特定商取引法違反 ニュース&Wiki etc.

特定商取引に関する法律(とくていしょうとりひきにかんするほうりつ、昭和51年6月4日法律第57号)は、訪問販売等、業者と消費者の間における紛争が生じやすい取引について、勧誘行為の規制等、紛争を回避するための規制及びクーリング・オフ制度等の紛争解決手続を設けることによって、取引の公正性と消費者被害の防止を図る、日本の法律で… (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「特定商取引に関する法律」のつながり調べ

  • マルチ商法

    マルチ商法から見た特定商取引に関する法律

    連鎖販売取引は、特定商取引に関する法律その他関係する法律を遵守する限り違法なものではないが、一般的な商取引に関係する法律に加えて特定商取引法により更に規制を受けている形であると言える。(マルチ商法 フレッシュアイペディアより)

  • 無限連鎖講

    無限連鎖講から見た特定商取引法

    (なお、「マルチ商法」、「マルチ紛い商法」という言葉は、人により定義が異なるかもしれないが、特定商取引法の下ではどちらもマルチ商法(連鎖販売取引)となる)。しかし、どう呼称しようと、企業の方針や販売行為に不慣れな各会員が様々な商品を扱う関係上で、(無限連鎖講 フレッシュアイペディアより)

「特定商取引に関する法律」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「特定商取引法違反」のニューストピックワード