793件中 51 - 60件表示
  • ホセ・カンセコ

    ホセ・カンセコから見た独立リーグ独立リーグ

    ホセ・カンセコ・カパス・ジュニア(José Canseco Capas, Jr. , 1964年7月2日 - )は、キューバ共和国ハバナ出身のプロ野球選手(外野手、指名打者)。右投げ右打ち。元MLB選手で元総合格闘家。現在は独立リーグであるパシフィック・アソシエーションのピッツバーグ・ダイアモンズに所属している。ホセ・カンセコ フレッシュアイペディアより)

  • 根鈴雄次

    根鈴雄次から見た独立リーグ独立リーグ

    、開幕直前に解雇された。解雇後はアメリカ独立リーグであるフロンティアリーグのエバンズビル・アターズとノーザンリーグのセントポール・セインツでプレー。同年秋に帰国し、日本ハムファイターズや千葉ロッテマリーンズなど複数の球団の入団テストを受ける。長打力を認められ、ロッテからは「内定を得た」とも報じられた。しかし、その後の練習中に右手首を捻挫してしまうといった故障の不安、当時28歳という年齢が若返りを図るチーム方針に合わないという理由で、最終的に獲得は見送られた。根鈴雄次 フレッシュアイペディアより)

  • 三澤興一

    三澤興一から見た独立リーグ独立リーグ

    からは、メジャーリーグに挑戦するため、アメリカで活動した。入団テストを兼ねシカゴ・ホワイトソックスのマイナー・キャンプに参加したものの、キャンプ途中で解雇された。その後、同年6月にアメリカ独立リーグ・ノーザンリーグのゲーリー・サウスショア・レイルキャッツと契約。29試合に登板し7勝1敗6セーブ、防御率1.69、54奪三振の成績で、チームはプレーオフに進出し、プレーオフでも救援で好投し実力を十分に発揮した。冬期も、ドミニカとベネズエラのウィンターリーグにも出場して投球を続け、1年間を通じて故障もなくプレーした。三澤興一 フレッシュアイペディアより)

  • アレッサンドロ・マエストリ

    アレッサンドロ・マエストリから見た独立リーグ独立リーグ

    2011年は独立リーグであるアメリカン・アソシエーションのリンカーン・ソルトドッグスでプレーした。オフには、オーストラリア連邦のウィンターリーグであるオーストラリアン・ベースボールリーグに参加し、ブリスベン・バンディッツでプレーした。アレッサンドロ・マエストリ フレッシュアイペディアより)

  • マック鈴木

    マック鈴木から見た独立リーグ独立リーグ

    メキシカンリーグ終了後の8月19日、独立リーグであるゴールデンベースボールリーグのカルガリー・ヴァイパーズと契約。シーズン終了後の11月7日、メキシコウィンターリーグのトマテロス・デ・クリアカンと契約。主にクローザーとして活躍し、防御率も2.25と好成績を残したが、チームはプレーオフ進出を逃す。マック鈴木 フレッシュアイペディアより)

  • プロ野球ドラフト会議

    プロ野球ドラフト会議から見た独立リーグ独立リーグ

    四国アイランドリーグplusやベースボール・チャレンジ・リーグといった国内の独立リーグは社会人野球と同様に扱われるが、プロ志望の選手については、所属初年度から指名することが可能である。これは四国アイランドリーグが発足した2005年にリーグからの要望を受けて行われたもので、その後発足したベースボール・チャレンジ・リーグでも踏襲された。日本プロ野球を介さずに直接メジャーリーグや海外の独立リーグなど、日本国外のチームに在籍した選手についても、ドラフト指名が原則として義務付けられている。プロ野球ドラフト会議 フレッシュアイペディアより)

  • プロ野球再編問題 (2004年)

    プロ野球再編問題 (2004年)から見た独立リーグ独立リーグ

    上記のライブドア・楽天の他、全国各地でも新球団構想が次々と発表された。これらの中には楽天の参入により球界再編の動きが収束した後にNPB球団から独立リーグへ方針転換し、実現に至った構想もある。プロ野球再編問題 (2004年) フレッシュアイペディアより)

  • 菊沢竜佑

    菊沢竜佑から見た独立リーグ独立リーグ

    秋田県立秋田高等学校、立教大学を卒業後一旦野球から離れるが、2012年にクラブチームの横浜金港クラブに加わり競技に復帰する。2015年にはアメリカ独立リーグのに所属した。2016年には相双リテックの軟式野球部に入部、同年のドラフト会議において東京ヤクルトスワローズの6位指名を受け入団した。菊沢竜佑 フレッシュアイペディアより)

  • ベースボール・チャレンジ・リーグ

    ベースボール・チャレンジ・リーグから見た独立リーグ独立リーグ

    ベースボール・チャレンジ・リーグ(Baseball Challenge League)は、日本の北陸・信越地方5県と関東地方3県、東北地方1県、近畿地方1県を活動地域とするプロ野球の独立リーグ。略称は「BCリーグ」。株式会社ジャパン・ベースボール・マーケティングが運営を行っている。ベースボール・チャレンジ・リーグ フレッシュアイペディアより)

  • パシフィック・アソシエーション

    パシフィック・アソシエーションから見た独立リーグ独立リーグ

    パシフィック・アソシエーション・オブ・プロフェッショナル・ベースボール・リーグ(Pacific Association of Professional Baseball League)は、アメリカ合衆国で活動しているプロ野球の独立リーグパシフィック・アソシエーション フレッシュアイペディアより)

793件中 51 - 60件表示

「独立リーグ」のニューストピックワード