とし、風味付けのごま油、付け合わせとして油条が添えられる。 フレッシュアイペディアより)

520件中 21 - 30件表示

「牡蠣」のニューストピックワード