186件中 71 - 80件表示
  • 田中京 (音楽評論家)

    田中京 (音楽評論家)から見た田中真紀子田中眞紀子

    異母姉田中真紀子は腹違いの兄弟たちがこの世に存在している事自体を快く思っておらず、父・角栄の葬儀の際、彼らの焼香さえも決して許さなかった。田中京 (音楽評論家) フレッシュアイペディアより)

  • 野田内閣 (第3次改造)

    野田内閣 (第3次改造)から見た田中眞紀子田中眞紀子

    12月16日 - 第46回衆議院議員総選挙において、現職閣僚で民主党の公認を受けて立候補した城島光力、樽床伸二、田中眞紀子、三井辨雄、藤村修、小平忠正、中塚一宏、国民新党の公認を受けて立候補した下地幹郎が落選し、選挙に立候補しなかった滝実、森本敏を含めると10人が民間人として閣僚の職務に就くことになった。野田内閣 (第3次改造) フレッシュアイペディアより)

  • 大使閣下の料理人

    大使閣下の料理人から見た田中真紀子田中眞紀子

    田中真紀子外相による外務省改革・騒動(Order.137 - 142、作品中では「角田由紀子」)大使閣下の料理人 フレッシュアイペディアより)

  • 石毛えい子

    石毛えい子から見た田中眞紀子田中眞紀子

    しかし民主党を支持する東京・生活者ネットワークの要請もあり、2009年の第45回衆議院議員総選挙では比例東京ブロック単独で出馬し、当選した。2011年5月、消費者問題に関する特別委員長に就任。同年9月、文部科学委員長を務めていた田中眞紀子元外務大臣の外務委員長就任に伴い、石毛が後任の文部科学委員長に就任した。石毛えい子 フレッシュアイペディアより)

  • 谷内正太郎

    谷内正太郎から見た田中眞紀子田中眞紀子

    外務省における田中眞紀子と鈴木宗男の争いにおいては、田中眞紀子に忠実に仕えた。鈴木宗男に対しては「私は鈴木さんには詫びない。鈴木さんの考え方は、外交論として筋の通ったものだ。それを踏まえたうえで、外務省の方針を決める。それで鈴木さんとぶつかるなら、残念だけれども仕方が無い」という態度をとり、後日の鈴木宗男バッシングにも加わらなかった。これを鈴木に伝えた外務省の情報官・佐藤優によれば、それを聞いた鈴木は「谷内はしっかり者だ」と言ったという。佐藤も、谷内を「官僚道をわきまえた人物」と評価している。谷内正太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 星野行男

    星野行男から見た田中真紀子田中眞紀子

    1996年10月、第41回衆議院議員総選挙新潟5区にて、師田中角栄の娘である田中真紀子と新潟県第5区で対決するも敗北し落選。同年11月、弁護士活動再開(新潟弁護士会所属)。1998年、第18回参議院議員通常選挙新潟県選挙区から民主党公認で出馬し、同じく衆院からの鞍替え目指す田中直紀の後塵を拝し落選。星野行男 フレッシュアイペディアより)

  • 小寺次郎

    小寺次郎から見た田中真紀子田中眞紀子

    北方領土問題では「四島一括返還論」の主張者で、外務省に大きな影響力のあった鈴木宗男衆議院議員(のちに賄賂罪で懲役)らが唱えた「二島先行返還論」に抵抗したため、2001年に鈴木の意を受けた東郷和彦欧州局長(後に懲戒免職)の意向で欧州局ロシア課長を解職され、駐イギリス公使への転出が決まり5月7日に渡英した。しかし直後に田中真紀子外務大臣により人事が凍結、機内で帰国命令を受け、ロンドン・ヒースロー空港に到着した5月8日に現地の大使館員から帰路のチケットを受け取り帰国。外相から「引き続きロシア課長をやってほしい」と要請され、5月10日深夜にロシア課長へ復帰する人事が発令された。小寺次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 寺西一浩

    寺西一浩から見た田中真紀子田中眞紀子

    2008年、田中真紀子の隠し子であり「日本音楽家協会会長」であると自称し、雪村いずみ、デヴィ夫人、島倉千代子らを信用させていたことが週刊誌等で報じられ騒動となった。ただしデヴィ夫人は自身が騙されたことについては否定している。寺西は2002年に『ありがとう真紀子さん』と題する著書も出版しているが、田中真紀子の事務所は田中と寺西との血縁関係について全面否定している。寺西一浩 フレッシュアイペディアより)

  • 清水克彦

    清水克彦から見た田中眞紀子田中眞紀子

    1997年、米日財団とジャパンソサエティのメディアフェローに選ばれ、「ディベート研究」のため米国に留学。帰国後、NRN系全国ネットラジオニュース番組「ニュース・パレード」キャスター(98?99年、2002年?03年)や国会および総理官邸キャップ、昼の情報ワイド番組「寺島尚正 ラジオパンチ!」プロデューサーなどを歴任。「ラジオパンチ!」では、田中眞紀子元外相を初めてレギュラーコメンテーターとして起用し話題になった。(当時は荻原博子、白石真澄、福島瑞穂、おおたわ史絵、中瀬ゆかりの5人がコメンテーター)。清水克彦 フレッシュアイペディアより)

  • ザ・コンテンダー

    ザ・コンテンダーから見た田中眞紀子田中眞紀子

    田中眞紀子 - 日本公開当時、外務大臣。政務に悪戦苦闘する彼女の姿を本作のヒロインと重ね合わせてイメージする者も多かった。ザ・コンテンダー フレッシュアイペディアより)

186件中 71 - 80件表示

「田中真紀子」のニューストピックワード