前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
91件中 1 - 10件表示
  • 琉球ゴールデンキングス

    琉球ゴールデンキングスから見た並里成

    並里成、山内盛久、ジャーフロー・ラーカイが加入し、開幕を迎える。発足以来初となる離島での公式戦を石垣市で開いた。レギュラーシーズンは2年連続ウエスタン1位(リーグ最高勝率)で終える。シーズンアワードとして、3P成功率1位(50%)にデイビッド・パルマー。ベストブースター賞に琉球ゴールデンキングスブースター。琉球ゴールデンキングス フレッシュアイペディアより)

  • 琉球ゴールデンキングス

    琉球ゴールデンキングスから見た佐々宜央

    シーズン終了後には、2013年からヘッドコーチ(HC)を務めた伊佐勉の退団、日本代表チームアシスタントコーチである佐々宜央の新HC就任、そしてチームを長年牽引してきたアンソニー・マクヘンリー、山内盛久、新城真司、大宮宏正、喜多川修平の他、開幕前に加入した波多野和也とラモント・ハミルトン、シーズン序盤に加入したレイショーン・テリーの契約満了に伴う退団が発表された。琉球ゴールデンキングス フレッシュアイペディアより)

  • 琉球ゴールデンキングス

    琉球ゴールデンキングスから見た千葉ジェッツふなばし

    7月4日には、日本代表の経験を持ち、B.LEAGUEプレーオフ 2017のファイナルでMVPを獲得した古川孝敏との契約基本合意、同月6日には千葉から、高さを活かした堅固なディフェンスとヘルプディフェンスに強みを持つヒルトン・アームストロングとの契約基本合意が発表された。同月27日に行われた佐々宜央のHC就任記者会見では、沖縄でプレーオフを開催することで恩返しをしたいとコメント。琉球ゴールデンキングス フレッシュアイペディアより)

  • 琉球ゴールデンキングス

    琉球ゴールデンキングスから見たデサント

    2008年 - 2012年:DESCENTE琉球ゴールデンキングス フレッシュアイペディアより)

  • 琉球ゴールデンキングス

    琉球ゴールデンキングスから見た学研ホールディングス

    また、『キングス×沖縄市 ホームタウン ドリームプロジェクト』の一環として、学研ホールディングスのグループ会社である株式会社学研教育みらいを始め、沖縄市や沖縄市教育委員会を含む、多くの関係者との協力のもと、『琉球ゴールデンキングス ドリーム スタディドリル』を制作。沖縄市内の小学校に通う小学三年生全員へ贈呈している。ドリルには、国語や算数等の通常の学習だけでなく、沖縄市についても選手やマスコットのゴーディーと共に楽しく学ぶ事ができる内容になっている。さらに、選手のメッセージも掲載されている。ホームタウンである沖縄市の子供たちに夢を持つことの大切さや、勉強する楽しさを伝えるために、児童へ無償配布することとなっている。琉球ゴールデンキングス フレッシュアイペディアより)

  • 琉球ゴールデンキングス

    琉球ゴールデンキングスから見たヘルナンド・プラネルズ

    「バスケットボールの本当の楽しさを知ってほしい」というチームの方針から、走るバスケを展開している。初年度ヘッドコーチであったヘルナンド・プラネルズは、この方針のもとチーム作りを行ったが、走り負けてしまう事が多く、低い得点力も相まって、西地区最下位に沈んだ。しかし、2008-09シーズンは3ポイントの上手いマクヘンリーや、大阪時代に走るバスケで3連覇を達成したニュートンが加入し、得点力向上に成功している。琉球ゴールデンキングス フレッシュアイペディアより)

  • 琉球ゴールデンキングス

    琉球ゴールデンキングスから見た伊佐勉

    前シーズンまでアシスタントコーチを務めていた伊佐勉がヘッドコーチに就任。ホームゲームで26戦24勝と圧倒的な強さを見せ、3月23日に早々と4シーズン蓮足のウエスタン1位が決定。最終的に前シーズンを上回る43勝をあげ、2位には9.0ゲーム差をつけた。カンファレンスセミファイナルでは浜松に2連勝して2シーズンぶりのファイナルズ進出が決定。カンファレンスファイナルで京都を、ファイナルで秋田を降して2シーズンぶり3度目の優勝。琉球ゴールデンキングス フレッシュアイペディアより)

  • 琉球ゴールデンキングス

    琉球ゴールデンキングスから見た澤岻直人

    シーズン前に沖縄県内でプレ・トライアウトを実施し、合同トライアウト、ドラフトで、澤岻直人、ブライアン・シンプソンを獲得。外国人フォワードや、日本人は沖縄出身の選手多く獲得し、戦力を整えた。背番号については看板選手である澤岻直人の番号を一般公募により決定後、その他の選手の番号が発表された。琉球ゴールデンキングス フレッシュアイペディアより)

  • 琉球ゴールデンキングス

    琉球ゴールデンキングスから見た山内盛久

    並里成、山内盛久、ジャーフロー・ラーカイが加入し、開幕を迎える。発足以来初となる離島での公式戦を石垣市で開いた。レギュラーシーズンは2年連続ウエスタン1位(リーグ最高勝率)で終える。シーズンアワードとして、3P成功率1位(50%)にデイビッド・パルマー。ベストブースター賞に琉球ゴールデンキングスブースター。琉球ゴールデンキングス フレッシュアイペディアより)

  • 琉球ゴールデンキングス

    琉球ゴールデンキングスから見た喜多川修平

    アイシンにて、2013-14シーズンから2シーズン主将を務めていた喜多川修平が2015年6月に加入。戦力の強化を図った。琉球ゴールデンキングス フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
91件中 1 - 10件表示

「琉球ゴールデンキングス」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]