207件中 61 - 70件表示
  • 田中眞紀子

    田中眞紀子から見たザハ・ハディッド

    新国立競技場の建設について田中は毎日新聞に意見を読者投稿し、2015年8月22日付の「みんなの広場」(11面)に掲載された(「新国立」政治家は責任取れ)。既に支出された約62億円について「東日本大震災の被災者の方々のために役立てられたらと思うと、心から残念だ」などという内容。7月に白紙となったザハ案は、2012年11月、田中が文科相を務めていた時期(衆院解散の前日)に決まったものだった。田中眞紀子 フレッシュアイペディアより)

  • 田中眞紀子

    田中眞紀子から見たリチャード・アーミテージ

    2001年4月26日に外相に就任。日本政府の閣議でミサイル防衛構想について反対の立場を決めたことはないのにも関わらず、眞紀子はアメリカ合衆国のアーミテージ副長官との会談でミサイル防衛構想への批判を公言した。田中眞紀子 フレッシュアイペディアより)

  • 田中眞紀子

    田中眞紀子から見た早坂茂三

    また、父・角栄が大蔵大臣時代からの秘書だった早坂茂三や「田中角栄の金庫番」と言われた佐藤昭子とも折り合いが悪く、角栄が脳こうそくで入院した際「(縁のある)東京逓信病院に入院させましょう」と発言した早坂に対して眞紀子は「病院の看護婦や医師は創価学会員や共産党員が多いから、病状が公明党や日本共産党へ(父の病状が)漏れる可能性もある」と違う病院へ入院させるよう要請し、受け入れられず東京逓信病院への入院を許した眞紀子は数日後早坂と佐藤を田中事務所から解雇した。田中眞紀子 フレッシュアイペディアより)

  • 田中眞紀子

    田中眞紀子から見た上月豊久

    2001年11月1日、田中眞紀子は指輪を紛失したことを上月豊久秘書官の責任にして、買いに行かせ、その結果イランのハラジ外相との会談に遅刻した。田中眞紀子 フレッシュアイペディアより)

  • 田中眞紀子

    田中眞紀子から見た野上義二

    決定となったのは2002年1月、アフガニスタン復興会議へのNGOピースウィンズ・ジャパン出席取り消し事件について、田中は「事務方は『鈴木議員からの圧力があった』と自分にいった」と発言したことである。この点は28日の予算委員会で追及され、田中は具体的な幹部職員名を上げ「言った、間違いない」、事務方は「そのようなことは言っていない」と答弁し、答弁の食い違いに委員会は大紛糾した。その日の夕方に野上義二外務事務次官の参考人招致が実施され(事務次官の参考人招致は前代未聞)、次官は「私の口からは鈴木議員云々とは一切言っていない」と証言し、対立は一層深刻化した。田中眞紀子 フレッシュアイペディアより)

  • 田中眞紀子

    田中眞紀子から見た小山唯史

    『疑惑の相続人 田中真紀子』野田峯雄・小山唯史著、光文社田中眞紀子 フレッシュアイペディアより)

  • 田中眞紀子

    田中眞紀子から見た中西輝政

    2006年10月6日の衆院予算委員会代表質問で安倍首相の政治姿勢を厳しい言葉で非難した。「お父さんの靴を履いて飛び出していったら右に右に歩いていった(=安倍が政治家一家の出であることを揶揄。また、政治スタンスが「極右」であると批判)。」「聞いたところによると中西輝政先生におもねっているのではないでしょうか?(=ブレーン・アドバイザーすべてが保守論客である事を肴に歴史認識が欠如しているのではないか、と質した。)」「2002年に(内閣官房副長官として)訪朝したのですから拉致問題に関して連帯責任を負うべきですよ。」「どうも貧相な朝食を食べているそうですから安倍さんの政治は筋肉質とはいえません。」「反対に我が家にはしっかりとした朝食がありますからどうか食べにこられたら如何でしょうか?(=前者の発言を受けた皮肉)」田中眞紀子 フレッシュアイペディアより)

  • 田中眞紀子

    田中眞紀子から見た竹下登

    眞紀子の人の好き嫌いは父の角栄の存在の影響が非常に大きく、父を裏切った竹下登の旧経世会に連なる人間を憎んでいるとされる。無所属時代に統一会派を組み、現在は在籍している民主党の議員に対してすら、攻撃することがある。父との関係が比較的悪くなかった小沢一郎には好意的で、小沢が民主党代表だった時は「小沢氏を首相にする」と支援姿勢を鮮明にしていた。2010年9月の民主党代表選挙でも小沢への支持を公言し、積極的に支援している。しかし2012年7月、小沢が民主党を離党して新党「国民の生活が第一」を結成した際には、党首への就任含みで参加するよう誘われたものの、眞紀子は民主党にとどまった。田中眞紀子 フレッシュアイペディアより)

  • 田中眞紀子

    田中眞紀子から見た消費税

    2012年6月26日の消費税増税法案には、小沢一郎や鳩山由紀夫らが反対票を投じ、小沢は自身のグループに所属する議員の大半を率いて離党、国民の生活が第一を結党したのに対し、田中は賛成票を投じ、造反の動きに同調しなかった。以前から田中は「反・野田」のスタンスに軸足を置いていたが、2012年9月民主党代表選挙では一転して野田首相の再選を支持し、野田陣営に参加している。同年10月、野田第3次改造内閣で文部科学大臣に任命され、2001年に発足した第1次小泉内閣以来、約11年ぶりに3度目の入閣を果たした。田中眞紀子 フレッシュアイペディアより)

  • 田中眞紀子

    田中眞紀子から見た出入国管理法

    2001年5月1日、北朝鮮の金正日の長男、金正男と思われる人物が出入国管理法違反により成田空港内で入国管理局に身柄拘束されたことについて田中が「そんな人間を日本に置いておいて、北朝鮮からミサイルが飛んで来たら大変なことになる。すぐ帰さないとだめだ。すぐに追い出すように」という趣旨の発言をしたとされたことについて鈴木宗男が衆議院で質問したが、そのような発言の記録は見当たらないと町村信孝が答弁した。田中眞紀子 フレッシュアイペディアより)

207件中 61 - 70件表示

「田中真紀子」のニューストピックワード