65件中 11 - 20件表示
  • 犬山城

    犬山城から見た織田信清

    1544年(天文13年) 信康が斎藤道三との戦いで戦死して子の信清が城主となる犬山城 フレッシュアイペディアより)

  • 犬山城

    犬山城から見た成瀬正肥

    明治の廃藩置県で廃城となり、天守を除いて櫓・城門などほとんどが取り壊された。1891年(明治24年)の濃尾地震で天守の東南角の付櫓が壊れたため、1895年(明治28年)に城の修復を条件に旧犬山藩主成瀬正肥に無償で譲渡された。また1959年の伊勢湾台風で被害を受けたため、1961年から1965年まで解体修理を行った。犬山城 フレッシュアイペディアより)

  • 犬山城

    犬山城から見た織田信康

    1537年(天文6年) 織田信康は居城の木ノ下城を廃し、現在の位置に城郭(乾山の砦)を造営して移った。現存する天守の2階まではこのころ造られたと考えられている。犬山城 フレッシュアイペディアより)

  • 犬山城

    犬山城から見た荻生徂徠

    木曽川沿いの高さ約88メートルほどの丘に築かれた平山城である。別名、白帝城は木曽川沿いの丘上にある城の佇まいを長江流域の丘上にある白帝城を詠った李白の詩「早發白帝城」(早に白帝城を発す)にちなんで荻生徂徠が命名したと伝えられる。犬山城 フレッシュアイペディアより)

  • 犬山城

    犬山城から見た織田勝長

    以後、池田恒興や織田勝長などが城主を務めた。犬山城 フレッシュアイペディアより)

  • 犬山城

    犬山城から見た平岩親吉

    1607年(慶長12年) 平岩親吉が城主となる。犬山城 フレッシュアイペディアより)

  • 犬山城

    犬山城から見た織田広近

    1469年(文明元年) 織田広近がこの地に砦を築いたのが始まりといわれる。犬山城 フレッシュアイペディアより)

  • 犬山城

    犬山城から見た小笠原吉次

    1601年(慶長6年) 小笠原吉次が城主となる。犬山城 フレッシュアイペディアより)

  • 犬山城

    犬山城から見たスタンプラリー

    2004年(平成16年)3月時点で日本で唯一の個人所有の城であったが、同年4月に財団法人犬山城白帝文庫に移管されている。2006年(平成18年)4月6日、日本100名城(43番)に選定され、2007年(平成19年)6月から全国規模の日本100名城スタンプラリーが開始された。犬山城 フレッシュアイペディアより)

  • 犬山城

    犬山城から見た李白

    木曽川沿いの高さ約88メートルほどの丘に築かれた平山城である。別名、白帝城は木曽川沿いの丘上にある城の佇まいを長江流域の丘上にある白帝城を詠った李白の詩「早發白帝城」(早に白帝城を発す)にちなんで荻生徂徠が命名したと伝えられる。犬山城 フレッシュアイペディアより)

65件中 11 - 20件表示

「犬山城」のニューストピックワード