51件中 21 - 30件表示
  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た法務省

    1993年、第40回衆議院議員総選挙において日本新党公認で初当選。羽田内閣では法務政務次官を務める。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た中央大学

    満州国生まれ、静岡市育ち。アソカ幼稚園、静岡大学教育学部附属静岡小学校、静岡大学教育学部附属静岡中学校、静岡高校、中央大学法学部法律学科卒業。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た静岡県第1区

    1998年、新・民主党結成に参加、2000年第42回衆議院議員総選挙で静岡1区で新人・上川陽子に敗北するも比例復活で国政復帰、2003年には初の小選挙区勝利する。2005年総選挙において落選したが、2009年総選挙において当選し、三度国政に復帰した。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た野田内閣

    静岡市議会議員、静岡県議会議員(3期)、衆議院政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長などを歴任。2011年から2012年にかけて、野田内閣、同第1次改造内閣、同第2次改造内閣において経済産業副大臣を務めた。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た経済産業副大臣

    静岡市議会議員、静岡県議会議員(3期)、衆議院政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長などを歴任。2011年から2012年にかけて、野田内閣、同第1次改造内閣、同第2次改造内閣において経済産業副大臣を務めた。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た衆議院議員

    牧野 聖修(まきの せいしゅう、1945年(昭和20年)5月4日 - )は、日本の政治家。民主党所属の元衆議院議員(4期)。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た第39回衆議院議員総選挙

    1990年、第39回衆議院議員総選挙において無所属で旧静岡県第1区に出馬し落選。その後細川護熙らと日本新党を結成(党員番号1番)する。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た第41回衆議院議員総選挙

    1994年、日本新党解党後、新進党には参加せず、1995年に市民リーグを結成する。1996年、民主党の結党に参加したが、第41回衆議院議員総選挙で落選する。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た日本新党

    1990年、第39回衆議院議員総選挙において無所属で旧静岡県第1区に出馬し落選。その後細川護熙らと日本新党を結成(党員番号1番)する。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た国会対策委員長

    2010年9月21日、民主党の国会対策委員長代理に就任したが、陸山会政治資金規正法違反事件で強制起訴された小沢一郎元代表に離党を促すべきと発言したことが党内から批判を受け、同年10月5日に辞任。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

51件中 21 - 30件表示