393件中 81 - 90件表示
  • エプコス

    エプコスから見たシーメンスシーメンス

    シーメンスと松下電器産業(現 パナソニック)の合弁会社として1989年に設立されたシーメンス・マツシタ・コンポーネンツ(Siemens Matsushita Components )を前身として、1999年に設立された。1999年10月15日にフランクフルト証券取引所およびニューヨーク証券取引所に株式を上場。この時点でのシーメンスと松下電器の持株比率は各12.5%であった。2006年にシーメンスと松下はそれぞれの持株を売却した。EPCOS AGは現在TecDAX採用銘柄となっている。2008年7月31日、TDKと事業統合契約を締結した。現在では「TDK-EPC」としてTDK株式会社の完全子会社となっている。エプコス フレッシュアイペディアより)

  • イラン・イスラーム共和国鉄道

    イラン・イスラーム共和国鉄道から見たシーメンスシーメンス

    イラン・イスラーム共和国鉄道、イラン発電所計画機構(MAPNA)、独シーメンス社は旅客列車用機関車150台の製造契約に調印をしている。契約によるとシーメンスが第1段階で約30台の機関車をイランへ輸出、その後6年間の第2段階でイラン国内の専門家によって、国内でさらに120台を製造するというものである。イラン・イスラーム共和国鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 尾西鉄道EL1形電気機関車

    尾西鉄道EL1形電気機関車から見たシーメンスシーメンス

    尾西鉄道(現尾西線)が保有する全線の電化完了に際して、従来の丁形(11, 12)蒸気機関車等に代わる機関車として1924年(大正13年)に輸入されたシーメンス社製の凸形小型電気機関車である。1925年(大正14年)8月1日、名古屋鉄道(旧)が尾西鉄道を買収すると、EL1は名古屋鉄道デキ1形に改称される。名鉄の電気機関車としては最も小型であった。尾西鉄道EL1形電気機関車 フレッシュアイペディアより)

  • AMS (音響機器メーカー)

    AMS (音響機器メーカー)から見たシーメンスシーメンス

    AMS (Advanced Music Systems) 社は1976年に、Mark CrabtreeとStuart Nevisonによってイングランド西北部のランカシャーにて発足されたレコーディング・スタジオ向けの音響用デジタル・プロセッシング・オーディオ・システムの設計開発と生産を行っていた企業。1992年にはシーメンス・グループの傘下で、Neve Electronics社と合併し、現在ではAMS Neve社となっている。AMS (音響機器メーカー) フレッシュアイペディアより)

  • Neve Electronics

    Neve Electronicsから見たシーメンスシーメンス

    Neve Electronics (ニーヴ) は年前の1961年にルパート・ニーヴ(Rupert Neve)によって設立されたレコーディング・スタジオ及び放送局スタジオ向けのミキシング・コンソールと、そのモジュール類などを設計生産していた音響機器メーカー。1985年、シーメンス・グループに買収され、その後年前の1992年にはシーメンス・グループの傘下で、AMS 社と合併し、現在では AMS Neve となっている。Neve Electronics フレッシュアイペディアより)

  • 富士通テクノロジー・ソリューションズ

    富士通テクノロジー・ソリューションズから見たシーメンスシーメンス

    1999年、ドイツのシーメンスと富士通の合弁会社として、富士通シーメンス・コンピューターズ(Fujitsu Siemens Computers)が設立。富士通テクノロジー・ソリューションズ フレッシュアイペディアより)

  • ワルシャワ地下鉄

    ワルシャワ地下鉄から見たシーメンスシーメンス

    2011年2月には、シーメンス製の"Inspiro"を35編成発注する契約が結ばれた。このうちのかなりの部分は、ポーランドのNewagが製造を担当することになる。ワルシャワ地下鉄 フレッシュアイペディアより)

  • 332

    332から見たシーメンスシーメンス

    クラス332電車は、シーメンス、CAF(スペイン)が製造した鉄道車両。332 フレッシュアイペディアより)

  • ヘンシェル

    ヘンシェルから見たシーメンスシーメンス

    ヘンシェルは、早い時期から蒸気機関車の開発と製造を手掛け、19世紀から蒸気機関車製造の終了までドイツを代表する蒸気機関車製造メーカであった。ヘンシェルはまた、コンデンサ(復水器)付き蒸気機関車やポペットバルブを使用した蒸気機関車など、特殊な蒸気機関車の開発・設計にも取り組んでいた。1905年には最初の電気機関車を製造した。1910年には機関車製造1万両に到達した。ヘンシェルは長年にわたり、シーメンス、AEG、クラウス=マッファイ、ボルジッヒと並んで、ドイツ国有鉄道およびその後のドイツ連邦鉄道(現ドイツ鉄道)への主要な機関車供給メーカであった。ヘンシェル フレッシュアイペディアより)

  • 台湾鉄路管理局EMU500形電車

    台湾鉄路管理局EMU500形電車から見たシーメンスシーメンス

    EMU500形は従来の通勤電車(現・区間車)より、輸送能力、加速性能を向上させる事を目的として導入した車両である。韓国・大宇重工製で1993年に発注、1995年?1997年に順次86編成が導入された。電装品はドイツのシーメンス製である。台湾鉄路管理局EMU500形電車 フレッシュアイペディアより)

393件中 81 - 90件表示

「独シーメンス」のニューストピックワード