446件中 41 - 50件表示
  • パナギア

    パナギアから見た装身具装身具

    また、この称号に由来する名称を持つものとして、生神女マリヤのイコンのうち特定の種別のもの、正教会の主教が用いるペンダント状の装身具、聖体礼儀に用いられる特定のパンの名称、ギリシャのハルキディキ県やキプロスなどにある地名があり、この名を以て生神女マリアを記憶する正教会の聖堂(パナギア聖堂・至聖女聖堂)も多数存在する。パナギア フレッシュアイペディアより)

  • 銀器

    銀器から見た装飾品装身具

    食器がより多く見かける製品であるが、装飾品、神具、記念品なども銀器に含まれている。銀器は他の材料でできた製品よりも突出して高価である。銀器 フレッシュアイペディアより)

  • 大牧1号古墳

    大牧1号古墳から見た装身具装身具

    装身具 ガラス製丸玉・耳環(金環)・銀製空玉など大牧1号古墳 フレッシュアイペディアより)

  • 腕輪念珠

    腕輪念珠から見た装身具装身具

    アクセサリーファッションとして着ける。腕輪念珠 フレッシュアイペディアより)

  • オーシギン・ウブリーン遺跡

    オーシギン・ウブリーン遺跡から見た装飾品装身具

    オラーン・オーシグ山の麓にある3500年前から4000年前ごろの遺跡と言われ、14本の鹿石、人面や月、太陽、装飾品の彫られた石柱、生贄の祭壇がある。オーシギン・ウブリーン遺跡 フレッシュアイペディアより)

  • 見せパン

    見せパンから見た装身具装身具

    下着を連想させる要素を極力廃し、アウターウェアや装身具の一部に見えるようにしたショーツ。たとえばウエスト部分をリボンやラインストーンで装飾したものをローライズのボトムの上から見せる着こなしが提案されたりしている。しかしショーツの一部であることに変わりはなく、「はしたない」という意見も一部の女性から聞かれる。なお、ブラジャーの世界ではこのようなアウターに見えるデザインのものが以前から多種多様に存在している。見せパン フレッシュアイペディアより)

  • ファッション甲子園

    ファッション甲子園から見た装身具装身具

    ファッション甲子園実行委員会が主催する、全国の高等学校に在籍する生徒を対象としたファッションデザインのコンクールである。3人1組で参加する。各学校はデザイン画にて応募し、審査の結果、入選したチームが最終審査会へ進む。入選チームは、アクセサリー等を含めた作品を制作して、8月に行われる最終選考会へ臨む。最終審査会はチーム内の1名がモデルとなり、ファッションショー形式で行われる。ファッション甲子園 フレッシュアイペディアより)

  • 成宮雄三

    成宮雄三から見た装身具装身具

    家業は明治期の1899年、広島市の元柳町(現在の広島平和記念公園)に創業した呉服問屋の老舗。その後広島市中心部鉄砲町に移転。戦時中は軍服製造などを手がけ戦後の1952年、成宮織物株式会社、1979年ナルミヤと改称して婦人服・洋品部門を拡張させた。成宮は三兄弟の末っ子として生まれ、広島大学附属高校を経て1959年慶應義塾大学法学部を卒業。大学卒業後、高島屋に入社。ニューヨーク店などに勤務。父の病気で1975年退職し、二番目の兄が東京青山でやっていた洋服卸部門を引き継ぐ。婦人用ニットのブランド、『K・ファクトリー』のヒットで業績を上げたが1991年、ナルミヤのアパレル部門を分離し創業した「ナルミヤ・インターナショナル」を1995年、兄ら周囲の反対を押し切り独立させた。成宮雄三 フレッシュアイペディアより)

  • 6%DOKIDOKI

    6%DOKIDOKIから見た装身具装身具

    「センセーショナルラブリー」をコンセプトに、アパレル、アクセサリーなどを販売。ジャパニーズ・ポップカルチャーの最先端として、ショップ以外にもショーやイベントなども開催。タレントの中川翔子、ほしのあき、森三中などに衣装協力をしている。6%DOKIDOKI フレッシュアイペディアより)

  • 金環

    金環から見た装身具装身具

    金環(きんかん)は、装身具のひとつ。環状の耳飾り(イヤリング)のなかで金製のもの、または青銅製に金メッキを施したもの。金環 フレッシュアイペディアより)

446件中 41 - 50件表示

「田中貴金属ジュエリー」のニューストピックワード