303件中 11 - 20件表示
  • 第59回有馬記念

    第59回有馬記念から見た田中将大田中将大

    この年はJRA史上初めて、指名された馬の関係者が枠順を選択する方式が採用された。指名はニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手と松山康久元調教師が交互に行った。第59回有馬記念 フレッシュアイペディアより)

  • Mr.カラスコ

    Mr.カラスコから見た田中将大田中将大

    12月28日、Mr.カラスコの度重なる乱入で、人工芝張替えを余儀なくされ、カラスコの来シーズンの締め出しを決めたが、それに対し、カラスコ獲得にJVCエンタテインメント、ワーナー エンターテイメント ジャパン、日本小型自動車振興会(当時。現JKA)が名乗りを上げた。これに対し当の楽天も「非公認マスコットとはいえ、現状グッズの売上げは田中将大選手に次いで高く、他社でグッズを製作されて薄利多売化すれば球団に多大な損失が出る事が考えられる」と急遽、交渉権獲得に名乗りを上げ、公平を期すために都内で史上初、「第1回非公認マスコット選択会議」が行われ、抽選の結果、JVCエンタテインメントが交渉権を獲得した。またこの年、新日本プロレスのトライアウトを受け、非公式ながら獣神サンダー・ライガーからC.T.U入りを認められるという快挙を成し遂げている。また、みちのくプロレスが仙台で興行を行う際には選手として出場することもある。Mr.カラスコ フレッシュアイペディアより)

  • 武藤好貴

    武藤好貴から見た田中将大田中将大

    札幌藻岩高校に進学し、投手に転向。2年生の時からエースとなり、秋には北海道大会決勝に進出し、田中将大擁する駒大苫小牧高校に敗れ準優勝。3年生の夏は南北海道予選の札幌支部予選2回戦で敗退し、甲子園出場は果たせなかった。武藤好貴 フレッシュアイペディアより)

  • 小山伸一郎

    小山伸一郎から見た田中将大田中将大

    は接戦での登板が多かったこともありリリーフながら田中将大に次ぐチーム2位の8勝を挙げた。5月22日の古巣中日戦では約11年ぶりに先発を務めたが、このときは2回5失点と結果を残せなかった。オフの契約更改で年俸が1億円に達した。小山伸一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 永井怜

    永井怜から見た田中将大田中将大

    大学時代の背番号は18番だったが、この番号は高校生ドラフトで1巡目指名された田中将大に用意されていたため、永井は30番を提示された。これに対して永井は「奪うくらいの気持ちで頑張りたい。負ける気はしない。」とライバル心を燃やしていた。しかし本人は背番号自体に対する強いこだわりはなく、提示された30番に対しては江川卓を思い浮かべ、「30番といえば江川さん。凄い投手ですけど、そうなれるように頑張りたいです。」とコメントした。永井怜 フレッシュアイペディアより)

  • 里田 まい(カントリー娘。)

    里田まいから見た田中将大田中将大

    里田 まい(さとだ まい、1984年(昭和59年)3月29日 - )は、日本の歌手、バラエティタレントであり、カントリー娘。(後にカントリー・ガールズのスーパーバイザー)、Pabo、アラジン、里田まい with 合田兄妹のメンバー。愛称はまいちゃん、まいまい、さっとん等。本名、田中 舞(たなか まい、旧姓:里田)で、夫はMLBニューヨーク・ヤンキース投手の田中将大。北海道札幌市出身。札幌大谷高等学校卒業。アップフロントクリエイト所属。身長161.5cm、血液型A型。現在は夫の田中とともにニューヨークに在住している。里田まい フレッシュアイペディアより)

  • 第64回NHK紅白歌合戦

    第64回NHK紅白歌合戦から見た田中将大田中将大

    ももいろクローバーZは、田中将大がメンバーを意識した5色のグローブを手にして曲紹介。金閣寺をイメージした金色の衣装でメドレーを披露した。第64回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 明石健志

    明石健志から見た田中将大田中将大

    ''は、6月21日から一軍に出場。7月19日対東北楽天ゴールデンイーグルス戦の6回にマイケル・レストビッチの代打で出場すると、田中将大?嶋基宏のバッテリーから初球打ちでセカンド内野安打を打ち出塁し、プロ入り初盗塁を決めた。7月25日対ロッテ戦では7回二死二塁根本朋久からライト線へのタイムリーツーベースを放ち、これが本拠地福岡 Yahoo! JAPANドーム初打点となった。一軍では一塁の小久保裕紀の守備固め、北京オリンピック野球日本代表に選出された川崎宗則の代役の遊撃手として29試合に出場した。8月27日のウエスタン・リーグ、対阪神タイガース戦でサイクル安打のかかった8回にクリス・リーソップから右手に死球を受け、福岡市内の病院で右手第2、3指骨折と診断された。この日はナイターの対オリックス・バファローズ戦にも出場予定だったが出場選手登録を抹消され代わりに森本学が一軍へ昇格した。以降の一軍昇格は叶わず、二軍では46試合に出場し打率.282、リーグ最多の8三塁打を記録した。明石健志 フレッシュアイペディアより)

  • 第62回NHK紅白歌合戦

    第62回NHK紅白歌合戦から見た田中将大田中将大

    少女時代の後は郷ひろみ、aikoが順に歌唱を終えた。aikoの歌唱前には井上が彼女のファンであるということを発言していた。aikoの歌唱後、ゲスト審査員の大竹しのぶに話が振られ、大竹が「隣の席のマー君が私のマイクのコード踏んだ」と発言し、会場に爆笑が起きた。次のゆずのステージでは多数のキャンドルが床に並べられ、合唱隊(番組中ではUZ choirと表示された。人数は事前報道によると100人)がゆずとともに歌唱曲「Hey和」を合唱した。ゆずに続き、倖田來未が歌唱した。倖田は本紅白1週間前である24日に予定されていたライブを体調不良のためキャンセルしており、『デイリースポーツ』によると体調に関して心配されていたというが、問題なく歌唱は終わった。また、倖田は紅白の前に結婚したことを発表しており、『オリコン』の記事はそれを踏まえて倖田の歌唱時の衣装に言及し、パフォーマンスについて「胸元や背中が開いたセクシードレスで“人妻”の色香を漂わせながらのパフォーマンス」と記している。倖田の次に東方神起が歌唱を終えると、続く3つ目の企画に入った。第62回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 野村克也

    野村克也から見た田中将大田中将大

    かつては自軍の選手が本塁打を打ってもベンチに座ったまま出てこようとはしなかったが、ベンチから出て選手をハイタッチで出迎えるようになった。相変わらずの毒舌も度々飛び出す一方、記者の質問にジョークを返したり、ユーモアを交えて回答するようになった。テレビのスポーツニュースでは毎回野村の試合後のコメントが伝えられた。特に田中将大が登板した日のコメントは「マー君、神の子、不思議な子」や「不思議の国のマー君」などと残しており、スポーツ紙などでは名物コーナーとして「野村語録」が次第に常設されるようになった。野村克也 フレッシュアイペディアより)

303件中 11 - 20件表示

「田中将大」のニューストピックワード