60件中 41 - 50件表示
  • 環境

    環境から見た

    自然とは山や、木々や草花、動物、気象などであり、それと区別して人為的に作られた造形物、例えば、建物、道路、家具などは物的な環境として挙げられる。環境 フレッシュアイペディアより)

  • 環境

    環境から見た友人

    精神医学や心理学では、人に関わる家族、友人、顧客を人的環境という。環境 フレッシュアイペディアより)

  • 環境

    環境から見た排水

    この病気の原因は、チッソ水俣工場の廃液に含まれた水銀が水俣湾の生物に取り込まれ、食物連鎖を通じて変化、濃縮された上で地域住民がそれを摂取し、その毒性によって発病するものである。いわゆる公害病というのは、このように人間が原因物質等を作り、それが直接に人間に来るのではなく、その地域の生物群集に取り込まれ、生態系の循環を通じて再び人間に取り込まれたときに、そこではじめて結果が表れるものである。公害というのは、公の害、つまり人間の働きで環境に働きかけたしっぺ返しが人間に戻ってきた、という把握に基づく。つまり、環境の主体を人間ととらえ、人間がそれを取り巻く環境を汚染したため、その悪影響を人間自身が受けた、と見るわけである。環境 フレッシュアイペディアより)

  • 環境

    環境から見た物質

    リサイクルなどによる物質循環の推進環境 フレッシュアイペディアより)

  • 環境

    環境から見た音声

    言語学では、語や文のもつ音声、形態素、意義素などから構成される特定の条件であり、語形、統辞、意味の形成や、通時的な音韻変化などを左右するもののこと。環境 フレッシュアイペディアより)

  • 環境

    環境から見た建物

    自然とは山や川、木々や草花、動物、気象などであり、それと区別して人為的に作られた造形物、例えば、建物、道路、家具などは物的な環境として挙げられる。環境 フレッシュアイペディアより)

  • 環境

    環境から見た個体

    たとえば動物の種を主体に考えた場合、その種を取り巻く他種の生物との関係(食物連鎖や競争関係など)、それにその周囲の物理的・化学的条件が環境として挙げられる。しかし、その種の中の一個体を取り上げた場合、これに加えて種内の個体間の関係(個体群密度や家族など)を環境条件として考えなければならない。たとえばある個体群の増加率はその密度に依存する場合があり、これを密度効果と呼ぶ。環境 フレッシュアイペディアより)

  • 環境

    環境から見た民族

    民族問題・周辺諸国との関係環境 フレッシュアイペディアより)

  • 環境

    環境から見た形態素

    言語学では、語や文のもつ音声、形態素、意義素などから構成される特定の条件であり、語形、統辞、意味の形成や、通時的な音韻変化などを左右するもののこと。環境 フレッシュアイペディアより)

  • 環境

    環境から見たエコロジー

    エコロジー、食文化と関係した環境の問題については、各記事を参考のこと。環境 フレッシュアイペディアより)

60件中 41 - 50件表示

「環境」のニューストピックワード