168件中 31 - 40件表示
  • 生瀬 勝久

    生瀬勝久から見たマキノノゾミ

    学生時代は、槍魔栗 三助(やりまくり さんすけ)の名で「喜劇研究会」「第三劇場」そして京大系の劇団「そとばこまち」で辰巳琢郎・川下大洋らとともに活動、「第三劇場」ではマキノノゾミと交流があり、「そとばこまち」では座長もつとめた。当時、ゼミの指導教授であった石田光男(現在、同志社大学社会学部長)から「君は俳優に向いていないよ」と言われるが、後に石田は「先見の明」がなかったことを反省したという。大学卒業時に、企業から内定を得ていたにも関らず、それを蹴って演劇界に。生瀬勝久 フレッシュアイペディアより)

  • 生瀬 勝久

    生瀬勝久から見たゴーストママ捜査線

    『トリック』、『ごくせん』、『功名が辻』、『ゴーストママ捜査線?僕とママの不思議な100日?』など、仲間由紀恵との共演が多い(いずれも仲間が主演で、生瀬がそれに絡むレギュラーキャラを演じている)。それ故に仲間と所属事務所が同じだと誤解されがちである。(生瀬は先述の通りキューブ所属、仲間はプロダクション尾木所属)2011年1月30日放送のフジテレビ系『ボクらの時代』において、趣味で誘ったり自宅に招いたりするほどの仲であると語った。生瀬勝久 フレッシュアイペディアより)

  • 生瀬 勝久

    生瀬勝久から見た隠し砦の三悪人

    隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS(2008年5月10日、東宝) - バクチ打ち 役生瀬勝久 フレッシュアイペディアより)

  • 生瀬 勝久

    生瀬勝久から見た自由死刑

    あしたの、喜多善男 〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜 - 杉本マサル 役生瀬勝久 フレッシュアイペディアより)

  • 生瀬 勝久

    生瀬勝久から見た味いちもんめ

    '98新春ドラマスペシャル 味いちもんめ(1998年) - 若林魚庵のマネージャー 佐竹 役生瀬勝久 フレッシュアイペディアより)

  • 生瀬 勝久

    生瀬勝久から見たごくせん (テレビドラマ)

    『トリック』、『ごくせん』、『功名が辻』、『ゴーストママ捜査線?僕とママの不思議な100日?』など、仲間由紀恵との共演が多い(いずれも仲間が主演で、生瀬がそれに絡むレギュラーキャラを演じている)。それ故に仲間と所属事務所が同じだと誤解されがちである。(生瀬は先述の通りキューブ所属、仲間はプロダクション尾木所属)2011年1月30日放送のフジテレビ系『ボクらの時代』において、趣味で誘ったり自宅に招いたりするほどの仲であると語った。生瀬勝久 フレッシュアイペディアより)

  • 生瀬 勝久

    生瀬勝久から見た浅見光彦シリーズ

    月曜ミステリー劇場・浅見光彦シリーズ 坊っちゃん殺人事件 - 丸山登刑事 役生瀬勝久 フレッシュアイペディアより)

  • 生瀬 勝久

    生瀬勝久から見たギャートルズ

    ギャートルズ 旅立ち(1994年) - アリャ 役生瀬勝久 フレッシュアイペディアより)

  • 生瀬 勝久

    生瀬勝久から見たACジャパン

    公共広告機構 「天ぷら油で走るバス」 - ナレーション生瀬勝久 フレッシュアイペディアより)

  • 生瀬 勝久

    生瀬勝久から見たGM〜踊れドクター

    GM〜踊れドクター (TBS) - 漆原誠司 役生瀬勝久 フレッシュアイペディアより)

168件中 31 - 40件表示

「生瀬勝久」のニューストピックワード