293件中 61 - 70件表示
  • テレビ県民室 (信越放送)

    テレビ県民室 (信越放送)から見た田中康夫田中康夫

    『テレビ県民室』(テレビけんみんしつ)は、1961年8月6日から2003年3月16日まで信越放送で放送されていた長野県の広報番組である。番組企画は長らく長野県の広報室が担当していたが、田中康夫が知事に就任してからは新たに設けられた経営戦略局が番組終了まで担当していた。テレビ県民室 (信越放送) フレッシュアイペディアより)

  • ダムと環境

    ダムと環境から見た田中康夫田中康夫

    「ダムは100年経つと砂に埋もれて使えなくなる」という意見がある。2002年11月18日付の朝日新聞では『44ダムで堆砂50%以上』というセンセーショナルな記事が掲載された。やがて田中康夫元長野県知事による「脱ダム宣言」の有力論証となった。ここでは日本のダム堆砂の現状と対策について述べる。ダムと環境 フレッシュアイペディアより)

  • 田中晶子 (脚本家)

    田中晶子 (脚本家)から見た田中康夫田中康夫

    1981年、田中康夫のベストセラー小説「なんとなく、クリスタル」の映画脚本を執筆。1982年、藤田敏八監督の「ダイアモンドは傷つかない」の脚本で予備校教師(山崎努)と予備校生(田中美佐子)の交際をリアルに描き注目を浴びる。田中晶子 (脚本家) フレッシュアイペディアより)

  • 薄川

    薄川から見た田中康夫田中康夫

    1969年頃から調査等準備が進められてきた大仏ダム建設計画は、2000年11月、田中康夫元県知事のもとで中止の意向が表明され今日に至る。薄川 フレッシュアイペディアより)

  • 梶原しげるの本気でDONDON

    梶原しげるの本気でDONDONから見た田中康夫田中康夫

    月曜日 - 早坂茂三(評論家)→胡桃沢耕史(作家)→デーブ・スペクター→立川談四楼→木村晋介(弁護士)→三本和彦→田中康夫(のち長野県知事)→酒井ゆきえ梶原しげるの本気でDONDON フレッシュアイペディアより)

  • 山石敬之

    山石敬之から見た田中康夫田中康夫

    1989年4月 SCRAMBLE としてポリドール(現在のユニバーサルミュージック (日本))からアルバム「After Five Avenue」シングル「とても子供だった」を発売。同年7月に発売されたシングル「週末(ウィークエンド)は旅人」がテレビ朝日「OH!エルくらぶ」(当時の司会は田中康夫)テーマソングとなる。同年9月にSCRAMBLE解散。山石敬之 フレッシュアイペディアより)

  • ポストモダン文学

    ポストモダン文学から見た田中康夫田中康夫

    日本におけるポストモダン文学は1980年代に始まり、最初の作品として1980年の文藝賞受賞作品、田中康夫の『なんとなく、クリスタル』が挙げられることが多い。消費生活を享受する女子大学生の日常を描きながらの、文中に登場する香水、ミュージシャン、レストランについての膨大で詳細な注釈は斬新なものとして受け止められた。ポストモダン文学 フレッシュアイペディアより)

  • 永田恒治

    永田恒治から見た田中康夫田中康夫

    2006年長野県知事選挙の際には、新長野県政連絡協議会の代表幹事として、現職の田中康夫知事への対抗馬として、当時は総務省の官僚であった務台俊介の擁立に動いたが果たせず、代わって村井仁を出馬させ、村井の県知事当選後は後援会の副会長のひとりとなった。永田恒治 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿骨市

    鹿骨市から見た田中康夫田中康夫

    作中の「松本」はダム水没地域に指定されたが、松本市は安曇3ダム(奈川渡(ながわど)ダム、水殿(みどの)ダム、稲核(いねこき)ダムの総称)を始めとしてダムが非常に多い。前長野県知事田中康夫が「脱ダム宣言」を実行したため、全国でも広く認知されるようになった。鹿骨市 フレッシュアイペディアより)

  • 松川ダム

    松川ダムから見た田中康夫田中康夫

    1988年(昭和63年)より施工が開始されたが、2000年(平成12年)に田中康夫が長野県知事に就任。「脱ダム宣言」によって計画中で未着工の県営ダム事業のすべてが中止され、松川ダム再開発事業に関しても見直しを言明した。2003年(平成15年)3月、知事は松川ダム再開発事業について、「美和ダムの再開発事業の状況を見極めて、場合によっては(再開発の)一時中断も検討しなければならない」と答弁。既に国土交通省によって進められていた美和ダム再開発事業(排砂バイパストンネル工事)の施工状況などをチェックしながら松川ダムに関しても再検討するとの考えを示した。その後、10月に長野県は松川ダム再開発事業の一時中止を発表したが、この時は3月の時とは異なり「財政的問題が大きい」という理由であった。松川ダム フレッシュアイペディアより)

293件中 61 - 70件表示