173件中 81 - 90件表示
  • 上園啓史

    上園啓史から見た田中将大田中将大

    の開幕時点では二軍だったが、先発投手陣の不調から6月上旬に一軍へ昇格。3試合目の登板となった、6月20日の対楽天戦で初勝利を挙げるなど結果を出し、先発ローテーションに定着。セントラル・リーグの新人投手では最多、チーム3位となる8勝を挙げ、新人王を受賞した。なお、プロ初勝利をあげた試合では、同年に自身同様に新人王を受賞した田中将大との投げ合いを制した形での白星である。上園啓史 フレッシュアイペディアより)

  • 最優秀新人 (日本プロ野球)

    最優秀新人 (日本プロ野球)から見た田中将大田中将大

    のパ・リーグでは田中将大(東北楽天ゴールデンイーグルス)が選出され、岸孝之(埼玉西武ライオンズ)は田中と同じ11勝を挙げたとして特別表彰されている。最優秀新人 (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤修 (アナウンサー)

    佐藤修 (アナウンサー)から見た田中将大田中将大

    田中将大投手には悪気はないのだが何故か怒らせて(機嫌を悪くさせて)しまうことがあるとTBCホームページ内にある自身の日記に書かれている。佐藤修 (アナウンサー) フレッシュアイペディアより)

  • 渡邉恒樹

    渡邉恒樹から見た田中将大田中将大

    は、監督就任直後の野村克也から「オープン戦で自分からマウンドへ行って投手交代を告げるのは初めて」と言われるほど結果を残せず、二軍スタートとなる。8月11日に一軍登録し、当日の対埼玉西武ライオンズ戦でシーズン初登板。以降シーズン終了まで二軍に落ちることはなかった。一軍登板は前年より減って15試合、防御率は3.06だった。フェニックスリーグではほぼ毎日投げ、使えるボールとしてシュートの手応えをつかみ、5試合(投球回15回)、防御率0.60の好成績を収めた。同年オフ、駒澤大学附属苫小牧高等学校から入団の田中将大に背番号18が与えられることになったのに伴い、背番号を34に変更。渡邉恒樹 フレッシュアイペディアより)

  • 朝井秀樹

    朝井秀樹から見た田中将大田中将大

    は前年の活躍から、岩隈・田中将大に次ぐ先発3番手の投手として期待されたが、規定投球回には到達したものの防御率を1点以上悪化させた。シーズン最後の登板でも敗戦投手になったことで2桁勝利には届かなかったが、チームの投手陣の頭数が不足する中(特にこのシーズンはリリーフが手薄だった)、ロングリリーフなども精力的にこなし、自己最多の9勝をマークした。朝井秀樹 フレッシュアイペディアより)

  • 吉田正男

    吉田正男から見た田中将大田中将大

    平成18年(2006年)の夏の甲子園決勝では、駒澤大学附属苫小牧高等学校が73年ぶりの3連覇に挑んだが、惜しくも達成はならなかった。駒大苫小牧のエース・田中将大は打者の手元で変化する球、すなわちスライダーを得意としていた。吉田正男 フレッシュアイペディアより)

  • 明石健志

    明石健志から見た田中将大田中将大

    初盗塁:2008年7月19日、対東北楽天ゴールデンイーグルス12回戦(クリネックススタジアム宮城)、6回表に二盗(投手:田中将大、捕手:嶋基宏)明石健志 フレッシュアイペディアより)

  • 駒澤大学附属苫小牧高等学校

    駒澤大学附属苫小牧高等学校から見た田中将大田中将大

    田中将大(東北楽天ゴールデンイーグルス・投手、北京五輪・2009WBC日本代表)駒澤大学附属苫小牧高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • カンコンキンシアター

    カンコンキンシアターから見た田中将大田中将大

    2011年8月12日 - 8月21日 『クドい! ド腐れB級アイドルには気をつけろ!』 新大久保・東京グローブ座。東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大が無名の自称アイドルの売名に利用されたことから。カンコンキンシアター フレッシュアイペディアより)

  • オリンピック野球競技

    オリンピック野球競技から見た田中将大田中将大

    ただ、日本ではプロとアマで構成されている全日本野球会議が「2016年の野球競技復活」を目標に掲げ、早稲田大学野球部(当時)の斎藤佑樹と東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大を起用したプロモーションビデオを製作して球場で流すなどの活動を行っていた。オリンピック野球競技 フレッシュアイペディアより)

173件中 81 - 90件表示

「田中将大」のニューストピックワード