105件中 11 - 20件表示
  • 生命保険

    生命保険から見た明治安田生命

    2004年(平成16年)1月明治安田生命発足。財閥の枠を超えた経営統合であり、発表時には生保業界のみならず、経済界全体に大きな衝撃が走った。生命保険 フレッシュアイペディアより)

  • 生命保険

    生命保険から見たライフネット生命保険

    2007年10月のかんぽ生命保険の発足、同年12月の銀行窓販解禁、2008年4月のSBIアクサ生命保険及びライフネット生命保険といったネット生保の参入など、販売チャネルの変革が進みつつある。生命保険 フレッシュアイペディアより)

  • 生命保険

    生命保険から見たプルデンシャル

    ジブラルタ生命保険(米プルデンシャルグループ、旧:協栄生命保険 + AIGエジソン生命保険〈旧:東邦生命保険→GEエジソン生命保険 + セゾン生命保険〉 + AIGスター生命保険〈旧:千代田生命保険〉)生命保険 フレッシュアイペディアより)

  • 生命保険

    生命保険から見た日本生命保険

    日本生命保険(同和生命保険の契約を包括移転。※旧同和生命は同和火災の子会社)生命保険 フレッシュアイペディアより)

  • 生命保険

    生命保険から見たプルデンシャル生命保険

    プルデンシャル生命保険(米プルデンシャル系。日産生命保険→あおば生命保険を吸収合併)生命保険 フレッシュアイペディアより)

  • 生命保険

    生命保険から見たMS&ADインシュアランスグループホールディングス

    三井住友海上あいおい生命保険(三井住友海上きらめき生命保険 + あいおい生命保険、MS&ADインシュアランスグループホールディングス傘下)生命保険 フレッシュアイペディアより)

  • 生命保険

    生命保険から見たアイエヌジー生命保険

    アイエヌジー生命保険(旧:ナショナーレ・ネーデルランデン生命保険。現在は蘭金融保険グループ・INGグループ傘下)生命保険 フレッシュアイペディアより)

  • 生命保険

    生命保険から見た傷害保険

    損害保険の扱う傷害保険に似ているが、損害保険の要件とされる「急激・外来」の条件に拘束されない点で異なる(但し、特約として傷害保険を含む場合もある)。生命保険は、一般に(出生直後などを除けば)年齢とともに高まる病気や死亡の危険を保障するための仕組みであって、外来の事故のみを保障する傷害保険とは技術的根拠が本質的に異なっている。生命保険 フレッシュアイペディアより)

  • 生命保険

    生命保険から見たかんぽ生命保険

    2007年10月のかんぽ生命保険の発足、同年12月の銀行窓販解禁、2008年4月のSBIアクサ生命保険及びライフネット生命保険といったネット生保の参入など、販売チャネルの変革が進みつつある。生命保険 フレッシュアイペディアより)

  • 生命保険

    生命保険から見たAIGエジソン生命保険

    戦前までの生命保険会社の特徴としては、法人の形態が現在のような保険業法に定める相互会社ではなく、株式会社が主流であった。また、普通の生命保険会社とは別に、徴兵保険と呼ばれる保険を扱う徴兵保険会社があった。現存する保険会社の中でも、現 富国生命(富国徴兵保険)、旧 東邦生命(第一徴兵保険、AIGエジソン生命保険に継承)、旧 第百生命(第百徴兵保険、マニュライフ生命に継承)、現 大和生命(日本徴兵保険)などがそうである。徴兵保険とは、養老保険の一種で子供が小さいうちに加入しておくと、その子供が徴兵などのときに保険金が給付されるというものであったようだ。現代で言えば学資保険のような商品といえる。こうしたことからも戦前までは養老保険などの貯蓄性の高い商品がその主流であり、遺族補償の重要性は現代ほどウエイトが高くなかったと言える。生命保険 フレッシュアイペディアより)

105件中 11 - 20件表示

「生命保険」のニューストピックワード

  • 海外ドラマのトレンドが凝縮されていて、オリジナリティーもあり、日本でも人気になるかもしれない

  • 彼女は平気で人前で裸に

  • チームに貢献できるように努力していく