353件中 31 - 40件表示
  • ニュースきっちん

    ニュースきっちんから見た狂言狂言

    茂山千三郎(狂言師)(月曜日)ニュースきっちん フレッシュアイペディアより)

  • 野村四郎

    野村四郎から見た狂言狂言

    東京にて和泉流狂言方六世野村万蔵の四男に出生。兄弟が狂言師となる中でひとり能役者に進むべく、1952年、二十五世観世元正に内弟子入門、観世寿夫に師事。野村四郎 フレッシュアイペディアより)

  • 朝比奈

    朝比奈から見た狂言狂言

    狂言の演目。鬼山伏狂言。朝比奈 (狂言)を参照。朝比奈 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴屋南北 (5代目)

    鶴屋南北 (5代目)から見た狂言狂言

    享和2年(1802年)、南北丑右衛門の名で江戸市村座の「當奥州壺碑」の舞台に上がり、道化役の鶴屋南北家の家紋「丸に大の字」を使用する。その後も舞台活動を続けるが、文政4年(1821年)頃、狂言作者に転向。靏峯千助と改名。同年5月江戸河原崎座『敵討櫓太鼓』、7月『玉藻前御園公服』など祖父の四代目鶴屋南北の脚本に参加する。のち、鶴屋孫太郎と改名。たまさかに舞台に出るときは靏峯丑左衛門の名を名乗り四代目の傑作『絵本合法衢』に出演する。鶴屋南北 (5代目) フレッシュアイペディアより)

  • 河崎なつ

    河崎なつから見た狂言狂言

    父・河崎常三郎、母・ さとのあいだに長女として誕生。兄には久太郎、徳太郎、繁太郎の3人を持つ。さとはなつを産んでまもなく結核で死去。常三郎はその後、継母・とみをむかえ、妹・ちかを持つことになった。父は時計屋。奈良師範学校出身。家の近くに芝居小屋があり、そこでよく歌舞伎や芝居、狂言を見ていた。そのため、狂言では立役、女形をこなすことができる。河崎なつ フレッシュアイペディアより)

  • 竹本長門太夫

    竹本長門太夫から見た狂言狂言

    (寛政12年9月22日(1800年11月8日) - 元治元年10月19日(1864年11月18日))本名は伝治郎。「佐久間松長軒」の名で歌舞伎・浄瑠璃の狂言作家としても活躍。竹本長門太夫 フレッシュアイペディアより)

  • 悪太郎

    悪太郎から見た狂言狂言

    悪太郎(あくたろう)とは、いたずらな男児、乱暴な男性を指す仮称。勇猛を自認する男性が自称する場合もある。物語の登場人物の名前ともしてしばしば用いられ、狂言の演目や映画の題にもある。悪太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浦島

    浦島から見た狂言狂言

     狂言の演目の一つ。浦島 フレッシュアイペディアより)

  • 狂言共同社

    狂言共同社から見た狂言狂言

    狂言共同社(きょうげんきょうどうしゃ)は愛知県名古屋市に本拠を置く狂言の同人結社。一般に名古屋狂言共同社とも。狂言共同社 フレッシュアイペディアより)

  • 杉森八幡社

    杉森八幡社から見た狂言狂言

    回り舞台を備えた芝居舞台。「五郎左衛門日記」によると、明治5年(1872年)に建築され、5日間狂言が催されたという。杉森八幡社 フレッシュアイペディアより)

353件中 31 - 40件表示

「狂言」のニューストピックワード