771件中 41 - 50件表示
  • 鮒の子まぶし

    鮒の子まぶしから見た琵琶湖琵琶湖

    鮒の子まぶし(ふなのこまぶし)とは、フナの刺身の表面に塩水で茹でたフナの卵をまぶしたもの。滋賀県の郷土料理。主に琵琶湖や余呉湖産のフナが使用される。また鳥取県にも同様の料理があり鮒の子まぶりと言う。鮒の子まぶし フレッシュアイペディアより)

  • 江若鉄道

    江若鉄道から見た琵琶湖琵琶湖

    江若鉄道線(こうじゃくてつどうせん)は、琵琶湖西岸に沿って滋賀県大津市の浜大津駅から滋賀県高島郡今津町(現高島市)の近江今津駅までを結んでいた江若鉄道の鉄道路線である。江若鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 琵琶湖西縦貫道路

    琵琶湖西縦貫道路から見た琵琶湖琵琶湖

    琵琶湖西縦貫道路(びわこにしじゅうかんどうろ)は、北陸自動車道木之本インターチェンジ (IC) から琵琶湖西岸を通り、名神高速道路京都東ICに至る地域高規格道路。国道161号のバイパス道路である。琵琶湖西縦貫道路 フレッシュアイペディアより)

  • 太陽の黙示録

    太陽の黙示録から見た琵琶湖琵琶湖

    2002年8月10日、午前10時20分に京浜一帯を襲ったM8.8の京浜大地震を皮切りに、日本列島を襲った巨大震災。同日午後3時10分にはM7.5の東海大地震が発生し、これに連動して富士山、伊東沖の手石海丘、伊豆諸島では三宅島の雄山と大島の三原山が噴火。そして8月15日午前8時、M8.9の東南海・南海大地震が同時発生し、琵琶湖を中心に京都・大阪・奈良が水没。本州が文字通り真っ二つに分断された。また、紀伊半島や四国・九州南部も水没した。被害者数は死亡者2000万人、行方不明者4000万人。また、2003年2月に経団連が見積もったところによると、震災前の2分の1レベルまで復興するのに必要な予算は、ライフラインやインフラ面に限っても300兆円に及ぶ。太陽の黙示録 フレッシュアイペディアより)

  • 琵琶湖汽船

    琵琶湖汽船から見た琵琶湖琵琶湖

    琵琶湖汽船(びわこきせん)は、滋賀県にある企業。琵琶湖で遊覧船の運航などを行っている。本社は滋賀県大津市浜大津5丁目1番1号。京阪グループの一員。琵琶湖汽船 フレッシュアイペディアより)

  • 琵琶湖大橋

    琵琶湖大橋から見た琵琶湖琵琶湖

    この橋を境にして、北側を北湖、南側を南湖という(琵琶湖も参照)。琵琶湖大橋 フレッシュアイペディアより)

  • 寛永寺

    寛永寺から見た琵琶湖琵琶湖

    弁天堂?上野公園南側にある不忍池(しのばずのいけ)の中之島に天海が琵琶湖の竹生島の宝厳寺の弁才天を勧請して建立。島は常陸下館藩主水谷勝隆が築いたもので、当初は橋がなく、舟で参詣していた。当初の建物は入母屋造であったが昭和20年(1945年)3月10日の東京大空襲で焼失し、昭和33年(1958年)に鉄筋コンクリート造の八角堂として再建された。寛永寺 フレッシュアイペディアより)

  • 居初氏庭園

    居初氏庭園から見た琵琶湖琵琶湖

    居初氏庭園(いそめしていえん)は滋賀県大津市堅田の琵琶湖畔にある日本庭園。園内にある茶室「天然図画亭」(てんねんずえてい)から、天然図画亭庭園とも呼ばれる。国指定の名勝。居初氏庭園 フレッシュアイペディアより)

  • 荒神山 (滋賀県)

    荒神山 (滋賀県)から見た琵琶湖琵琶湖

    荒神山(こうじんやま)は、日本の滋賀県彦根市の中西部に所在する山。琵琶湖を西に望む、近江盆地の一角、湖東地方の一角に形成された標高284mの独立峰である。山頂のおよそ300m北東に、三等三角点(標高261.48m、点名が「日夏山」)がある。荒神山 (滋賀県) フレッシュアイペディアより)

  • 金糞岳

    金糞岳から見た琵琶湖琵琶湖

    春先には登山道周辺では、イワカガミ、カタクリ、コブシ、ショウジョウバカマなどの花が咲く。低潅木に覆われた平らな山頂は、無雪期にはあまり展望が優れない。樹間からは、白山、伊吹山などの周辺の山や琵琶湖が望めることがある。登山口となる場所には、一般のキャンプ場である「高山キャンプ場」がある。登山道周辺には、山小屋やキャンプ指定地はなく、日帰りの登山が一般的である。6月中旬頃まで残雪があり、夏から秋にかけて登山者が訪れる。6月初旬に長浜観光協会が高山キャンプ場で「金糞岳夏山登山者安全祈願祭」を開催している。金糞岳 フレッシュアイペディアより)

771件中 41 - 50件表示

「琵琶湖」のニューストピックワード