980件中 91 - 100件表示
  • Midnight Sun

    Midnight Sunから見た生物生物

    薫と行仁の父親で、生物工学者。遺伝子研究の権威でクローンの研究をしている。Midnight Sun フレッシュアイペディアより)

  • 比較ゲノミクス

    比較ゲノミクスから見た生物生物

    比較ゲノミクス(ひかく-、英語Comparative genomics)とは、異なる生物の間でゲノムの構造を比較することにより、それらの進化上の関係、および進化の過程を推定する研究をいう。進化の過程でどのような選択が働いたかを、ゲノム情報に残された痕跡から明らかにしようとするものである。ゲノムプロジェクトの進展によって生まれた新しい分野であり、生物の進化の歴史に関する多くの情報をもたらすものと期待されている。比較ゲノミクス フレッシュアイペディアより)

  • GNC仮説

    GNC仮説から見た生物生物

    GNC仮説(GNCかせつ)は、現在の地球上に生きているほとんどの生物で共通に使用されている遺伝暗号(これを普遍遺伝暗号と呼ぶ。一方、ミトコンドリアなどの細胞小器官や一部の細菌や原生動物ではいくつかの暗号が異なっているため、標準遺伝暗号とも呼ばれることがある)が、GNC仮説 フレッシュアイペディアより)

  • 呼吸鎖複合体

    呼吸鎖複合体から見た生物生物

    呼吸鎖複合体(こきゅうさふくごうたい)とは、細胞呼吸(好気呼吸、嫌気呼吸関わらず)を行うほとんどの生物に見られる膜(ミトコンドリア内膜、チラコイド膜、原核生物の細胞膜)に存在する分子量10万から100万程度の巨大タンパク質である。呼吸鎖複合体 I, II, III, IV からなり、主に電子伝達系に関与している。またATP合成酵素を呼吸鎖複合体 V とする事もある。呼吸鎖電子伝達系、呼吸鎖、複合体などとも呼ばれる。呼吸鎖複合体 フレッシュアイペディアより)

  • 氷点下

    氷点下から見た生物生物

    氷点下での環境は生物にとって過酷な条件であることが多く、冷酷な地域での活動に特化した生物でない場合、長時間いると体温が奪われて凍死してしまう。そのため適切な防寒対策が必要であり、冷酷な地域での生活が可能な生物は体の表面が毛皮に覆われている。人間も本来、氷点下での生活は不可能であるものの、防寒対策が行われることにより生活できるようになっている。氷点下 フレッシュアイペディアより)

  • 矮性

    矮性から見た生物生物

    矮性(わいせい、)は、動植物が近縁の生物の一般的な大きさよりも小形なまま成熟する性質を指す。主に園芸分野において、著しく草丈・樹高が低いことを指す用語として用いられる。遺伝的に矮性を示す矮性品種・矮性種も存在するが、矮化剤処理や接ぎ木によって人為的に矮化を行う例もある。矮性 フレッシュアイペディアより)

  • 沼田研児

    沼田研児から見た生物生物

    沼田 研児(ぬまた けんじ、1953年 - )は、日本のカメラマン。専門は水棲生物写真。沼田研児 フレッシュアイペディアより)

  • 種名

    種名から見た生物生物

    種名(しゅめい)は、生物の種を表す名前のこと。日本語である和名(標準和名)と、学術分野で使われるラテン語の学名のいずれにも、種の階級のタクソン(分類群)を表す名前に対して使われる。種名 フレッシュアイペディアより)

  • 電送人バルバー

    電送人バルバーから見た生物生物

    虎に似た外見を持つ。高度な科学で創り出されており、機械よりも生物に近い。電送人バルバー フレッシュアイペディアより)

  • 立地特性

    立地特性から見た動植物生物

    立地特性(りっちとくせい)とは、地理学でいう動植物の生息環境における気候や地形の特徴のことで、開発予定地や市街地の気候や地形といった自然条件と商業環境、土地建物利用状況、社会基盤整備状況、交通環境、各種地域資源など社会的状況の総体。立地特性 フレッシュアイペディアより)

980件中 91 - 100件表示

「生きもの」のニューストピックワード