186件中 61 - 70件表示
  • 柳井俊二

    柳井俊二から見た田中眞紀子田中眞紀子

    2001年10月、田中眞紀子外相のもとで明るみに出た外務省機密費流用事件の責任をとり、小泉純一郎総理大臣の意向で、斎藤邦彦ら他の次官経験者3人とともに更迭される。退官後、中央大学法学部法律学科、同校 法科大学院教授(国際法)に就任。のち、国際海洋法裁判所判事就任。柳井俊二 フレッシュアイペディアより)

  • 佐高信

    佐高信から見た田中真紀子田中眞紀子

    小泉純一郎、田中真紀子、小林よしのり、後藤田正晴、中坊公平などの評価に関しては、絶賛と酷評の両極端の文章を書いている。小泉が衆議院議員に当選以来一貫して唱え、最終的に実現に至る郵政民営化にはかつては賛成で、小泉を「信念の人」と評していたが、その後は反対に転じている。小泉内閣の経済政策に関しては、財務省に対し融和的であると断じている。広岡達朗、長嶋茂雄を批判したため、最近では日本球界関係でも知られるようになった。佐高信 フレッシュアイペディアより)

  • 地震調査研究推進本部

    地震調査研究推進本部から見た田中眞紀子田中眞紀子

    1995年7月18日、地震調査研究推進本部は、同法に基づき新設されることになり、総理府の下部機関として誕生した。初代本部長には田中眞紀子が就任した。これに伴い、地震予知推進本部は同年7月17日付けで廃止された。地震調査研究推進本部 フレッシュアイペディアより)

  • 米山隆一

    米山隆一から見た田中真紀子田中眞紀子

    2009年(平成21年)- 8月、第45回衆議院議員総選挙新潟県第5区に自由民主党公認候補として出馬。得票率41%だったが、民主党の田中真紀子に破れ次点。米山隆一 フレッシュアイペディアより)

  • BISTRO SMAP

    BISTRO SMAPから見た田中眞紀子田中眞紀子

    政界からは、放送当時現職の国会議員として、1999年6月14日に小泉純一郎、2000年7月9日に田中眞紀子、2005年3月14日に安倍晋三、2006年12月18日に杉村太蔵、2008年2月18日に麻生太郎が来店している。なお、首相退任後の細川護熙も出演している。BISTRO SMAP フレッシュアイペディアより)

  • 東郷和彦

    東郷和彦から見た田中眞紀子田中眞紀子

    外務省に強い影響力を有していた鈴木宗男に太いパイプがあり、北方領土問題では二島先行返還論を唱えていた。このため田中眞紀子外務大臣の意向で一時駐オランダ特命全権大使への着任を保留さる。さらに2002年の鈴木宗男事件をきっかけに「特定職員の役割を過度に重視し、外務省内のロシア関係の専門家を事実上分断して混乱をもたらした結果、外務公務員の信用を著しく失墜させた」として駐オランダ大使を更迭されるが、この時依願退職を求められるも拒否したため、大使を罷免された。その後、相談相手であった同期入省の鏡武が大使を務めるアイルランドへ逃れた。東郷和彦 フレッシュアイペディアより)

  • 国道372号

    国道372号から見た田中眞紀子田中眞紀子

    俗称として「さんななに」と呼称されることがある。篠山を視点に京都へ至る街道の歴史的な名称として「西京街道」があり、篠山市福住の旧道沿いに展開する旧宿場町とその周辺の町並みを重要伝統的建造物群保存地区とするよう、2012年(平成24年)10月19日に開催された国の文化審議会で田中眞紀子文部科学大臣に答申した。一方で、亀岡を視点にすると「篠山街道」と称される。国道372号 フレッシュアイペディアより)

  • ザ・ニュースペーパー

    ザ・ニュースペーパーから見た田中真紀子田中眞紀子

    結成メンバー(元ジョージボーイズ所属)。2004年に山本と共に独立し、MYMYとして活動。2009年に改名して復帰。主な役は田中真紀子、長妻昭、荒井聡、中川昭一、ミシェル・オバマなど。ザ・ニュースペーパー フレッシュアイペディアより)

  • 寺島尚正 ラジオパンチ!

    寺島尚正 ラジオパンチ!から見た田中眞紀子田中眞紀子

    衆議院議員の田中眞紀子が初の番組レギュラー出演となった。寺島尚正 ラジオパンチ! フレッシュアイペディアより)

  • 寺島尚正 ラジオパンチ!

    寺島尚正 ラジオパンチ!から見た田中真紀子田中眞紀子

    水曜 田中真紀子(衆議院議員、〜2005年7月、2006年4月〜7月)寺島尚正 ラジオパンチ! フレッシュアイペディアより)

186件中 61 - 70件表示

「田中真紀子」のニューストピックワード