108件中 81 - 90件表示
  • 2009年の日本

    2009年の日本から見た特定商取引に関する法律特定商取引に関する法律

    12月1日 - 特定商取引に関する法律と割賦販売法を改正する法律、特定商取引に関する法律及び割賦販売法の一部を改正する法律が施行される。2009年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • アイテム課金

    アイテム課金から見た特定商取引に関する法律特定商取引に関する法律

    その後、OURPALM社の企業情報で、同社のサイトに記載されている所在地にオフィスが存在しない虚偽があることが発覚し、特定商取引に関する法律(特定商取引法)にも違反していることが明らかになった。2018年1月26日に消費者庁は景品表示法 第7条第1項に違反していると認定、措置命令を下した。アイテム課金 フレッシュアイペディアより)

  • 訪問販売

    訪問販売から見た特定商取引に関する法律特定商取引に関する法律

    また、特定商取引に関する法律(特定商取引法)では、上記のような一般的な訪問販売の概念を拡張して、キャッチセールス、アポイントメント商法、催眠商法などのセールスマンの訪問がないものも「訪問販売」としている。訪問販売 フレッシュアイペディアより)

  • マルチ商法

    マルチ商法から見た特定商取引に関する法律特定商取引に関する法律

    連鎖販売取引は、特定商取引に関する法律その他関係する法律を遵守する限り違法なものではないが、一般的な商取引に関係する法律に加えて特定商取引法により更に規制を受けている形であると言える。マルチ商法 フレッシュアイペディアより)

  • 2007年の日本

    2007年の日本から見た特定商取引法特定商取引に関する法律

    英会話学校最大手のNOVA、解約時の精算金をめぐるトラブルが多発したため、経済産業省が特定商取引法に基づいて立ち入り検査をしていた事実が判明。2007年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 怨み屋本舗

    怨み屋本舗から見た特定商取引に関する法律特定商取引に関する法律

    長棟達からの嫌がらせを受けた主婦・作場 恵美(さくば えみ)の依頼で怨み屋の標的となる。怨み屋の人心掌握術で「マージンが70%になる」と言われた長棟達は大儲けしようと商品を大量に発注して町内の住人達に押し売りをしたが、数日後にマージンが上がっておらず、嘘である事に気付いた。さらに怨み屋達にエコ商品をインチキ商品(漆を塗った石鹸、異臭がするスプーン、破れやすいエコバック等)に摩り替えられ、長棟達に買わされた町内の住人達から苦情(石鹸で腕が被れる、洗剤で手の指がボロボロになる等)が殺到し、長棟と唐木は顔にレトルト食品や洗剤をかけられ、訪問販売法や食品衛生法違反容疑で警察に逮捕された。さらに岩近を含むIEL21のメンバーも詐欺罪で逮捕された事で壊滅した。怨み屋本舗 フレッシュアイペディアより)

  • 英会話教室

    英会話教室から見た特定商取引法特定商取引に関する法律

    このトラブルが多いと、行政指導や行政処分が入るケースもある。2007年6月13日には、大手の「NOVA」が経済産業省から、特定商取引法違反があったとして、新規契約などの業務停止の命令処分を受けた。処分をきっかけに「NOVA」は受講者の解約や講師に対する給与の遅配など経営が悪化し、2007年10月26日、大阪地裁に会社更生法の適用を申請した。チケット購入済みの受講者や未払い給与のある講師への影響が報じられている。英会話教室 フレッシュアイペディアより)

  • 無限連鎖講

    無限連鎖講から見た特定商取引に関する法律特定商取引に関する法律

    親会員から子・孫会員へと会員がねずみ算的に増殖していくシステムから、一般的にはネズミ講と呼ばれる。特定商取引に関する法律第33条で定義される販売形態に沿った連鎖販売取引であると主張したとしても、内容によっては無限連鎖講と判断された判例が多数ある。またピラミッド商法という呼ばれ方をされる場合もある。なおマルチ商法、マルチまがい商法についても「ネズミ講」という言葉が使われる場合があるが、無限連鎖講としての違法性の判断は、それぞれの事案の内容による。無限連鎖講 フレッシュアイペディアより)

  • 無限連鎖講

    無限連鎖講から見た特定商取引法特定商取引に関する法律

    (なお、「マルチ商法」、「マルチ紛い商法」という言葉は、人により定義が異なるかもしれないが、特定商取引法の下ではどちらもマルチ商法(連鎖販売取引)となる)。しかし、どう呼称しようと、企業の方針や販売行為に不慣れな各会員が様々な商品を扱う関係上で、無限連鎖講 フレッシュアイペディアより)

  • ジャパンライフ

    ジャパンライフから見た特定商取引に関する法律特定商取引に関する法律

    迷惑解除妨害の特定商取引法違反などにより、消費者庁から2016年12月16日・2017年3月16日・11月・12月の4回にわたって行政処分を受け、一部業務について1年間の業務停止を命じられた。ジャパンライフ フレッシュアイペディアより)

108件中 81 - 90件表示

「特定商取引法違反」のニューストピックワード