329件中 31 - 40件表示
  • 熊本県道25号宮原五木線

    熊本県道25号宮原五木線から見た球磨郡球磨郡

    熊本県道25号宮原五木線(くまもとけんどう25ごう みやはらいつきせん)は、熊本県八代郡氷川町から球磨郡五木村に至る主要地方道(県道)である。熊本県道25号宮原五木線 フレッシュアイペディアより)

  • 2003年の市町村合併

    2003年の市町村合併から見た球磨郡球磨郡

    熊本県球磨郡上村+免田町+岡原村+須恵村+深田村=球磨郡あさぎり町(新設)2003年の市町村合併 フレッシュアイペディアより)

  • 綾北川

    綾北川から見た球磨郡球磨郡

    綾北川(あやきたがわ)は熊本県球磨郡多良木町、宮崎県小林市、東諸県郡綾町・国富町を流れ本庄川(綾南川)に注ぐ一級河川の第2次支流である。綾町一帯は綾南川と併せ1985年(昭和60年)綾川湧水群として名水百選のひとつに選定されている。また、上流及び綾南川合流点周辺は九州中央山地国定公園の区域にも指定されており、両河の間には水源の森百選 - 綾の照葉樹林「21世紀に残したい日本の自然百選」- 綾渓谷の照葉樹林、森林浴の森百選 - 九州中央山地国定公園綾地区にも選定されている。綾北川 フレッシュアイペディアより)

  • 橘公業

    橘公業から見た球磨郡球磨郡

    嘉禎2年(1236年)に、本領であった伊予国宇和郡を西園寺公経に譲り、替地として肥前国杵島郡長島庄、大隅国種ケ島、豊前国副田庄、肥後国球磨郡久米郷を与えられ、子孫は肥前国を中心に広がることとなり、かつて所領とした小鹿島の地名をとった小鹿島氏として繁栄した。橘公業 フレッシュアイペディアより)

  • ツクシイバラ

    ツクシイバラから見た球磨郡球磨郡

    現在自生している場所は少なく熊本県球磨郡錦町の球磨川河川敷で唯一、群生したツクシイバラを見ることができる。ツクシイバラ フレッシュアイペディアより)

  • 宮崎県道・熊本県道143号中河間多良木線

    宮崎県道・熊本県道143号中河間多良木線から見た球磨郡球磨郡

    宮崎県道・熊本県道143号中河間多良木線(みやざきけんどう・くまもとけんどう143ごう なかがまたらぎせん)は、宮崎県小林市から熊本県球磨郡多良木町槻木(つきぎ)を経由して同町中心部に至る一般県道である。宮崎県道・熊本県道143号中河間多良木線 フレッシュアイペディアより)

  • 本庄川

    本庄川から見た球磨郡球磨郡

    小林市と熊本県球磨郡多良木町県境の山麓の河ノ口谷上流を源にし、数々の谷川が流入し途中九瀬川が流入し氾濫原を形成した後、綾南ダムで小野湖に流入したあと多古羅川が流入しV字谷を形成し、綾町と国富町との境で綾北川と合流し複合扇状地を形成する。その後並行して互いに河岸段丘を形成する深年川と合流して大淀川に流入する大淀川最大の支川である。本庄川 フレッシュアイペディアより)

  • 中原村

    中原村から見た球磨郡球磨郡

    中原村 (熊本県球磨郡) - 熊本県 球磨郡 に所在。現・人吉市。中原村 フレッシュアイペディアより)

  • 大平川

    大平川から見た球磨郡球磨郡

    大平川 (水上村) - 熊本県球磨郡水上村を流れる球磨川水系湯山川支流の一級河川。大平川 フレッシュアイペディアより)

  • 深田村

    深田村から見た球磨郡球磨郡

    深田村 (熊本県) - 熊本県 球磨郡 に所在。現・あさぎり町。(ふかだむら)深田村 フレッシュアイペディアより)

329件中 31 - 40件表示

「球磨のできごと」のニューストピックワード