265件中 51 - 60件表示
  • 田中将大

    田中将大から見た福岡ソフトバンクホークス

    は春季キャンプでのフリー打撃、紅白戦、オープン戦の初登板が全て雨で中止か延期となり、チーム内で雨男とあだ名された。3月29日の対福岡ソフトバンクホークス戦で初登板初先発、1回2/3を投げて打者12人に対し6安打3奪三振1四球で6失点。4回に同点となって敗戦投手にはならなかったが、降板後のベンチで涙を見せた。4試合目の登板となった4月18日の対ソフトバンク戦で9回を2失点13奪三振に抑え初勝利初完投。6月13日の対中日ドラゴンズ戦で高卒新人ではのダルビッシュ有以来の完封勝利を記録。同年のオールスターゲームに高卒新人ではの松坂大輔以来となるファン投票で選出され出場、7月22日の第2戦に先発して自己最速の153km/hを記録した(2回6失点)。7月10日には高卒新人として松坂大輔以来史上6人目、江夏豊と並び最速タイとなる96回2/3でのシーズン100奪三振を記録。8月31日の埼玉西武ライオンズ戦で松坂大輔以来となる高卒新人、および球団史上初となる2ケタ勝利を挙げた。リーグ4位の186回1/3を投げて11勝を挙げ、リーグ2位で高卒新人では歴代4位の196奪三振を記録。松坂大輔以来8年ぶりの高卒1年目で新人王を受賞した。同年は連敗ストッパーとなることが多く、監督の野村克也は「だって(田中は)ウチのエースだもん」と答えたこともあった。ソフトバンクとの相性が良く、登板6試合のうち5試合で勝利投手になった。田中将大 フレッシュアイペディアより)

  • 田中将大

    田中将大から見た北海道日本ハムファイターズ

    9月25日の高校生ドラフト会議において、北海道日本ハムファイターズ、オリックス・バファローズ、横浜ベイスターズ、東北楽天ゴールデンイーグルスから1巡目指名を受け、抽選の結果楽天が交渉権を獲得。同月30日に開幕した秋ののじぎく兵庫国体では1回戦で13奪三振、無失点に抑えるなど決勝までの3試合24イニングを無失点で抑えるも、10月4日の早稲田実業との決勝戦では甲子園でも投げ合った斎藤佑樹に適時打を浴び、1-0で敗れ準優勝。11月2日には楽天と仮契約を結び、背番号は18に決定。田中将大 フレッシュアイペディアより)

  • 田中将大

    田中将大から見たハウス食品

    ハウス食品「めざめるカラダ朝カレー」(2009年)田中将大 フレッシュアイペディアより)

  • 田中将大

    田中将大から見た日本テレビ放送網

    メレンゲの気持ち(2009年1月24日、日本テレビ) - 岩隈久志とともに出演。楽天のエース岩隈久志&田中将大の私生活を見せちゃいます。田中将大 フレッシュアイペディアより)

  • 田中将大

    田中将大から見た富士通

    富士通「FMV」 - 木村拓哉・野村克也と共演田中将大 フレッシュアイペディアより)

  • 田中将大

    田中将大から見た小学館

    田中将大 若きエース4年間の成長(小学館、TBS『S☆1』田中将大取材班・著、2011年3月、ISBN 978-4093881814)田中将大 フレッシュアイペディアより)

  • 田中将大

    田中将大から見た任天堂

    任天堂「ポケットモンスター サン・ムーン 「ポケモントレーナー・田中将大」篇」(2016年)田中将大 フレッシュアイペディアより)

  • 田中将大

    田中将大から見た日本生命

    日本生命セ・パ交流戦」「日本生命賞」(2013年)田中将大 フレッシュアイペディアより)

  • 田中将大

    田中将大から見たフジテレビジョン

    ボクらの時代(2013年1月27日、フジテレビ) -田中将大×坂本勇人×澤村拓一対談。田中将大 フレッシュアイペディアより)

  • 田中将大

    田中将大から見た日本航空

    1月22日にニューヨーク・ヤンキースと総額1億5500万ドルの7年契約に合意したことが発表された。投手としてはMLB史上5位の契約額となり、4年目終了後には契約をオプトアウトしてFAとなれる条項が付く。合意後の会見ではヤンキースとの契約を選んだ理由について「最大限の評価をしてもらった。世界でも名門のチームだし、いろいろなものを感じながら、違ったものを感じながらプレーすることができるのではないかなと思っています」と語った。24日には背番号が19に決定したことが球団から発表された(楽天時代の背番号18はすでに黒田博樹が使用していたため)。これにより、田中は楽天から3人目のメジャー移籍選手(1人目は福盛和男、2人目は岩隈久志)となったが、楽天生え抜き選手だけなら田中が最初の選手となった。渡米時には、本人や家族と関係者計5人と愛犬1匹のため、かつ入団会見やキャンプに「ベストなコンディションで臨むため」に日本航空のボーイング787を自費負担でチャーターしたことが話題となった。スプリングトレーニングでは3度の先発を含む5試合に登板し、2勝0敗、防御率2.14、WHIP0.86と好投。3月29日にはスプリングトレーニングで活躍した1年目のヤンキースの選手に与えられる「James P. Dawson Award」を受賞した。田中将大 フレッシュアイペディアより)

265件中 51 - 60件表示

「田中将大」のニューストピックワード