350件中 31 - 40件表示
  • 定期保険

    定期保険から見た生命保険生命保険

    定期保険(ていきほけん)とは、生命保険のうち保障期間を契約時に定め、契約終了時の返戻金のないものを言う。いわゆる「掛け捨て保険」定期保険 フレッシュアイペディアより)

  • 定期保険

    定期保険から見た団体信用生命保険生命保険

    契約時の保険金額が、年を経るごとに一定金額まで減少していくもの。子供の養育費用、住宅ローン(団体信用生命保険等)等の借金といった、責任・債務の減少に沿って保険金額を減らす事ができるため、合理的とみなされることもある。保険料は一定であり、平準化が図られているため、加入初期のうちは平準定期保険よりも保険料が割安になる。定期保険 フレッシュアイペディアより)

  • 保険マンモス

    保険マンモスから見た生命保険生命保険

    保険マンモス株式会社(ほけんまんもす、Hoken-Mammoth)は、東京都品川区に本社を置く、生命保険や医療保険のポータルサイトなどの運営を中心に、生命保険無料相談サービスの保険マンモス フレッシュアイペディアより)

  • 適格退職年金

    適格退職年金から見た生命保険会社生命保険

    適格退職年金(てきかくたいしょくねんきん)は、国税庁の承認のもと、企業が退職金を生命保険会社や信託銀行など社外金融機関を利用して積み立てるしくみ。この積み立てのための掛金は税制上の優遇措置が受けられる。社外積立同様に、社員は会社が倒産したとしても退職金を受給できる。適格退職年金 フレッシュアイペディアより)

  • 鏡味徳房

    鏡味徳房から見た生命保険生命保険

    大臣官房参事官、銀行局保険部保険第二課長、中小金融課長、銀行課長を経て、1990年に銀行局総務課長。その後、1990年6月に東京税関長を経て、1991年6月に銀行局保険部長に。保険部長在任中は、生保・損保業界間の垣根の撤廃、銀行・証券業界との相互参入、金融自由化などの論議がたけなわの折、蔵相の諮問機関である保険審議会の答申を受けて、1992年におよそ五十年ぶりの保険業法改正の端緒にあった。東京国税局長を経て、1994年から1995年まで関税局長に。退官後は輸銀理事、東日本銀行副頭取、2001年から頭取。第二地方銀行協会会長。鏡味徳房 フレッシュアイペディアより)

  • 福井南郵便局

    福井南郵便局から見た生命保険生命保険

    生命保険、バイク自賠責保険、自動車保険、がん保険、引受条件緩和型医療保険 - 平日18時まで営業。福井南郵便局 フレッシュアイペディアより)

  • 八千代生命保険

    八千代生命保険から見た生命保険会社生命保険

    八千代生命保險株式會社(やちよせいめいほけん-、1913年3月 設立 - 1930年4月23日 解散)は、かつて存在した日本の生命保険会社である。「大正バブル」と呼ばれる時代に、映画製作や出版事業に乗り出し、乱脈経営で破綻した。八千代生命保険 フレッシュアイペディアより)

  • ストアブランド (ノルウェーの企業)

    ストアブランド (ノルウェーの企業)から見た生命保険生命保険

    ストアブランドASA(Storebrand ASA、)はノルウェーの金融会社。ストアブランドは生命保険、投資、銀行の3事業を主要事業とする。1767年に設立されたDen almindelige Brand-Forsikrings-Anstalt を企業の源流とする。ストアブランド (ノルウェーの企業) フレッシュアイペディアより)

  • 藤沢利喜太郎

    藤沢利喜太郎から見た生命保険生命保険

    藤沢は数学では菊池大麓についで2人目の日本人教授であった。教育行政などの政治的方面で忙しかった菊池に対し、藤沢は初めて研究論文を書き続けた日本人数学者と云われている。藤沢は大学数学科教育の改革に尽力し、ドイツ式のゼミナールを導入して後進の指導に当たり、高木貞治などの優れた数学者を生み出した。また中等数学教育にも力をいれ、中学校向け数学教科書を多数編纂し、多くの中学校・師範学校で使われた。またその一方で、西欧の純粋数学を移入するだけではなく、応用である統計学を紹介して、日本の諸統計を用いて「本邦死亡生残表」をつくって生命保険業発足に貢献し、第1回普通選挙(1928年、第16回衆議院議員総選挙)の結果の出来るだけ正確な統計を取って分析し、選挙法改正に役立たせるなどの活動も行った。藤沢利喜太郎 フレッシュアイペディアより)

  • GNP (商法)

    GNP (商法)から見た生命保険生命保険

    GNP(ジーエヌピー)とは、「義理(G)」、「人情(N)」、「プレゼント(P)」の三要素のこと。転じてこの三要素によって商品の販売をする、またはその三要素を主とした営業手段および商売方法のこと。このような営業手段はGNP営業、GNP商法、GNPセールスとも言う。主に保険外交員(生保レディーなどの保険募集人)が保険商品(生命保険が主流)を販売する時に用いる手法である。もちろん本来のGNPの意味である「国民総生産(Gross National Products)」とは無関係。GNP (商法) フレッシュアイペディアより)

350件中 31 - 40件表示

「生命保険」のニューストピックワード

  • 自分の持てる力を全力で発揮し、チームに貢献できるように努力していきますので応援よろしくお願いします

  • 2017シーズン

  • 皆さんとともに戦い更なる飛躍とJ1昇格を成し遂げましょう