980件中 11 - 20件表示
  • 武装島田倉庫

    武装島田倉庫から見た生物生物

    同時にやってきた就職難と食糧難から逃れるため、可児才蔵は四回におよぶ厳しい試験をくぐりぬけ、欠員が出た島田倉庫の作業員見習いとして住み込みで働くことになる。普通の鋼材から穀物、さらには遺伝子操作された生物など多種多様な品物が倉庫の大扉をくぐり、一月ほどで可児も取引先の名前だけで仕事の見当がつくようになる。また政府の証書を得ていない闇の食糧を倉庫長の指示のもと抜き取るなど、別の意味でも倉庫の一員に仲間入りする。武装島田倉庫 フレッシュアイペディアより)

  • 橋本伸哉

    橋本伸哉から見た生物生物

    橋本 伸哉(はしもと しんや、1959年3月31日-)は日本の科学技術官僚、化学者(環境化学・生物地球化学)。学位は理学博士(東京大学・1986年)。静岡県立大学大学院生活健康科学研究科教授・環境科学研究所教授。橋本伸哉 フレッシュアイペディアより)

  • 防除

    防除から見た生物生物

    防除(ぼうじょ)は、生物による害を防ぐため、その進入の防止・個体数の管理などを行うことである。ペストコントロールとも呼ばれる。防除 フレッシュアイペディアより)

  • 先天性

    先天性から見た生物生物

    すべての生物は、ウィルスを例外として、二重螺旋の染色体または DNA 上にある遺伝子の配置パターンによって、生物としての基本設計が決まっている。人間が二本の脚を持ち、一対の手(または腕)と直立型の体機制を持つことは遺伝子決定的である。他方、鳥類には基本的に翼があることや、魚類の四肢は手足としては発達・進化しておらず、鰭を持ち、鰓呼吸するなども同様である。先天性 フレッシュアイペディアより)

  • バイオアッセイ

    バイオアッセイから見た生物生物

    バイオアッセイ(Bioassay)とは、生物材料を用いて生物学的な応答を分析するための方法のことである。単語はバイオ(生物)とアッセイ(分析、評価)を組み合わせて作られた。日本語では生物検定や生物学的(毒性)試験と訳す。バイオアッセイには、生体に対する影響を調べることに重点が置かれるマクロバイオアッセイと化学物質の濃度定量に資するマイクロバイオアッセイがある。バイオアッセイ フレッシュアイペディアより)

  • 鳥山英雄

    鳥山英雄から見た生物生物

    鳥山英雄(とりやま ひでお、1924年6月 - )は理学博士、植物生理学、生体電位と地震前兆学の国際権威学者。日本現役活動している最長老の生物生理学者の一人、生物理学評論家、現在、東京女子大学名誉教授。鳥山英雄 フレッシュアイペディアより)

  • 生活史 (生物)

    生活史 (生物)から見た生物生物

    生活史(せいかつし)とは、生物の一生における生活の有り様を見渡す時に、それを環境とのかかわりの元でまとめて呼ぶ呼び方である。元来は博物学的記載を中心とするものであったが、現在では生活史戦略などの考えのもとで、研究が進められている。生活史 (生物) フレッシュアイペディアより)

  • 生物多様性基本法

    生物多様性基本法から見た生物生物

    今日、地球上には、多様な生物が存在するとともに、多様な生態系が形成されている。生物多様性基本法 フレッシュアイペディアより)

  • 移動知

    移動知から見た生物生物

    移動知(いどうち、mobiligence)とは生物の適応的行動能力の解明を目指す一つの考え方、作業仮説である。これは、生物が動くことで生じる、「身体」と「脳」と「環境」の動的な相互作用によって適応的に行動する知が発現する、というものである。移動知 フレッシュアイペディアより)

  • カリタス小学校

    カリタス小学校から見た生き物生物

    神を信じ、人と生き物をいつくしむカリタス小学校 フレッシュアイペディアより)

980件中 11 - 20件表示

「生きもの」のニューストピックワード