1062件中 41 - 50件表示
  • エコロジー

    エコロジーから見た環境環境

    環境と経済は双方に影響し合うという意味がある。エコロジー フレッシュアイペディアより)

  • 福永英雄

    福永英雄から見た環境環境

    「グローバルな環境管理、ローカルな規律訓育」(西部邁事務所[佐伯啓思・顧問]『表現者?』イプシロン出版企画、2008年)福永英雄 フレッシュアイペディアより)

  • 家政学

    家政学から見た環境環境

    家政学(かせいがく、Home Economics)とは、家庭生活を中心とした人間生活における人間と環境の相互作用について、人的・物的両面から、自然・社会・人文の諸科学を基盤として研究し、生活の向上とともに人類の福祉に貢献する実践的総合科学である。家政学 フレッシュアイペディアより)

  • ヒポクラテス

    ヒポクラテスから見た環境環境

    人生は短く、術のみちは長い と言う有名な言葉もヒポクラテスのものとされており、これは「ars longa, vita brevis アルスロンガ、ウィータブレウィス」というラテン語訳で現代でも広く知られている。病気は4種類の体液の混合に変調が生じた時に起こるという四体液説を唱えた。また人間のおかれた環境(自然環境、政治的環境)が健康に及ぼす影響についても先駆的な著作をのこしている。ヒポクラテス フレッシュアイペディアより)

  • ランドスケープ

    ランドスケープから見た環境環境

    ランドスケープ()は、景観を構成する諸要素。ある土地における、資源、環境、歴史などの要素が構築する政治的、経済的、社会的シンボルや空間。または、そのシンボル群や空間が作る都市そのもの。ランドスケープ フレッシュアイペディアより)

  • 共生マーケティング

    共生マーケティングから見た環境環境

    7Cs compass modelは共生マーケティングを行うための枠組みで、7つのCと、消費者への考慮要件及び外部環境のチェックリストとしてコンパスの4方位(NWSE)で示すというもの。同心円のモデルの中心にあるのが第1C:Corporation(企業、団体)、2番目の円が4等分され第2C〜第5C(上記の4C)が配置されている。その外側に第6C:w:Consumer(消費者、生活者)、さらにその外側に第7C:w:Circumstances(外部環境)がある。そして、消費者と外部環境にはコンパスの針で4方位(NWSE)で始まるキイワードが示されている。共生マーケティング フレッシュアイペディアより)

  • 自転車タクシー

    自転車タクシーから見た環境環境

    自転車タクシーはアジアで広く使われている。自転車タクシーは人力車の代替交通機関として発達した。自転車タクシーはアジアで広く使われているが、道路混雑の原因になると考えられており、しばしば規制の対象になっている。広く普及しているアジアでは、人力車は農村地帯からの貧しい出稼ぎ労働者の重要な仕事となっている。しかし、最近では経済的で環境に優しい交通手段として再認識され、先進国でも復活する例が増えてきた。自転車タクシー フレッシュアイペディアより)

  • 街路樹

    街路樹から見た環境環境

    都市の美観の向上や道路環境の保全、歩行者等に日陰を提供することなどが目的である。一般に、歩道の車道寄りや中央分離帯に植えられる。街路には多くの制約があり、必ずしも等間隔で木が並んでいるわけではない。道の左右において非対称であることも多く、道の片側にしかない場合もある。街路樹 フレッシュアイペディアより)

  • 家庭 (教科)

    家庭 (教科)から見た環境環境

    D 身近な消費生活と環境家庭 (教科) フレッシュアイペディアより)

  • 環境委員会

    環境委員会から見た環境環境

    環境委員会は、衆議院、参議院にそれぞれ置かれる常任委員会である。環境委員会が最初に置かれたのは、参議院は2001年1月31日に召集された第151回国会、衆議院は1980年7月17日に召集された第92回国会である。衆参の環境委員会はそれぞれの議院規則により所管が定められており、環境省、公害等調整委員会所管のうち経済産業委員会の所管事項を除くものを対象とする(衆議院規則92条11号、参議院規則74条11号)。具体的には、環境保全、地球温暖化対策、公害対策等である。環境委員会 フレッシュアイペディアより)

1062件中 41 - 50件表示

「環境」のニューストピックワード