930件中 11 - 20件表示
  • 公害

    公害から見た環境環境

    公害(こうがい)とは、経済合理性の追求を目的とした社会・経済活動によって、環境が破壊されることにより生じる社会的災害である。公害 フレッシュアイペディアより)

  • ウースター大学

    ウースター大学から見た環境環境

    環境研究(Environmental Studies)ウースター大学 フレッシュアイペディアより)

  • 技術士総合技術監理部門

    技術士総合技術監理部門から見た環境環境

    環境 - 環境保全計画技術士総合技術監理部門 フレッシュアイペディアより)

  • 多系進化

    多系進化から見た環境環境

    1940年代までにとジュリアン・スチュワードのような文化人類学者がいっそう科学的な基礎の上に進化のモデルを復活させようと努めて、そしてネオ進化論として知られている研究を確立させることに成功した。ホワイトは「原始社会」と「近代社会」の敵対を拒否した。しかし社会が、利用できるエネルギーの量に基づいて区別して議論することができるとし、そしてエネルギーの増加がより大きい社会の分化を可能にしたと論じた。スチュワードは一方で、19世紀の概念の発展を拒絶した。そしてダーウィン説信奉者には「適応」の注意を引こうとする代わりに、すべての社会がいずれかの方法でそれらの環境に順応する議論をした。多系進化 フレッシュアイペディアより)

  • 島崎直也

    島崎直也から見た環境環境

    2004年1月に、エネルギー・環境・化学などをテーマにしたプログラムの企画・実施をする、ケミカルエンターテインメントを設立。島崎直也 フレッシュアイペディアより)

  • 社会技術

    社会技術から見た環境環境

    社会技術(しゃかいぎじゅつ)とは、多様で幅広い関係者の対話や協働を通して社会と技術の関係を俯瞰し、社会問題の解決に資する技術のことである。ここでの技術は通常の意味での技術と異なり、より幅広い概念を表すことが多い。通俗的に言えば、《社会による》(対話・協働)、《社会の中の》(俯瞰)、《社会のための》(問題解決志向)技術が社会技術であり、周囲の環境や自らの立場、将来の予見に従って不断に構築されるものである。社会技術 フレッシュアイペディアより)

  • 下位香代子

    下位香代子から見た環境環境

    下位 香代子(しもい かよこ)は、日本の化学者、環境学者(生化学・生体機能学・環境トキシコロジー)。学位は学術博士(奈良女子大学・1990年)。静岡県立大学地域環境啓発センターセンター長(第4代)・環境科学研究所教授・大学院食品栄養環境科学研究院教授。下位香代子 フレッシュアイペディアより)

  • 山本良一

    山本良一から見た環境環境

    山本 良一(やまもと りょういち、1946年 - )は、日本の工学者(環境材料科学・環境経営学)。学位は工学博士。文部科学省科学官、東京大学生産技術研究所名誉教授、東京都市大学教授。山本良一 フレッシュアイペディアより)

  • 自転車タクシー

    自転車タクシーから見た環境環境

    自転車タクシーはアジアで広く使われている。自転車タクシーは人力車の代替交通機関として発達した。自転車タクシーはアジアで広く使われているが、道路混雑の原因になると考えられており、しばしば規制の対象になっている。広く普及しているアジアでは、人力車は農村地帯からの貧しい出稼ぎ労働者の重要な仕事となっている。しかし、最近では経済的で環境に優しい交通手段として再認識され、先進国でも復活する例が増えてきた。自転車タクシー フレッシュアイペディアより)

  • JFEエンジニアリング

    JFEエンジニアリングから見た環境環境

    JFEエンジニアリング株式会社(英文社名 JFE Engineering Corporation)は、エネルギーシステムや環境システム、水処理システム、鋼製構造物、産業機械などの設計・建築を行う、JFEホールディングス傘下の企業である。日本鋼管と川崎製鉄の統合により、日本鋼管の鉄鋼事業をJFEスチール(旧川崎製鉄)に移管し、法人としての日本鋼管と同社のエンジニアリング事業を継承した会社である。JFEエンジニアリング フレッシュアイペディアより)

930件中 11 - 20件表示

「環境」のニューストピックワード