1313件中 61 - 70件表示
  • 認可法人

    認可法人から見た独立行政法人独立行政法人

    特殊法人等改革基本法(平成13年法律第58号)では、認可法人の改革も指向され、第2条・別表において、認可法人(認可法人でない法人形態に移行した法人を含む)が指定されている。同法に基づく特殊法人等整理合理化計画に基づき、認可法人の多くが独立行政法人・特別民間法人や、一般的な民間法人などに改編された。認可法人 フレッシュアイペディアより)

  • 人事院勧告

    人事院勧告から見た独立行政法人独立行政法人

    国有林野事業の職員(約5千人)と特定独立行政法人職員(約5万8千人)の給与は労使の団体交渉(または中労委の仲裁裁定)によって決定されるが、その際給与法適用職員の給与を考慮することが定められており、勧告の強い影響下にある。人事院勧告 フレッシュアイペディアより)

  • 国家公務員

    国家公務員から見た特定独立行政法人独立行政法人

    国家公務員(こっかこうむいん)は、日本の行政機関に勤務する者や特定独立行政法人に勤務する者等、国家公務員法が適用される者を指す。国家公務員 フレッシュアイペディアより)

  • 水産庁

    水産庁から見た独立行政法人独立行政法人

    1948年、国家行政組織法及び農林省設置法により農林省水産局を廃止して設置された(1978年、農林水産省へ改称)。中央省庁等改革基本法などにより、2001年度初日をもって、9つの水産庁研究所、さけ・ます資源管理センター及び水産大学校が独立行政法人として水産庁(施設等機関)から分離した。その際、9水産庁研究所は統合され、独立行政法人水産総合研究センターとなった。水産庁 フレッシュアイペディアより)

  • 国民生活センター

    国民生活センターから見た独立行政法人独立行政法人

    独立行政法人国民生活センター(こくみんせいかつセンター)は、日本の独立行政法人。所管官庁は消費者庁。国民生活センター フレッシュアイペディアより)

  • 国立看護大学校

    国立看護大学校から見た独立行政法人独立行政法人

    文部科学省所管の大学とは異なる施設であり、厚生労働省所管の独立行政法人である国立国際医療研究センターが設置する大学校である。高度専門医療に関する研究等を行う独立行政法人に関する法律第16条第6号に基づき、独立行政法人国立高度専門医療研究センターで看護の実務に携わる看護師の養成を目的とする。修業年限は4年で、看護師・助産師(選択)の国家試験受験資格があたえられる。国立看護大学校 フレッシュアイペディアより)

  • 労働力調査

    労働力調査から見た独立行政法人独立行政法人

    [http://www.jil.go.jp/outline/ 独立行政法人 労働政策研究・研修機構] - 厚生労働省所管の独立行政法人。雇用・労働関係についてレポート等を発表労働力調査 フレッシュアイペディアより)

  • 年金・健康保険福祉施設整理機構

    年金・健康保険福祉施設整理機構から見た独立行政法人独立行政法人

    独立行政法人年金・健康保険福祉施設整理機構(ねんきん・けんこうほけんふくししせつせいりきこう、Readjustment of Facilities for insured persons and beneficiaries Organization)は、厚生労働省所管の独立行政法人で、年金福祉施設等を廃止したり売却する仕事をしている。年金・健康保険福祉施設整理機構 フレッシュアイペディアより)

  • 医薬品医療機器総合機構

    医薬品医療機器総合機構から見た独立行政法人独立行政法人

    独立行政法人医薬品医療機器総合機構(いやくひんいりょうききそうごうきこう、)は、厚生労働省所管の独立行政法人である。医薬品医療機器総合機構 フレッシュアイペディアより)

  • 簡易保険

    簡易保険から見た独立行政法人独立行政法人

    郵政民営化以前に契約され、日本政府による保証を継続させるため、かんぽ生命保険に承継されず「独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構」に承継された簡易生命保険契約のことである。簡易保険 フレッシュアイペディアより)

1313件中 61 - 70件表示

「独立行政法人」のニューストピックワード