108件中 51 - 60件表示
  • 水素水

    水素水から見た特定商取引に関する法律特定商取引に関する法律

    2016年3月上旬、消費者庁から特定商取引法違反(不実告知)で、一部業務停止命令が出されている。会員に対して「病気が治る」といった虚偽の説明が行われたり、強引な勧誘が行われた。水素水 フレッシュアイペディアより)

  • ノヴァ (外国語教室)

    ノヴァ (外国語教室)から見た特定商取引に関する法律特定商取引に関する法律

    2007年6月13日 - 特定商取引法違反で、経済産業省から一部業務停止命令を受ける。期間は翌日から半年間(詳しくは後述を参照)。ノヴァ (外国語教室) フレッシュアイペディアより)

  • ノヴァ (外国語教室)

    ノヴァ (外国語教室)から見た特定商取引法特定商取引に関する法律

    2月16日、経済産業省と東京都が、特定商取引法違反と東京都消費生活条例違反の疑いで、2月14日立ち入り検査を行ったと報じられるノヴァ (外国語教室) フレッシュアイペディアより)

  • 絵画商法

    絵画商法から見た特定商取引に関する法律特定商取引に関する法律

    展示会商法は特定商取引に関する法律の規制を受ける場合が多く、クーリングオフ制度等の消費者保護制度の適用があるものが多い。絵画商法 フレッシュアイペディアより)

  • 絵画商法

    絵画商法から見た特定商取引法特定商取引に関する法律

    2005年9月25日に版画を48万円で販売した事例で、2008年11月27日、東京高等裁判所は、特定商取引法および消費者契約法に反する行為が多数あったとして、版画制作会社と販売会社に損害賠償を、両社取締役には第三者責任を認めた。このケースでの5社の絵画買取業者の査定は5000円から1万2000円であった。絵画商法 フレッシュアイペディアより)

  • 業務提供誘引販売取引

    業務提供誘引販売取引から見た特定商取引法特定商取引に関する法律

    業務提供誘引販売取引(ぎょうむていきょうゆういんはんばいとりひき)とは、「特定商取引に関する法律」(特定商取引法)第51条で定義される、以下のような条件を全て満たす取引である。業務提供誘引販売取引 フレッシュアイペディアより)

  • スパム (メール)

    スパム (メール)から見た特定商取引に関する法律特定商取引に関する法律

    日本においては、特定電子メールの送信の適正化等に関する法律・特定商取引に関する法律等によりスパムの送信方法に対する規制が行われている。規制内容は主に次の通りである。スパム (メール) フレッシュアイペディアより)

  • ショッピングカート

    ショッピングカートから見た特定商取引に関する法律特定商取引に関する法律

    これら機能は、特定商取引法など消費者保護の観点にたったもので、消費者が機械の操作ミスで不要な商品を購入しないようにとの配慮による。この問題に関しては、日本では1990年代末頃に増大し始めた電子商取引需要にも関連し、国民生活センターにもインターネット経由の通信販売に苦情が寄せられ始めた頃に議論となった。このため、1回商品画像がクリックされた程度では注文されないよう、二重・三重の確認操作が必要になった。ショッピングカート フレッシュアイペディアより)

  • 信州志賀一

    信州志賀一から見た特定商取引法特定商取引に関する法律

    しかし、強引な勧誘・不実告知などが原因で、2011年2月15日、特定商取引法違反で消費者庁及び東京都から6カ月の一部業務中止命令を受けた。信州志賀一 フレッシュアイペディアより)

  • 手配師

    手配師から見た訪問販売法特定商取引に関する法律

    訪問販売法におけるリフォーム業者など建設業の許可の無い者や総合的な建築知識の無い者が各業者を手配し、適切な現場管理が出来ない者を揶揄して手配師と呼ぶ。いわゆる、リフォーム詐欺師。手配師 フレッシュアイペディアより)

108件中 51 - 60件表示

「特定商取引法違反」のニューストピックワード