51件中 31 - 40件表示
  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た民主党 (日本 1998-)

    1998年、新・民主党結成に参加、2000年第42回衆議院議員総選挙で静岡1区で新人・上川陽子に敗北するも比例復活で国政復帰、2003年には初の小選挙区勝利する。2005年総選挙において落選したが、2009年総選挙において当選し、三度国政に復帰した。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た新進党

    1994年、日本新党解党後、新進党には参加せず、1995年に市民リーグを結成する。1996年、民主党の結党に参加したが、第41回衆議院議員総選挙で落選する。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た幹事長

    2010年第22回参議院選挙で、当初民主党の選挙責任者となっていた小沢一郎幹事長は、静岡県選挙区を含む2人区でも複数候補の擁立を進め、静岡では現職の藤本祐司に加えて、中本奈緒子を擁立した(2009年10月の第20回参議院議員補欠選挙で当選した土田博和は、静岡県選挙区から比例代表に移った)。しかし、中本の擁立に静岡県連や連合静岡(吉岡秀規会長)が反発し、そのため小沢側が藤本への選挙資金の提供を中止するなど、険悪な状況になった。小沢の幹事長辞職後、菅直人代表・枝野幸男幹事長体制になると、藤本への資金提供は再開された。静岡県連は改めて中本の公認取り消しを党本部に要求した。しかし、トップが鳩山から菅に交代し内閣支持率が急上昇したことを理由に、枝野ら党本部側は公認取り消しを拒否し、あくまで2人を擁立するよう主張した。中本も譲らず、2人公認は維持された。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た日本

    牧野 聖修(まきの せいしゅう、1945年(昭和20年)5月4日 - )は、日本の政治家。民主党所属の元衆議院議員(4期)。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た比例復活

    1998年、新・民主党結成に参加、2000年第42回衆議院議員総選挙で静岡1区で新人・上川陽子に敗北するも比例復活で国政復帰、2003年には初の小選挙区勝利する。2005年総選挙において落選したが、2009年総選挙において当選し、三度国政に復帰した。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た政務次官

    1993年、第40回衆議院議員総選挙において日本新党公認で初当選。羽田内閣では法務政務次官を務める。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た民主党代表

    2010年第22回参議院選挙で、当初民主党の選挙責任者となっていた小沢一郎幹事長は、静岡県選挙区を含む2人区でも複数候補の擁立を進め、静岡では現職の藤本祐司に加えて、中本奈緒子を擁立した(2009年10月の第20回参議院議員補欠選挙で当選した土田博和は、静岡県選挙区から比例代表に移った)。しかし、中本の擁立に静岡県連や連合静岡(吉岡秀規会長)が反発し、そのため小沢側が藤本への選挙資金の提供を中止するなど、険悪な状況になった。小沢の幹事長辞職後、菅直人代表・枝野幸男幹事長体制になると、藤本への資金提供は再開された。静岡県連は改めて中本の公認取り消しを党本部に要求した。しかし、トップが鳩山から菅に交代し内閣支持率が急上昇したことを理由に、枝野ら党本部側は公認取り消しを拒否し、あくまで2人を擁立するよう主張した。中本も譲らず、2人公認は維持された。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た衆議院

    静岡市議会議員、静岡県議会議員(3期)、衆議院政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長などを歴任。2011年から2012年にかけて、野田内閣、同第1次改造内閣、同第2次改造内閣において経済産業副大臣を務めた。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た満州国

    満州国生まれ、静岡市育ち。アソカ幼稚園、静岡大学教育学部附属静岡小学校、静岡大学教育学部附属静岡中学校、静岡高校、中央大学法学部法律学科卒業。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野聖修

    牧野聖修から見た第46回衆議院議員総選挙

    2011年9月5日、野田内閣で経済産業副大臣に就任した(第1次改造、第2次改造において留任)。2012年10月2日、野田第3次改造内閣の発足に伴い、同副大臣を退任した。2012年12月に行われた第46回衆議院議員総選挙では静岡1区の小選挙区で出馬するも落選。比例復活もならず、衆議院議員の議席を失った。牧野聖修 フレッシュアイペディアより)

51件中 31 - 40件表示