146件中 21 - 30件表示
  • 楽田城

    楽田城から見た犬山城犬山城

    永正年間に尾張守護代であった織田久長が築城したと伝わる。以後は楽田織田氏の居城となったが、織田寛貞(織田忠寛の父)の代に、永禄初年に尾張で最大勢力となった織田家末流の織田信長についた犬山城主織田信清に攻略され、信清の出城となった。ところがまもなく永禄5年(1562年)に信清は信長に離反したために犬山城を追われ、楽田城は信長の武将・坂井政尚が守備した。しかし坂井氏は長男の久蔵尚恒が元亀元年(1570年)7月の姉川の戦いで討死、さらに政尚自身も同年12月に近江国滋賀郡堅田(現在の大津市堅田)で戦死したともあり、楽田城には梶川高盛が入って城主となった。楽田城 フレッシュアイペディアより)

  • 三輪吉高

    三輪吉高から見た犬山城犬山城

    その後は、吉房が秀吉の姉・智を娶っていた関係もあり、まつの婿となった蜂須賀正勝らと共に川並衆の一員として秀吉に仕えた。備中高松城の戦いなどにも参戦し、文禄元年(1592年)には犬山城代となったが、文禄4年(1595年)の秀次事件で秀次に連座して失脚した。三輪吉高 フレッシュアイペディアより)

  • 小口城

    小口城から見た犬山城犬山城

    小口城は木ノ下城や犬山城の支城として残されたが、永禄年間(1558年〜1569年)に織田信長の軍勢に攻め落とされて廃城となった。信長の没後には、天正12年(1584年)の小牧・長久手の戦いで羽柴秀吉方の稲葉良通が布陣した記録がある。小口城 フレッシュアイペディアより)

  • 真福寺 (羽島市)

    真福寺 (羽島市)から見た犬山城犬山城

    1612年(慶長17年)、徳川家康の命令で犬山城主の成瀬正茂によって、真福寺の一院である「宝生院」が名古屋城城下に移転する。その際、古事記(真福寺本古事記)や古典籍、絵画の殆どが移動し、真福寺のある地名「大須」も移動される。このことがきっかけとなり、真福寺は衰退する。真福寺 (羽島市) フレッシュアイペディアより)

  • 岩富藩

    岩富藩から見た犬山城犬山城

    「地黄八幡」として有名な勇将・北条綱成の孫・北条氏勝は、小田原の役のとき玉縄城で善戦したが、本多忠勝や榊原康政の説得を受けて徳川家康に降伏し、やがてその家臣となった。この氏勝が小田原の役後、原氏に替わって下総国岩富に1万石を与えられ、岩富藩を立藩したのである。氏勝は慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いで尾張国犬山城を守備する功を挙げた。慶長16年3月に氏勝は死去し、後を養嗣子(保科正直の四男)の北条氏重が継いだ。氏重は慶長18年冬、下野富田藩に移封となったため、ここに岩富藩は廃藩となった。岩富藩 フレッシュアイペディアより)

  • 織田信康

    織田信康から見た犬山城犬山城

    織田 信康(おだ のぶやす、生年不詳 - 天文13年9月22日(1544年10月8日?)は戦国時代の武将。犬山城築城主。織田信定の子。織田信長の叔父にあたる。通称、与次郎。法名は伯厳又は白厳。織田信康 フレッシュアイペディアより)

  • 成瀬正勝 (旗本)

    成瀬正勝 (旗本)から見た犬山城犬山城

    成瀬 正勝(なるせ まさかつ、慶長12年(1607年) - 延宝4年5月4日(1676年6月15日))は、江戸幕府旗本。父は成瀬正一。母は倉鹿野氏(寛政譜は甚五兵衛某の姉)。致仕後休心と号す。兄に犬山城主の成瀬正成、加賀藩家老成瀬吉正、小姓組番頭の成瀬正武、弟に尾張藩士の成瀬正則。別名正芳。通称は、吉右衛門。室は水野守信の娘。成瀬正勝 (旗本) フレッシュアイペディアより)

  • 成瀬正則

    成瀬正則から見た犬山城犬山城

    成瀬 正則(なるせ まさのり)は、江戸時代の尾張藩士。父は成瀬正一。母は倉鹿野氏。兄に犬山城主の成瀬正成、加賀藩家老の成瀬吉正、小姓組番頭の成瀬正武、徳川家光旗本の成瀬正勝。通称は吉左衛門。成瀬正則 フレッシュアイペディアより)

  • 佐久間盛次

    佐久間盛次から見た犬山城犬山城

    はじめ織田信行の配下であったが、のちに信行の兄の織田信長に仕える。犬山城主であったとの記録がある。弘治3年(1557年)の名塚城攻めに信盛と共に信長方として参加した。その後も観音寺城の戦い、勝竜寺城攻め(いずれも永禄11年(1568年))などに参加した記録があるが、その後の記録がなく、このころに亡くなったのではないかと推測されるが、詳細は不明。佐久間盛次 フレッシュアイペディアより)

  • 木曽川うかい

    木曽川うかいから見た犬山城犬山城

    犬山で鵜飼が始められたのは、1660年?70年頃、犬山城城主成瀬正親が三河国足助(現豊田市足助)から2人の鵜匠を呼び寄せ、御料鵜飼を行なったことからである。木曽川うかい フレッシュアイペディアより)

146件中 21 - 30件表示

「犬山城」のニューストピックワード