154件中 11 - 20件表示
  • 装身具

    装身具から見たジーンズ

    リベット - ジーンズや鞄等に用いられる装身具。装身具 フレッシュアイペディアより)

  • 装身具

    装身具から見た古墳時代

    日本では縄文時代から耳飾や腕輪などの装身具が見られ、古墳時代には鍍金の施された鮮やかな金銅製装身具が作られた。装身具 フレッシュアイペディアより)

  • 装身具

    装身具から見た帽子

    ハットピン(帽子止め) - 帽子の紛失防止に浸けた装身具。装身具 フレッシュアイペディアより)

  • 装身具

    装身具から見た懐中時計

    懐中時計 - ウェストコートやスラックスに付ける装身具。装身具 フレッシュアイペディアより)

  • 装身具

    装身具から見たワイシャツ

    スタッドボタン - ワイシャツの胸ボタンに浸ける装身具。装身具 フレッシュアイペディアより)

  • 装身具

    装身具から見たポケットチーフ

    ポケットチーフ - 背広の胸ポケットに挿す装身具。装身具 フレッシュアイペディアより)

  • 装身具

    装身具から見た彫金

    金属工芸の3大技法は「彫金・鍛造・鋳造」といわれ、貴金属装身具制作もこの全てがおこなわれる。装身具分野ではこれらを「彫金・鍛金・鋳金」と称する。一般的にはこれら貴金属装身具の制作技法を総称して「彫金」と呼ぶ。また、キャスト製品を区別するために「彫金・鍛金」の二技法のみを指して「彫金」と呼ぶこともある。厳密にはこの三つの中の一技法のみ、鏨(たがね)などを使用して金属を直接に切削したり文様や文字を彫りこむことが本来の「彫金」の意味である。装身具 フレッシュアイペディアより)

  • 装身具

    装身具から見たネックレス

    装身具(そうしんぐ)とは、指輪やネックレス、ペンダント、イヤリングなど、衣類と合わせて身を飾るための工芸品である。装身具 フレッシュアイペディアより)

  • 装身具

    装身具から見たお守り

    現代では金、銀、プラチナなどの貴金属製のものが多く、近年ではまた男性が着用するのも一般的になった。広義では神社のお守りや登山者が付ける熊除けの鈴、王冠・錫杖・ベルト、さらには社員の名札や腕章も装身具に含まれる。装身具 フレッシュアイペディアより)

  • 装身具

    装身具から見た

    根付 - に付ける装身具。装身具 フレッシュアイペディアより)

154件中 11 - 20件表示

「田中貴金属ジュエリー」のニューストピックワード