195件中 71 - 80件表示
  • ブレインサバイバー

    ブレインサバイバーから見た田中真紀子田中眞紀子

    石橋が、3人の政治家(小泉純一郎・田中真紀子・鈴木宗男)の似顔絵が描かれたカードから、1枚を選んで伏せる。ブレインサバイバー フレッシュアイペディアより)

  • 小町恭士

    小町恭士から見た田中真紀子田中眞紀子

    2001年8月に田中真紀子外務大臣と外務省首脳が人事をめぐり対立し、飯村豊官房長が更迭され、急遽後任の官房長に任命された。しかし、田中外相と小町官房長の間もうまくいかず、2002年3月、アフガニスタン復興支援会議への非政府組織(NGO)参加拒否問題などを理由に重家俊範外務省中東アフリカ局長とともに官房長を更迭され官房付となった。小町恭士 フレッシュアイペディアより)

  • 坂場三男

    坂場三男から見た田中眞紀子田中眞紀子

    2006年の国会審議において鈴木宗男議員から、2001年(平成13年)当時外務省大臣官房審議官(総括担当)の職にあった坂場が田中眞紀子外務大臣の信用失墜を目的とする文書を議員に配布していたとの指摘がなされた。さらにこの文書には、外務省によって秘密指定がなされていた公電や報告供覧などの内容が含まれており、当時の外務省官房長飯村豊の指示に従って、田中の信用失墜を目的としていたとされている。坂場三男 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟県第5区

    新潟県第5区から見た田中眞紀子田中眞紀子

    中選挙区時代は元首相の田中角栄の選挙区であり、その地盤の強さで日本中に知られていた。角栄の長女で後継となった田中眞紀子が小選挙区移行後も強固な「田中王国」を背景に当選を重ねてきた。しかし、眞紀子が自民党を離党し、無所属を経て民主党に入党すると、角栄時代からの後援会および支持団体の大規模な離脱が表面化。さらに、自民党が地元の旧山古志村長(長岡市復興管理監)であった長島忠美が比例北陸信越ブロックの単独候補から転入すると、従来の眞紀子の支持層は大きく割れた。新潟県第5区 フレッシュアイペディアより)

  • 長谷川友子

    長谷川友子から見た田中真紀子田中眞紀子

    長崎県壱岐市出身。高校卒業後福岡へ移り、学生生活を終えるとRKBラジオのラジオカー「スナッピー」キャスタードライバーとなった。この頃から得意の物真似を活かしたレポートで人気を博す。物真似のレパートリーは田中真紀子、クレヨンしんちゃん、ちびまる子ちゃんの山田、鬼束ちひろなど幅広く、ラジオのイベントでは度々原口あきまさと対決、勝利している(勝利した時のネタは「黒板消しクリーナー」)。長谷川友子 フレッシュアイペディアより)

  • 金大中事件

    金大中事件から見た田中真紀子田中眞紀子

    後年、大統領になった金大中はこの事件を一切不問にするとの立場を明らかにし、韓国政府に対する賠償請求などに発展するおそれのある真相究明を露骨に牽制した。また、1973年11月2日に行われた田中角栄首相(当時)と金鍾泌首相(当時)との会談の内容を収めた機密文書が盧武鉉政権により公開(2006年2月5日)され、日韓両政府が両国関係に配慮した政治決着で穏便に事を済ませようとしていたことが明らかになった。『文藝春秋』2001年2月号の記事によると「田中角栄首相が、政治決着で解決を探る朴大統領側から少なくとも現金4億円を受け取っていた」と現金授受の場に同席した木村博保元新潟県議が証言している。また田中真紀子によると、事前に田中角栄は「殺人をしないこと」を条件に、拉致することを了承済であったという。金大中事件 フレッシュアイペディアより)

  • 越山会

    越山会から見た田中真紀子田中眞紀子

    田中が1990年に衆議院議員を引退した後、越山会からは後継者を擁立しないことを確認、その後解散した。長女の田中真紀子が衆議院選挙に出馬した時には越山会の復活が注目されたが、真紀子との方針があわず、結局、旧六日町支部所属会員など一部が支持するのみだった。越山会 フレッシュアイペディアより)

  • 無効票

    無効票から見た田中真紀子田中眞紀子

    2001年東京都議会議員選挙 - 小泉純一郎内閣発足直後で非常に高い支持率だったことからか、小泉や田中真紀子外相の名が書かれた無効票が大量に出た。無効票 フレッシュアイペディアより)

  • 梶山静六

    梶山静六から見た田中眞紀子田中眞紀子

    竹下派全盛期に当時の会長であった金丸信から「無事の橋本、平時の羽田、乱世の小沢、大乱世の梶山」と呼ばれていた。また、1998年の自由民主党総裁選挙に出馬した時は、田中角栄の娘である田中眞紀子に「凡人(小渕)、軍人(梶山)、変人(小泉)の争い」と評された。この「軍人」という表現は陸軍航空士官学校卒の経歴に由来する。梶山静六 フレッシュアイペディアより)

  • 谷内正太郎

    谷内正太郎から見た田中眞紀子田中眞紀子

    外務省における田中眞紀子と鈴木宗男の争いにおいては、田中眞紀子に忠実に仕えた。鈴木宗男に対しては「私は鈴木さんには詫びない。鈴木さんの考え方は、外交論として筋の通ったものだ。それを踏まえたうえで、外務省の方針を決める。それで鈴木さんとぶつかるなら、残念だけれども仕方が無い」という態度をとり、後日の鈴木宗男バッシングにも加わらなかった。これを鈴木に伝えた外務省の情報官・佐藤優によれば、それを聞いた鈴木は「谷内はしっかり者だ」と言ったという。佐藤も、谷内を「官僚道をわきまえた人物」と評価している。谷内正太郎 フレッシュアイペディアより)

195件中 71 - 80件表示

「田中真紀子」のニューストピックワード