272件中 11 - 20件表示
  • 二風谷ダム

    二風谷ダムから見た田中康夫田中康夫

    二風谷ダムは沙流川の治水・利水に貢献しているが、当初の目標を達成するには後述する平取ダムの完成が必要となる。しかし平取ダムは2009年に事業凍結された。また苫小牧東部工業地帯が当初の予測を下回る稼働率となっており、工業用水道については「水余り」となっている。また、ダム湖は予想を大幅に超える堆砂が進行している。完成した1997年には100年間で550万立方メートル土砂が堆積すると予想されたが、10年後の2007年には1268万立方メートルが堆積していることが判明し、100年で堆積する予定の約2.3倍の土砂が、10年で堆積していたことが判明した。当初の試算では230年で堆積するといわれた土砂が、10年間で堆積したことになる。今本博健京都大学名誉教授や田中康夫といったダム反対派は、ダムの堆砂により一定の貯水量を超えると急激に放流量が増し、下流の民家を襲う可能性があると指摘した。このため日本共産党やそれに関係する市民団体、北海道新聞からはダムについて懐疑的・否定的な意見も出ている。沙流川総合開発事業自体は未完成の状態であり、こうした「片肺」の状況下で発生したのは2003年(平成15年)の台風10号による豪雨、いわゆる日高豪雨である。二風谷ダム フレッシュアイペディアより)

  • 2006年の政治

    2006年の政治から見た田中康夫田中康夫

    8月6日 - 長野県知事選挙で、元自民党議員で国家公安委員長だった村井仁が、3期目を目指した田中康夫を破り当選。2006年の政治 フレッシュアイペディアより)

  • 宅八郎

    宅八郎から見た田中康夫田中康夫

    「噂の眞相」では、『断筆宣言』を発表して連載を降りた筒井康隆に代わって田中康夫に連載執筆を依頼したところ、上記の事件が発生し宅の連載が一時休載することになった。宅の弁によれば「自分が攻撃、批判している人物との同一媒体への寄稿を控えたいという意志を通せなくなるために、編集部との話し合いがこじれて休載になった」とされた。その後宅が田中を攻撃し、田中もそれを連載上で批判したために宅が激昂し、宅が田中の自宅にストーカー行為を行い田中の家を度々訪問した挙句、田中の車や家の一部を破壊する他、白紙ファクシミリを送り続けるなどしたために、田中の自宅前で騒ぐ宅を怖がった近隣住人が警察に通報するなどの騒ぎとなった。その後安部譲二の仲介もあって一度は和解したものの、両者の間で板ばさみ状態になった編集長の岡留安則は胃潰瘍になった。宅八郎 フレッシュアイペディアより)

  • 第21回参議院議員通常選挙

    第21回参議院議員通常選挙から見た田中康夫田中康夫

    代表=田中康夫、副代表=有田芳生、総務局長=平山誠第21回参議院議員通常選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 田原 総一朗

    田原総一朗から見た田中康夫田中康夫

    2007年9月23日放送の『クイズ$ミリオネア』に出演。クイズ番組への登場はこれが初めて。同じく初めて出演したおすぎとともに、番組側からの5年に及ぶ交渉の末の出演だった。応援には古くからの友人である田中康夫が駆けつけた。田原総一朗 フレッシュアイペディアより)

  • 日本のダム

    日本のダムから見た田中康夫田中康夫

    また、環境問題への関心の高まりから、ダム建設による河川水量の減少や水質の悪化も重視されるようになり、利水面で水道需要の当初計画からの需要減少による「水余り」現象が目立ってくるに至って、長良川河口堰(長良川)や八ッ場ダム(吾妻川)・徳山ダム(揖斐川)・川辺川ダム(川辺川)といった利水・治水を目的とした大規模ダム事業への風当たりが厳しくなっていった。ついには田中康夫長野県知事(当時)による「脱ダム宣言」まで飛び出し、ダムが抱えるさまざまな問題が広く知られるようになった。しかし東海豪雨、福井豪雨、新潟・福島豪雨といった大水害と1994年・2005年の大渇水のように地球温暖化の影響ともいわれる気象災害により、治水面においてダムに対する再評価も始まるなど、意見は分かれている。日本のダム フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤栄佐久

    佐藤栄佐久から見た田中康夫田中康夫

    2001年、「合併しない宣言」を出した福島県矢祭町に感銘を受け、福島県は市町村合併を強制せず、合併する・しないにかかわらず市町村に対しては支援を行っていく考えを表明。なお佐藤栄佐久以外に、「合併しない市町村も支援する」立場を明言した知事には、田中康夫がいる。しかし田中の落選、佐藤の辞職により、合併しない市町村も支援する立場を明確に掲げる知事はいなくなった。佐藤栄佐久 フレッシュアイペディアより)

  • 2006年の日本

    2006年の日本から見た田中康夫田中康夫

    長野県知事選挙で、元自由民主党衆議院議員で国家公安委員長を務めた村井仁が、3期目を目指した現職の田中康夫知事におよそ7万8500票差をつけ初当選。2006年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 勝谷誠彦

    勝谷誠彦から見た田中康夫田中康夫

    新党日本の田中康夫代表を支援している。2006年(平成18年)8月に執行された長野県知事選挙では田中康夫が落選・元衆議院議員で国家公安委員長を歴任した村井仁が当選をした。それに関連して翌日のスッキリでは田中康夫の落選を巡って勝谷が村井に投じた有権者を馬鹿と発言。司会のテリー伊藤とバトルになった。勝谷誠彦 フレッシュアイペディアより)

  • 元旦まで感動生放送!史上最大39時間テレビ「ずっとあなたに見てほしい 年末年始は眠らない」

    元旦まで感動生放送!史上最大39時間テレビ「ずっとあなたに見てほしい 年末年始は眠らない」から見た田中康夫田中康夫

    出演者:大島渚、池田満寿夫、野際陽子、小島一慶、田中康夫、竹内海南江、相原勇元旦まで感動生放送!史上最大39時間テレビ「ずっとあなたに見てほしい 年末年始は眠らない」 フレッシュアイペディアより)

272件中 11 - 20件表示

「田中康夫」のニューストピックワード