前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1685件中 1 - 10件表示
  • プレック研究所

    プレック研究所から見た環境省環境省

    藤前干潟環境学習拠点施設(環境省プレック研究所 フレッシュアイペディアより)

  • 推進事業

    推進事業から見た環境省環境省

    下水道関連では推進工事のほかは、環境省の浄化槽市町村整備推進事業がある。推進事業 フレッシュアイペディアより)

  • クール・ビズ

    クール・ビズから見た環境省環境省

    クール・ビズ(COOL BIZ)とは、日本で夏期に環境省が中心となって行われる環境対策などを目的とした衣服の軽装化キャンペーン、ないしはその方向にそった軽装のことを示す造語である。ビジネス・カジュアルとも関連が深い。クールビズとも表記。秋冬版の対義語は、ウォーム・ビズ。クール・ビズ フレッシュアイペディアより)

  • 小林光 (1949年生)

    小林光 (1949年生)から見た環境省環境省

    小林 光(こばやし ひかる、1949年 - )は日本の環境官僚。環境省事務次官を歴任。現在は母校慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授。専門は環境政策論。小林光 (1949年生) フレッシュアイペディアより)

  • お吉泉

    お吉泉から見た環境省環境省

    1938年(昭和13年)に、この泉から流れ出る水路でオキチモズク属(学名:)の紅藻類の新種が発見され、オキチモズク(学名:)と命名された。周辺は、1944年(昭和19年)に「オキチモズク発生地」として国の天然記念物に指定され、2016年(平成28年)には「お吉泉と周辺水路」として環境省により「生物多様性の観点から重要度の高い湿地」(重要湿地)に選定されている。お吉泉 フレッシュアイペディアより)

  • オキチモズク

    オキチモズクから見た環境省環境省

    オキチモズク(学名: )は、チスジノリ科オキチモズク属に属する淡水産紅藻の一種である。藻体は暗紅褐色のひも状で多数分枝し、10-40センチメートルまで成長するものが多い。1938年(昭和13年)に愛媛県温泉郡川上村(現:東温市)のお吉泉周辺で初めて発見され、その後、九州・沖縄の20数か所で確認されたが、発生がみられなくなり絶滅したと考えられているところも多い。長らくお吉泉を生育北限とする日本固有種とされていたが、台湾や東京都立川市でも発見された。お吉泉周辺、熊本県南小国町の志津川、長崎県国見町の土黒川の3か所の発生地は国の天然記念物に指定されている。また、環境省のレッドデータブックでは「絶滅の危機に瀕している種」に指定されている。オキチモズク フレッシュアイペディアより)

  • 原子力規制委員会 (日本)

    原子力規制委員会 (日本)から見た環境省環境省

    原子力規制委員会(げんしりょくきせいいいんかい、)は、日本の行政機関の一つであり、環境省の外局である。委員会の事務局として原子力規制庁が置かれている。原子力規制委員会 (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 森本英香

    森本英香から見た環境省環境省

    森本 英香(もりもと ひでか、1957年1月4日 - )は、日本の官僚。環境事務次官。森本英香 フレッシュアイペディアより)

  • トキ

    トキから見た環境省環境省

    こうした飼育センターで繁殖されたトキのヒナの名前は当初、日本全国の小学生から募集した案の中から環境庁(現環境省)が命名していた。2001年7月に、環境省は個体名称による管理を廃止することを決めたが、2001年生まれの個体にも名前を付けたいと新穂村から要望があり、環境省の許可のもと、新穂村が新穂小学校・行谷小学校の児童が出した案をもとに、優優と美美の間に生まれた子には行谷小学校児童による「つばさ」「げんき」「みらい」「くう」「にいぼ」、友友と洋洋の間に生まれた子には新穂小学校児童による「さくら」「たろう」「じろう」「かえで」「ひかる」「わたる」と命名した。なお、2002年以降に日本で生まれた個体はすべて番号のみで管理されるようになっており、これらの2001年生まれの個体の名前も現在では使われなくなっている。トキ フレッシュアイペディアより)

  • 水俣市

    水俣市から見た環境省環境省

    水俣川支流の久木野川上流久木野地区は97%が森に覆われた水の美しい地域で、農林水産省の日本の棚田百選に選ばれた寒川地区の棚田もある。また、大学山の照葉樹林は環境省のかおり風景100選に選ばれており、明治時代より林業に力をいれ、スギ、ヒノキの植林を行っている。1996年から市民参加により、大学山の緑を倍増すべく「水源の森」において植樹、下刈りを行っている。水源の森は、全ての市民参加で植えた森としては全国有数規模であり、水俣病患者、漁師、住民参加も得て、不知火海の再生の一端を担っている。水俣市 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1685件中 1 - 10件表示

「環境省」のニューストピックワード