前へ 1 2 3
27件中 1 - 10件表示
  • 特定商取引に関する法律

    特定商取引に関する法律から見たネガティブ・オプション

    ネガティブ・オプション(勝手に商品を送りつける方法)について、物品を送付した日から3ヶ月を経過した場合、業者は、当該物品の返還を請求することができなくなる。物品を送りつけられた者が、業者に対して引取りを請求した場合には、その期間が1ヶ月に短縮される。特定商取引に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 特定商取引に関する法律

    特定商取引に関する法律から見た浄水器

    訪問販売などの勧誘をする場合は、事業者はその勧誘に先立って、商品を販売することが目的であることを消費者に対して明示することを義務付けた。このため、家庭への戸別訪問で行われることの多い「点検商法」(例・水道局や保健所をかたり水道水を点検→汚れているので浄水器を売り込む)などの手法は制約を受けることとなった。特定商取引に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 特定商取引に関する法律

    特定商取引に関する法律から見たエステティックサロン

    特定継続的役務提供(語学教室やエステティックサロンなど。第4章(41条から50条))。特定商取引に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 特定商取引に関する法律

    特定商取引に関する法律から見た消費者

    本法は、業者と消費者との間における紛争が生じやすい取引を「特定商取引」と定義し、特定商取引に関する不公正な勧誘等を規制している。特定商取引に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 特定商取引に関する法律

    特定商取引に関する法律から見たマルチ商法

    また、日本においては、1960年代後半から、悪質なマルチ商法が社会問題化していた。特定商取引に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 特定商取引に関する法律

    特定商取引に関する法律から見た2009年

    平成20年改正は、指定商品制の廃止など、大改正となリ、改正法は、2009年12月1日に施行された。改正の主な内容は、以下のとおりである。特定商取引に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 特定商取引に関する法律

    特定商取引に関する法律から見たクーリング・オフ

    これらに加えて、クーリング・オフ等、契約解除に関する特別な規定も設けている。特定商取引に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 特定商取引に関する法律

    特定商取引に関する法律から見た英会話教室

    特定継続的役務提供(語学教室やエステティックサロンなど。第4章(41条から50条))。特定商取引に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 特定商取引に関する法律

    特定商取引に関する法律から見た内職商法

    この点を悪用して本法の適用を免れたのが、いわゆる内職商法・モニター商法であった。特定商取引に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 特定商取引に関する法律

    特定商取引に関する法律から見た電話勧誘販売

    電話勧誘販売(以上、第2章(2条から32条))。特定商取引に関する法律 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
27件中 1 - 10件表示

「特定商取引法違反」のニューストピックワード