547件中 81 - 90件表示
  • エドゥアール・ベネディクトゥス

    エドゥアール・ベネディクトゥスから見た宝飾品装身具

    ベネディクトゥスのパターンは1925年のパリ万国博覧会において大広間のカーペットに使われた。ベネディクトゥスはまた、宝飾品、タペストリー、革製品、家具、フレスコ画、織物をデザインした。エドゥアール・ベネディクトゥス フレッシュアイペディアより)

  • カーチフ

    カーチフから見た装身具装身具

    装身具としての意味あいが強く、刺繍・染物などで模様が描かれていることも多い。カーチフ フレッシュアイペディアより)

  • 服飾

    服飾から見た装身具装身具

    服飾(ふくしょく)とは、人がその身体の上にまとう衣服や装身具(装飾品)類、またそれらの組み合わせの様式である。衣装(衣裳)(いしょう)ともいい、また特に装いに注目して服装(ふくそう)とも言う。服飾や服装という用語には主に2つの用いられ方があり、ひとつは衣服・被服などとほぼ同義で用いられ、もうひとつは身体と衣服が一体化した姿(着装姿)、またそれらの一定の組み合わせの様式を指す。本項では主に後者について論じる。服飾 フレッシュアイペディアより)

  • カーネリアン

    カーネリアンから見た装身具装身具

    他の玉髄などと同様、工芸品や彫刻の材料、印鑑や印章、アクセサリー等に使用されている。カーネリアン フレッシュアイペディアより)

  • クリストフル

    クリストフルから見た宝飾品装身具

    クリストフル社のブランド。シルバーウェア。カトラリー、ホームウェア、アクセサリーなど。同社は1830年、宝石商のシャルル・クリストフルが創立した銀製品の老舗メーカー。ルイ・フィリップやナポレオン3世の宮廷御用達業者も務めた。同社の製品は、銀食器の最高級ブランドとして、現在でもエリゼ宮やパリにある五つ星のホテル「ホテル・リッツ・パリ」をはじめとする世界の最高級ホテルや豪華客船などで使用され、「卓上の芸術品」と呼ばれている。本社はフランス、パリ。クリストフル フレッシュアイペディアより)

  • 東北地方の経済史

    東北地方の経済史から見た装身具装身具

    また、収益性を上げるために、さらに商品種類数を減らす場合もあり、消費者を長く満足させることはできなかった。種類数上昇の対策として、自社外流通を持つ専門店街を店鋪内に設けたりして、集客力を高める努力もしたが、収益性の問題から、高額商品やファッション性の高い衣類・バッグ・アクセサリーなどまでは商品ラインナップに入れられなかった。東北地方の経済史 フレッシュアイペディアより)

  • 後藤四郎兵衛

    後藤四郎兵衛から見た装身具装身具

    後藤家は室町幕府の時代から御用達彫金師として仕え、織田信長、豊臣秀吉の刀剣装身具、大判鋳造の御用達も務めた。関ヶ原の戦い以降は徳川家康にも仕え、大判の鋳造と墨判および両替屋の分銅の鋳造を請負った。後藤四郎兵衛 フレッシュアイペディアより)

  • ボタンカバー

    ボタンカバーから見た装身具装身具

    ボタンカバーは、ドレスシャツやブラウスの袖を留めるための装身具である。ボタンカバー フレッシュアイペディアより)

  • 懸章

    懸章から見た装身具装身具

    懸章(けんしょう)とは、肩から腰にかけてかける襷状の装身具であり、旧日本陸軍において特定の役職にあることを示すために使用された軍装品。懸章 フレッシュアイペディアより)

  • 櫛

    から見た装身具装身具

    装身具としても用いる櫛、梳き櫛に次いで目が細かく、歯数は3cmあたり15?25本程度。 フレッシュアイペディアより)

547件中 81 - 90件表示

「田中貴金属ジュエリー」のニューストピックワード