1114件中 91 - 100件表示
  • 畑村耕一

    畑村耕一から見た特許特許

    1975年に東洋工業(後のマツダ)に入社、エンジンの開発に携わる。 なかでもユーノス800に搭載されたミラーサイクルエンジン開発の中心人物として有名である。 ミラーサイクル関連の特許多数。 グライダーを趣味とし、理想はグライダーのように「エンジンのないクルマ」である。高校時代はマツダの第5代社長・山本健一の子息と同じクラスだったという。畑村耕一 フレッシュアイペディアより)

  • 通信技術の年表

    通信技術の年表から見た特許特許

    エジソンと発明・特許競争を行った。通信技術の年表 フレッシュアイペディアより)

  • ガラ紡

    ガラ紡から見た特許特許

    第一回内国勧業博覧会(1877年)に出品、受賞。東海地方を主に浸透。だが、当時日本には特許制度が無かったために無許可で次々製作され、臥雲はガラ紡製作の自己資本さえ回収できない始末となってしまった。ガラ紡 フレッシュアイペディアより)

  • カール・ヨハンソン

    カール・ヨハンソンから見た特許特許

    ヨハンソンは、「Joブロック」("Jo Blocks":"Johansson gauge blocks")としても知られるブロックゲージセットを発明した。ヨハンソンは1901年5月2日に自身の最初のスウェーデンでの特許、特許番号17017「精密測定用ブロック・ゲージ セット」を取得し、1911年にはエスキルステューナ(Eskilstuna)にCE・ヨハンソン株式会社(CE Johansson AB:CEJ AB)を設立した。アメリカ合衆国ではCEJ ゲージ・ブロック セットは1908年頃にキャデラック社(Cadillac Automobile Co.)のヘンリー・リーランド に最初に販売された。カール・ヨハンソン フレッシュアイペディアより)

  • 辻輝子

    辻輝子から見た特許特許

    1955年、硬質陶器製法の新手法を考案し特許を申請する。辻輝子 フレッシュアイペディアより)

  • 永田晃也

    永田晃也から見た特許特許

    産学連携、イノベーション・システムの制度分析。ナレッジマネジメント(知識経営)、特許など「知的財産マネジメント」の日米比較研究。永田晃也 フレッシュアイペディアより)

  • フェアバンクス・モース

    フェアバンクス・モースから見た特許特許

    フェアバンクス・モースのルーツは、1823年設立された鉄工所である。発明家のサディアス・フェアバンクス(Thaddeus Fairbanks)が、バーモント州セント・ジョンズベリーで彼の特許製品であるプラウとストーブを作るために作った鉄工所がそれである。フェアバンクス・モース フレッシュアイペディアより)

  • 阪神北大阪線

    阪神北大阪線から見た特許特許

    軌道敷設の特許を受けたのは別会社の北大阪電気軌道だった(ただし、阪神電気鉄道の株式に半分の株を割り当て、役員の多くも阪神の関係者であった)が、後の1927年に阪神国道電軌の手によって開業した阪神国道線とは異なり、工事に着手する前に阪神電気鉄道と合併し、阪神の路線として開業した。大淀区(現・北区)経由で大阪市街北部を半周し、梅田へ集まる各鉄道線を短絡する、準環状線としての性格を持っていた。阪神北大阪線 フレッシュアイペディアより)

  • 森田・ベイリス・ヒルマン反応

    森田・ベイリス・ヒルマン反応から見た特許特許

    その後、1972年に触媒としてジアザビシクロ1オクタン(DABCO)やピロコリン、キヌクリジンなどの環状アミンを使う方法がセラニーズ社のアントニー・ベイリスとメルヴィル・ヒルマンによって特許として出願された。森田・ベイリス・ヒルマン反応 フレッシュアイペディアより)

  • 上位概念、下位概念、同位概念および同一概念

    上位概念、下位概念、同位概念および同一概念から見た特許特許

    上位概念、下位概念、同位概念および同一概念という言葉は、特許の分野でよく使われる。上位概念、下位概念、同位概念および同一概念 フレッシュアイペディアより)

1114件中 91 - 100件表示

「特許」のニューストピックワード