103件中 71 - 80件表示
  • 志公会

    志公会から見た甘利明甘利明

    2017年2月9日、前内閣府特命担当大臣(経済財政政策担当)・甘利明と神奈川県を地盤とする甘利の側近田中和徳、山際大志郎、福田峰之、中山展宏の4人がさいこう日本との掛け持ちで入会した。志公会 フレッシュアイペディアより)

  • 尾身幸次

    尾身幸次から見た甘利明甘利明

    83年衆院選当選同期には田中直紀・熊谷弘・二階俊博・野呂田芳成・額賀福志郎・衛藤征士郎・田中秀征・北川正恭・伊吹文明・自見庄三郎・中川昭一・大島理森・野呂昭彦・鈴木宗男・甘利明などがいる。尾身幸次 フレッシュアイペディアより)

  • 金融サービス制度を検討する会

    金融サービス制度を検討する会から見た甘利明甘利明

    代表世話人:甘利明(衆議院議員)金融サービス制度を検討する会 フレッシュアイペディアより)

  • 2014年の日本

    2014年の日本から見た甘利明甘利明

    シンガポールで開催され、甘利明TPP担当大臣らが出席していたTPP協定交渉の閣僚会合で、日本とアメリカ合衆国が最難関の関税撤廃の協議で折り合えず、「大筋合意」を断念。2014年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 2017年の政治

    2017年の政治から見た甘利明甘利明

    9日 - 自民党の勉強会・さいこう日本の内、会長の甘利明前経済再生担当相と、その側近で神奈川県を地盤とする議員4人が麻生派への入会を了承された。2017年の政治 フレッシュアイペディアより)

  • 白熱電球

    白熱電球から見た甘利明甘利明

    2008年4月には、2012年末までに生産と販売を自主的にやめるよう電機メーカーなどに要請する方針を甘利明経済産業大臣(当時)が表明した。これに応える形で東芝ライテックは同年4月14日に2010年度を目途に白熱電球の生産を原則中止すると発表し、2010年3月17日に国内大手電機メーカーで初めて白熱電球生産事業より撤退。続いて三菱電機照明も(当初の2012年より1年前倒しし)2011年3月限りで生産を終了(一部製品を除く)、NECライティング・パナソニック ライティングデバイスも2012年内に生産を終了した。ただしこれらの要請や自粛は、とくに大手メーカーにとって利益率の高いLEDの生産に力を傾けたいという意向にある程度沿ったものである。白熱電球 フレッシュアイペディアより)

  • 稲田朋美

    稲田朋美から見た甘利明甘利明

    財政再建派として知られている。2015年、自民党内の財政再建に関する提言をめぐり、歳出削減にこだわる稲田は経済成長路線の立場を取る甘利明と対立した。稲田は「当てにならない(経済)成長を当てにして、雨乞いをしてPB黒字を達成させるとか、そういう話ではない」と甘利が掲げる経済成長路線を批判した。2020年度までに基礎的財政収支(プライマリーバランス)を黒字化しないと、金利の急上昇によって日本の財政が破綻状態になりうるとの見解を示している。稲田朋美 フレッシュアイペディアより)

  • 少額投資非課税制度

    少額投資非課税制度から見た甘利明甘利明

    非課税枠を200万円に拡大を検討(経済財政再生相・甘利明の表明)少額投資非課税制度 フレッシュアイペディアより)

  • 黒川弘務

    黒川弘務から見た甘利明甘利明

    検事時代、2009年に民主党の小沢一郎の資金管理団体で発覚した陸山会事件で、小沢の秘書が逮捕・起訴されたが小沢は不起訴となった件や、2016年にあっせん利得処罰法違反が疑われて経済再生担当大臣を辞任した自民党の甘利明が不起訴となった件などで、その影に黒川の名前があがった。いずれも常に権力寄りの姿勢をとると批判された。黒川弘務 フレッシュアイペディアより)

  • 熊谷弘

    熊谷弘から見た甘利明甘利明

    1983年、第37回衆議院議員総選挙で衆議院議員に鞍替えし当選(当選同期に田中直紀・二階俊博・野呂田芳成・額賀福志郎・衛藤征士郎・田中秀征・尾身幸次・北川正恭・町村信孝・伊吹文明・自見庄三郎・中川昭一・大島理森・野呂昭彦・鈴木宗男・甘利明らがいる)。1986年に同じ先輩議員の足立篤郎が引退したため、事実上の足立の後継者となった。当選後は田中派(のち竹下派)に所属する。第2次中曽根内閣では経済企画政務次官を務めた。熊谷弘 フレッシュアイペディアより)

103件中 71 - 80件表示

「甘利明」のニューストピックワード