197件中 41 - 50件表示
  • 琵琶湖

    琵琶湖から見た敦賀発電所

    また、琵琶湖の北方に位置する福井県には、敦賀原発・美浜原発など多数の原発が立地する。琵琶湖との最短距離は20キロ程度であるため、原発事故で汚染されれば水の供給に影響する可能性があると指摘されている。琵琶湖 フレッシュアイペディアより)

  • 琵琶湖

    琵琶湖から見た高島市

    安曇川(あどがわ、高島市琵琶湖 フレッシュアイペディアより)

  • 琵琶湖

    琵琶湖から見た地球温暖化

    琵琶湖を始めとする温帯湖沼では、冬季の湖面冷却によって湖水の鉛直混合が起こり、湖中下層へ酸素が供給される(鉛直循環)。近年の琵琶湖では、暖冬によって鉛直循環が不完全となり、酸素濃度の低下で生物が大量死滅する異常事態が発生している。地球温暖化が琵琶湖固有種の生態系に影響を及ぼす事例として、研究が進められている。琵琶湖 フレッシュアイペディアより)

  • 琵琶湖

    琵琶湖から見た安土桃山時代

    安土桃山時代には、豊臣秀吉は大津の船持に大津百艘船を整備し、観音寺の船奉行の支配下に置かれ、特権を与えられて保護された。近世になると、大津は松原や米原など他の港と対立し、江戸時代には松原・米原・長浜が「彦根三湊」として井伊氏の保護を受けた。文化2年(1805年)8月から10月にかけて伊能忠敬が沿岸を測量している。琵琶湖 フレッシュアイペディアより)

  • 琵琶湖

    琵琶湖から見た室町時代

    「急がば回れ」ということわざの語源である。湖を渡るには現在の草津と大津の間を結ぶ「矢橋の渡し」という渡し舟があったものの運休が多かったらしい。「もののふの矢橋の船は速かれど急がば廻れ瀬田の長橋(急ぎなら瀬田の唐橋まで遠回りするほうが確実)」という、室町時代後期の連歌師、柴屋軒宗長の歌が出典。琵琶湖 フレッシュアイペディアより)

  • 琵琶湖

    琵琶湖から見たびわこ銀行

    びわこ銀行、びわこ競艇場、大津びわこ競輪場、MIOびわこ滋賀、びわこ成蹊スポーツ大学、東びわこ農業協同組合、びわこ学院大学など琵琶湖 フレッシュアイペディアより)

  • 琵琶湖

    琵琶湖から見た琵琶湖汽船

    琵琶湖汽船(琵琶湖で遊覧船事業などを行っている)琵琶湖 フレッシュアイペディアより)

  • 琵琶湖

    琵琶湖から見た日本ウォーターウォーク協会

    水上歩行コンテスト(NWWA日本ウォーターウォーク協会の主催で大津市にて開催)琵琶湖 フレッシュアイペディアより)

  • 琵琶湖

    琵琶湖から見た淀川

    琵琶湖(びわこ)は、滋賀県にある湖。日本で最大の面積と貯水量を持つ。湖沼水質保全特別措置法指定湖沼。ラムサール条約登録湿地。河川法上は一級水系「淀川水系」に属する一級河川であり、同法上の名称は「一級河川琵琶湖」で、滋賀県が管理している。琵琶湖 フレッシュアイペディアより)

  • 琵琶湖

    琵琶湖から見た竹生島

    竹生島(面積0.14km2)・沖島(面積1.5km2)・多景島・沖の白石・矢橋帰帆島がある。矢橋帰帆島は、下水処理場のために埋め立てて造った人工島である。琵琶湖 フレッシュアイペディアより)

197件中 41 - 50件表示

「琵琶湖」のニューストピックワード