103件中 51 - 60件表示
  • 十八番で勝負!!新春!オールスター対抗歌合戦

    十八番で勝負!!新春!オールスター対抗歌合戦から見た甘利明甘利明

    甘利明(自由民主党・経済財政担当大臣(当時))十八番で勝負!!新春!オールスター対抗歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 皇太子徳仁親王

    皇太子徳仁親王から見た甘利明甘利明

    2016年(平成28年)1月28日、今上天皇がフィリピン訪問のために不在であったことから、第3次安倍第1次改造内閣で経済財政担当大臣が甘利明から石原伸晃へ交代したことに伴う閣僚の認証官認証式を臨時代行の形で執り行った。皇太子徳仁親王 フレッシュアイペディアより)

  • ミハイル・フラトコフ

    ミハイル・フラトコフから見た甘利明甘利明

    2007年2月27日から28日にかけて、産業エネルギー大臣ヴィクトル・フリステンコら閣僚、企業家などを伴って日本を訪問。第2回日露投資フォーラムに出席したほか、安倍晋三、麻生太郎、尾身幸次、甘利明らと会談した。領土問題解決の重要性やサハリン沖の海底油田開発プロジェクトの円滑な実施を確認した。ミハイル・フラトコフ フレッシュアイペディアより)

  • 柏崎刈羽原子力発電所

    柏崎刈羽原子力発電所から見た甘利明甘利明

    2013年7月に地元新潟県の泉田裕彦知事と、東京電力の広瀬直己社長の会談が開かれた。ここで、泉田知事は「なぜ再稼働を急いだのか。道路混雑などで物理的に県民が早急に避難を完了するのは不可能で、数日に及ぶ車中泊により被曝量は増大する」などと具体例を列挙しながら東京電力の姿勢を批判し、再稼働を容認しない姿勢を示した。会談後の記者会見では広瀬社長も「難しい。」と答えた。これに対し甘利明経済産業大臣は、知事側が原子力規制委員会に安全性の判断させないと主張している点は誤解があると指摘し、原子力規制委員会の田中俊一委員長も、「申請が出されれば粛々と審査していく。」とし、「地元自治体との調整については規制委員会では関与しない。」と述べた。その後、知事側も再度の会談に向け調整を行なっていく考えを示した。柏崎刈羽原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 冨沢篤紘

    冨沢篤紘から見た甘利明甘利明

    神奈川県大和市生まれ。神奈川県立希望ヶ丘高等学校卒業。1963年(昭和38年)慶應義塾大学法学部卒業後、都市銀行に入行し、のちに貸しビル会社社長を務めた。1979年(昭和54年)より大和市市議会議員を1期、1987年(昭和62年)から神奈川県議会議員(自民党)を2期務め、1996年(平成8年)の第41回衆議院議員総選挙に新進党公認で神奈川13区から出馬し中曽根派現職甘利明破り初当選。新進党分党で1998年(平成10年)1月改革クラブに、その後1999年(平成11年)12月民主党に移ったが、2000年(平成12年)の第42回衆議院議員総選挙では前回比例復活した甘利に破れ落選した。その後引退。2003年湘北短期大学総合ビジネス学科客員教授(-2010年)。ゴルフ・民謡・尺八・囲碁など多彩な趣味をもつ。冨沢篤紘 フレッシュアイペディアより)

  • 泉井純一

    泉井純一から見た甘利明甘利明

    泉井本人の書くところによると山崎拓、小渕恵三、森喜朗、武部勤、甘利明、渡辺美智雄ら多くの自民党議員、通商産業省の歴代次官、大蔵次官、阪神の吉田義男、横綱貴乃花らに多額の金を振る舞うタニマチをやり、千代の富士の九重部屋の後援会長を行っていた。泉井純一 フレッシュアイペディアより)

  • 日本とイラクの関係

    日本とイラクの関係から見た甘利明甘利明

    2006年8月、麻生太郎外務大臣が現役の外相として初めてバアス党政権崩壊後のバグダードを訪問。2008年6月、甘利明経済産業大臣が現役の財相として初めてバアス党政権崩壊後のバグダードを訪問。2009年1月、安倍晋三元内閣総理大臣(当時は麻生内閣)が首相経験者として初めてバアス党政権崩壊後のバグダードを訪問。日本とイラクの関係 フレッシュアイペディアより)

  • 山際大志郎

    山際大志郎から見た甘利明甘利明

    2011年6月、所属する山崎派の幹部である甘利明が立ち上げたさいこう日本に、落選中の元職ながら参加した。山際大志郎 フレッシュアイペディアより)

  • 中山展宏

    中山展宏から見た甘利明甘利明

    2017年2月、甘利明と、甘利側近の他の神奈川県を地盤とする議員3人らと共に麻生派に入会した。2017年、第48回衆議院議員総選挙に自民党公認で神奈川9区から出馬し、笠に再び敗れたが、比例復活で3選。中山展宏 フレッシュアイペディアより)

  • 中日経済ハイレベル対話

    中日経済ハイレベル対話から見た甘利明甘利明

    中日ハイレベル経済対話は2007年4月12日に中国の国務院総理の温家宝が訪日した際に中日が意見交換をする会合を行うこと旨の会合が行われ、年内に北京で開催することが決定した。中国側は李肇星、馬凱、薄熙来、魏礼群などが参加し、日本側は安倍晋三、麻生太郎、尾身幸次、甘利明などが参加した。中日経済ハイレベル対話 フレッシュアイペディアより)

103件中 51 - 60件表示

「甘利明」のニューストピックワード