1126件中 71 - 80件表示
  • ゴジラ (架空の怪獣)

    ゴジラ (架空の怪獣)から見た生物生物

    第1作の脚本にもとづき、「水棲爬虫類から陸上哺乳類に進化途中の巨大生物」と設定された。当初、頭部デザインは挿絵漫画家の阿部和助に依頼されたが、彼の画は「キノコ雲のイメージが強すぎて参考程度にしかならなかった」と言われている。次に美術チーフの渡辺明によって、アメリカのライフ誌の図解からイグアノドン、ティラノサウルス、ステゴサウルスなどの恐竜画を参考にイメージがまとめられ、デザイン画が起こされた。ゴジラ (架空の怪獣) フレッシュアイペディアより)

  • 電子伝達系

    電子伝達系から見た生物生物

    電子伝達系(でんしでんたつけい、英: Electron transport chain)は、生物が好気呼吸を行う時に起こす複数の代謝系の最終段階の反応系である。別名水素伝達系、呼吸鎖などとも呼ばれる。水素伝達系という言葉は高校の教科改定で正式になくなった(ただ言葉として使っている人はいる)。電子伝達系 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県立広島国泰寺高等学校

    広島県立広島国泰寺高等学校から見た生物生物

    科学部 - 物理班・生物班・化学班・天文地学班・数学班・ソリューション班広島県立広島国泰寺高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 細胞

    細胞から見た生物生物

    細胞(さいぼう)とは、全ての生物が持つ、微小な部屋状の下部構造のこと。生物体の構造上・機能上の基本単位。そして同時にそれ自体を生命体と言うこともできる。細胞 フレッシュアイペディアより)

  • 熱帯雨林

    熱帯雨林から見た生物生物

    地域としては東南アジア、中部アフリカ、中南米などに見られる。特徴としては生息する生物の多さ、種の多様さ(生物多様性)が挙げられ、複雑な生態系を形成している。全世界の生物種の半数以上が熱帯雨林に生息しているとも言われる。また、大気中に含まれる酸素の40%は熱帯雨林によって供給されたものと見られている。熱帯雨林 フレッシュアイペディアより)

  • 志賀高原

    志賀高原から見た生物生物

    志賀高原最大面積の湖沼。pH4.4という強酸性であるゆえ、水中には生物はほとんど生息しない。大蛇が住むと言われ、黒姫伝説の舞台である。その大蛇を祭る神社があり、水中に鳥居がある。毎年8月下旬に大蛇祭りが行われている。志賀高原 フレッシュアイペディアより)

  • 岩石

    岩石から見た生物生物

    火成岩が風化して水底や陸上に堆積したものが続成作用によって固結したもの。火山噴出物が堆積した砕屑岩、生物の遺体が堆積した生物岩、水中において溶解していた化学物質の作用により凝結した化学岩の3種がある。砕屑岩は凝固したものの種類によって、礫が凝固した礫岩、砂が凝固した砂岩、粘土の凝固した泥岩などに分けられる。火山灰の凝固したものは凝灰岩と呼ぶ。石灰岩は、サンゴやフズリナなどの生物の死骸から形成された生物岩的なものと、水中に溶解していた炭酸カルシウムが沈殿した化学岩的なものの両方の生成方法がある。岩石 フレッシュアイペディアより)

  • 毒

    から見た生物生物

    毒(どく)、毒物(どくぶつ)は、生物の生命活動にとって不都合を起こす物質の総称である。 フレッシュアイペディアより)

  • 自然科学

    自然科学から見た生物生物

    自然科学と言う時の「自然」とは、基本的には人為的ではないもののことである。大きくは宇宙から小さくは素粒子の世界まで含まれ、生物やその生息環境も対象となっており、そこには生物としてのヒトも含んでいる。だが人間が作り出した文化や社会(芸術、文学、法律、規範、倫理 等々)に関しては自然科学は基本的に扱っておらず、それらの領域は主に人文科学・社会科学のほうが扱っている。自然科学 フレッシュアイペディアより)

  • 動物

    動物から見た生物生物

    動物界(どうぶつかい) に分類される生物のこと。本項で詳述する。動物 フレッシュアイペディアより)

1126件中 71 - 80件表示

「生きもの」のニューストピックワード