980件中 31 - 40件表示
  • 宇宙戦艦ヤマトシリーズの天体

    宇宙戦艦ヤマトシリーズの天体から見た生物生物

    宇宙戦艦ヤマトシリーズの天体(うちゅうせんかんヤマトシリーズのてんたい)では、『宇宙戦艦ヤマト』シリーズに登場する架空の天体を記述する。実在の天体も含まれるが、本項目では劇中設定と描写を中心に記述する。なお、天体の地理、国家、都市や軍事などの施設、生命体なども併せて記述するものとする。宇宙戦艦ヤマトシリーズの天体 フレッシュアイペディアより)

  • 地球史年表

    地球史年表から見た生物生物

    二酸化炭素光合成を行う生物が誕生すると、それらは二酸化炭素を酸素に変換するようになる。さらに、二酸化炭素が生物の体内に有機物として蓄積されるようになり(炭素固定)、長い時間をかけて過剰な炭素は化石燃料、生物の殻からできる石灰岩などの堆積岩といった形で固定される。地球史年表 フレッシュアイペディアより)

  • 化学

    化学から見た生物生物

    物理化学は物理学的な理論や測定方法、例えば熱力学や量子力学的な手法や視点から化学が対象をする物質を研究し、物質やその性質および反応を分類する上で基準を作り、そして分類する分野である。ヴァルター・ネルンストが著述『理論化学』(、1893年)で唱えた理論化学もほぼ同じ概念である。また、コンピュータの進歩に伴い、理論式から計算によって物質の状態を予測する量子化学や計算化学も急速に発展している。物理化学の方法論で生物を対象に行われる研究は生物物理化学であり、これをコンピュータによる仮想的な体系でシミュレートする人工化学も提唱されている。化学 フレッシュアイペディアより)

  • 水

    から見た生命体生物

    すべての既知の生命体にとって、水は不可欠な物質である。生物体を構成する物質で、最も多くを占めるのが水である。核や細胞質で最も多い物質でもあり、細胞内の物質代謝の媒体としても使用されている。通常、質量にして生物体の70% - 80%が水によって占められている。人体も60%から70%程度が水である。(→) フレッシュアイペディアより)

  • 志賀高原

    志賀高原から見た生物生物

    志賀高原最大面積の湖沼。pH4.4という強酸性であるゆえ、水中には生物はほとんど生息しない。大蛇が住むと言われ、黒姫伝説の舞台である。その大蛇を祭る神社があり、水中に鳥居がある。毎年8月下旬に大蛇祭りが行われている。志賀高原 フレッシュアイペディアより)

  • 自己組織化

    自己組織化から見た生物生物

    自己組織化は、幾何学的な形状を持つ雪の結晶の成長や、孔雀の羽に浮かび上がるフォトニック結晶構造に由来する模様や、シマウマのゼブラ模様、心臓の鼓動など、様々な自然現象の中にも見出すことができる。生物の細胞がDNAを設計図として機能を持った組織を作り出す現象も、極めて高度な自己組織化の結果と考えられている。自己組織化 フレッシュアイペディアより)

  • 細胞

    細胞から見た生物生物

    細胞(さいぼう)とは、全ての生物が持つ、微小な部屋状の下部構造のこと。生物体の構造上・機能上の基本単位。そして同時にそれ自体を生命体と言うこともできる。細胞 フレッシュアイペディアより)

  • 時間

    時間から見た生物生物

    不可逆現象の例には、生物の誕生や成長や死、固体である物体の破壊、摩擦による運動の停止、燃焼などがある。これらは不可逆変化または非可逆変化とも呼ばれる。自然科学、特に熱力学においては不可逆過程または非可逆過程という言葉がよく使われる。時間 フレッシュアイペディアより)

  • ペット

    ペットから見た生物生物

    広義には、動物に限らず、日常生活で飼育される生物全般のことを指す。ペット フレッシュアイペディアより)

  • 転写 (生物学)

    転写 (生物学)から見た生物生物

    転写は膨大な種類のタンパク質とRNAを必要な時期に必要な量を正確に合成するための重要な代謝過程である。この重要で難解な作業を成功させるために、生物は遺伝子を活用する。遺伝子は安定なDNAの塩基配列で記録され、生物はそれと同じ配列のRNAを合成することができる。これが転写であり、例えばtRNAなどが転写される。また遺伝子(とそれを写し取ったRNA)の中には特定のタンパク質に対応するものもある。遺伝情報に基づいてタンパク質を作ることを、その遺伝子を発現 expression するというが、その前段階として特に転写は重要である。転写 (生物学) フレッシュアイペディアより)

980件中 31 - 40件表示

「生きもの」のニューストピックワード