75件中 31 - 40件表示
  • 死に筋

    死に筋から見た白物家電白物家電

    ただ死に筋商品にも一定の需要があることから、商品としての取り扱いを完全に止めにくいという事情もあり、多くの小売店では売れ筋と死に筋の共存に苦慮している。例えば家電量販店では白物家電は娯楽家電と比べると明らかに商品の回転が悪い。しかし完全に売り場を削ってしまうとせっかく来店した客に失望感を与えかねず、このため店舗の隅などに冷遇されながらも白物家電売り場を維持し続けている。逆に電器店では変化の激しい売れ筋に対応せず、白物家電や生活家電といった定番商品を中心に品揃えして、地域の需要に対応している。死に筋 フレッシュアイペディアより)

  • コモディティ化

    コモディティ化から見た白物家電白物家電

    生活の必需品という意味では、白物家電(生活家電)が先進国では標準的に普及しているが、これらで例えるならば、掃除機であれば「軽量で細かいごみを強力に吸引して内部に蓄え捨て易くする機能」、冷蔵庫であれば「中の食品が腐らないよう十分に冷やす機能」など、日々の使用における使い勝手の良さは求められるが、あとは消費電力(省エネルギー)・容量・操作性・デザイン・付加機能などの細かい選択基準があるのみで、基本的な性能や機能は大手・中小の電機メーカー、プライベートブランドの各製品を比較しても大きな差異は無く、消費者はどのメーカーの製品を選んでもほぼ同等の基本的機能を有する製品を手にすることができる。また新製品と従来製品の差が基本的な機能の部分ではほとんど発生せず、壊れるか余程の陳腐化でもしない限り新製品に対する買い替えの必要性が乏しいといった面もある。コモディティ化 フレッシュアイペディアより)

  • ハイアール・グループ

    ハイアール・グループから見た白物家電白物家電

    主な製品は冷蔵庫や洗濯機などの白物家電、テレビ、エアコン、ラップトップパソコンなどで、世界165ヵ国以上で生産・販売している。グループ全体で2008年度のグローバル連結売上は1220億元(約1兆8300億円)。白物家電ブランドマーケットシェアでは2010年時点で世界第1位。冷蔵庫と洗濯機のブランドマーケットシェアも2010年時点で世界第1位。ハイアール・グループ フレッシュアイペディアより)

  • メイタグ

    メイタグから見た白物家電白物家電

    数多くの製品を製造しているが、家庭用コンロ、冷蔵庫、洗濯機、乾燥機、などの白物家電で特に有名である。 1893年、F・L・メイタグにより農業用品(農機具) メーカーとして創業。その後自動車を製造した。メイタグ フレッシュアイペディアより)

  • 家電量販店

    家電量販店から見た白物家電白物家電

    量販店では家電メーカーから大量に(一度にまとまった数で)仕入れる事で安い卸値で仕入れ、これを大量販売するという形の薄利多売を主な販売戦略とする。このため前に仕入れた商品を売り切らない事には別カテゴリー(例としては白物家電と娯楽家電など)に属する商品でも商品保管スペースの関係から仕入れ難い傾向も見られ、とにかく短期間の内に売り切ろうとする傾向が極めて強い。チェーンストアの特性を生かし、店舗間で商品を融通する(ある商品について在庫の多い店舗から在庫の少ない店舗に移動して、各店舗の在庫量を平準化する)場合もある(これは衣料品などのチェーンストアにも見られる)。家電量販店 フレッシュアイペディアより)

  • ビープ音

    ビープ音から見た白物家電白物家電

    電子機器が社会に登場して以降、様々なところで利用され続けてきたビープ音だが、機器の高度化にともない、所定のメロディや録音された人間の音声に置き換えられる場合もある。この傾向は、呼び出し音が社会問題化した携帯電話に顕著である。こと音声合成LSIなど高度な音声出力用の集積回路が安価に出回る地域の製品では、生活家電の中にも音声で動作を知らせることで他社製品との差別化を図るものも見られる。ビープ音 フレッシュアイペディアより)

  • Impress Watch

    Impress Watchから見た白物家電白物家電

    白物家電専門ニュースサイト。2006年10月2日開始。Impress Watch フレッシュアイペディアより)

  • 短期賃貸マンション

    短期賃貸マンションから見た白物家電白物家電

    短期賃貸マンションと、ホテルや一般的な賃貸住宅(アパートやマンション)との違いは、家具に加え、テレビ、冷蔵庫、洗濯機などの白物家電から電気釜や電子レンジなどの生活(自炊)用品が一通り揃っている場合が多いことである。短期賃貸マンション フレッシュアイペディアより)

  • 本炭釜

    本炭釜から見た白物家電白物家電

    本炭釜の発売は、他の電機メーカーにおいても炊飯器の高級化をもたらし、その後白物家電全体において、高級化・高額化をもたらす結果となった。本炭釜 フレッシュアイペディアより)

  • スメデレヴォ

    スメデレヴォから見た白物家電白物家電

    スメデレヴォは工業都市でセルビアの鉄鋼業の中心地である。以前存在したSartidの工場は2003年にUSスチールに買収されUSSセルビアになった。USSセルビアは7,000人以上の労働者を雇用している。Milan BlagojevićはスメデレヴォではUSSセルビアに続き2番目に重要な工場で白物家電を製造している。工業以外にも農業も行われており、果物やワインの生産も盛んである。食品生産ではIshranaはパンの生産会社では重要で、セルビア北部や東部へ供給している。スメデレヴォ フレッシュアイペディアより)

75件中 31 - 40件表示

「生活家電」のニューストピックワード