303件中 61 - 70件表示
  • 真田一球

    真田一球から見た田中将大田中将大

    2006年に就任した野村克也監督により、捕手としての素質を見出される。2007年のスーパースターズ戦では、田中将大とバッテリーを組んだ。この試合では2本塁打を放ち、田中の勝利を呼び込んだ。真田一球 フレッシュアイペディアより)

  • 野村24時

    野村24時から見た田中将大田中将大

    3姉妹の名前の田中の由来は、「野村と仲よし」という事で田中将大選手から。野村24時 フレッシュアイペディアより)

  • 渡部龍一

    渡部龍一から見た田中将大田中将大

    2011年は3試合の出場ながら捕手として若手投手陣の好投を支えた。10月16日の対東北楽天ゴールデンイーグルス戦で道産子選手初の先発マスク(北海道移転後)を被ったが銀次に適時打を許し、味方打線が田中将大に零封されたことで、札幌に本拠地移転した2004年からいずれも勝利していた本拠地最終戦での連勝を止めてしまった。渡部龍一 フレッシュアイペディアより)

  • 森谷昭仁

    森谷昭仁から見た田中将大田中将大

    引退後は飲食店でのアルバイトを経て、2010年夏に実家近くの京都市西京区で実弟と焼き鳥店「夢叶(ゆめか)」を開店。開店当日は楽天時代の元チームメイトである山崎武司から花輪が届き、店内には田中将大や仲がよかった平石洋介、牧田明久のサインが飾ってある。森谷昭仁 フレッシュアイペディアより)

  • 鷹野史寿

    鷹野史寿から見た田中将大田中将大

    2004年の球界再編により行われた選手分配ドラフトを経て、東北楽天ゴールデンイーグルスへ移籍。2005年は自己最多の90試合に出場し、自己最多の7本塁打を放ったものの、打率は.217と振るわなかった。2006年、春に手術した左膝のリハビリに1シーズンを費やした。2007年は打率.203、1本塁打に終わった。なお、この本塁打は、3月29日の対福岡ソフトバンクホークス戦で放ったものだが、プロ初登板初先発を務めたものの2回途中6失点でKOされた田中将大の黒星を消す同点本塁打だった。鷹野史寿 フレッシュアイペディアより)

  • 山本淳

    山本淳から見た田中将大田中将大

    、ともに一軍出場はなく、6月26日に一軍初登板を果たすも1/3回を3失点と打ち込まれ、同年は防御率6.94と期待に応えられなかった。は、前年を下回る9試合の登板に終わり、防御率も9.45と悪化してしまい、は一軍登板なしに終わった。には初先発を果たしチームは勝利したが、自身の勝利は達成できなかった。対戦相手の先発投手は田中将大だったが、これが田中にとってメジャー移籍前のシーズン公式戦最後の敗戦の記録がついた試合であった。山本淳 フレッシュアイペディアより)

  • 渡邉恒樹

    渡邉恒樹から見た田中将大田中将大

    は、監督就任直後の野村克也から「オープン戦で自分からマウンドへ行って投手交代を告げるのは初めて」と言われるほど結果を残せず、二軍スタートとなる。8月11日に一軍登録し、当日の対埼玉西武ライオンズ戦でシーズン初登板。以降シーズン終了まで二軍に落ちることはなかった。一軍登板は前年より減って15試合、防御率は3.06だった。フェニックスリーグではほぼ毎日投げ、使えるボールとしてシュートの手応えをつかみ、5試合(投球回15回)、防御率0.60の好成績を収めた。同年オフ、駒澤大学附属苫小牧高等学校から入団の田中将大に背番号18が与えられることになったのに伴い、背番号を34に変更。渡邉恒樹 フレッシュアイペディアより)

  • サイン理論

    サイン理論から見た田中将大田中将大

    2016年は、有馬記念アンバサダーとして田中将大(当時、ニューヨーク・ヤンキース所属の現役メジャーリーガー)が就任。表彰式のプレゼンターとしても登場した。田中の誕生日は11月1日であり、馬単も11→1で決着した。サイン理論 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤賢治 (野球)

    佐藤賢治 (野球)から見た田中将大田中将大

    初盗塁:2013年9月6日、対東北楽天ゴールデンイーグルス18回戦(日本製紙クリネックススタジアム宮城)、4回表に二盗(投手:田中将大、捕手:嶋基宏)佐藤賢治 (野球) フレッシュアイペディアより)

  • 「ジョージア魂」賞

    「ジョージア魂」賞から見た田中将大田中将大

    2011年:田中将大(東北楽天ゴールデンイーグルス 9月10日対日本ハム戦 斎藤佑樹との投げ合いを制す)「ジョージア魂」賞 フレッシュアイペディアより)

303件中 61 - 70件表示

「田中将大」のニューストピックワード