1 2 3 4 5 6 7 次へ
62件中 61 - 62件表示
  • 日本のエネルギー資源

    日本のエネルギー資源から見た玄海原子力発電所玄海原子力発電所

    原子力発電所の合計発電容量はアメリカ、フランスに次いで世界で3番目に多い。2011年2月時点で54基の原子炉があったが、なお、2012年4月に福島第一1-4号機が、2014年1月に同5-6号機が、2015年4月に美浜1-2号機、玄海1号機、敦賀1号機がそれぞれ電気事業法上「廃炉」となり、2015年4月時点では44基である(参照:日本の原子力発電所)。また、設備利用率(運転率)は2000年代に60%台前後だったが、2012年度は5%まで低下した。日本のエネルギー資源 フレッシュアイペディアより)

  • 佐賀唐津道路

    佐賀唐津道路から見た玄海原子力発電所玄海原子力発電所

    佐賀県が定める“県内主要都市55分構想”のもと、唐津市と佐賀市の地域間の交流促進や有明佐賀空港や唐津港への相互アクセス向上、福島第一原子力発電所事故の教訓を踏まえた玄海原発有事の際の避難路としての活用が期待されている。佐賀唐津道路 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 次へ
62件中 61 - 62件表示

「玄海原発」のニューストピックワード